人気ランキング

「”THE FIVES”/”THE SEVENS”」絶好調!!DragonAsh おすすめアルバムベスト7&名曲紹介☆

更新日:




2019年9月26日更新

 

どうも☆カズリリィです(╹◡╹)@lily77started)⏪Twitter

 

今回はこの記事に行き着いてくれて有難うございます☆

 

 

DragonAsh好きに有益な情報を発信【特に写真 笑】してくんで見てってください(^ ^)

 

 

DragonAshファンも見た事ないレアな写真を載せていると思いますので♪

 

ネットでまだ出回っていないレアな写真(過去の雑誌やDragonAshクルーの会報の資料を激写)を載せてますので是非チェックしてみてください♪

 

 

DragonAshのおすすめのアルバムを解説付きでガチで紹介していきます☆

 

 

僕は30代後半のDragonAshマニアです(笑)

 

 

ファン歴は現在で21年ですね☆

 

 

DragonAshの雑誌はほぼ買い漁り、アルバム・シングルは当然のようにコンプリート(笑)

 

 

Liveにはこれまでに7回くらい足を運んでいます。

 

 

そんな僕はブロガーとなり、まさかDragonAshのアルバム・名曲を紹介していくことになるとは感慨深い☆(笑)

 

 

かなり長くなっているので知りたいアルバムの情報がある場合は目次から飛んでくださいね。

 

 

なぜおすすめの枚数を7枚にしたのかというと、、、

 

 

DragonAshの演奏編成は7名です。

 

 

そういう事。以上笑。

 

 

DragonAshオススメアルバムランキングベスト7!!

 

早速行きましょう!レッツゴー!

 

 

DragonAsh おすすめアルバム7枚を紹介☆DragonAshの名曲まとめ☆

DragonAsh自体の魅力はもうググってここに辿り着いている時点で充分に承知済みだと思うので端折(はしょ)ります。

 

 

今回のおすすめランキングは私見なのでご理解をお願いします( ´∀`)

 

 

現在2019年9月の時点でDragonAshはオリジナルアルバムとミニアルバムを合わせると13枚リリースしています☆

(レコードリリース以外)

 

 

言わずもがなでどの作品も個性と才能をバシバシ感じる事ができる素晴らしい作品です☆

 

 

これからツアー9月より『DRAGONASH TOUR 2019 “THE FIVES” 』も始まるし、盛り上げる為にもランキング形式で行かせていただきまっす!

 

Liveに参戦する人はDragonAshのアルバムを網羅してから望もう!!( ^ω^ )

 

ということで、Live参戦する人もこの記事を読んで暇つぶしをしてくださいな☆

 



DragonAshおすすめアルバムランキングベスト7!レッツゴー!!名曲も紹介

では早速行きましょうか!( ^ω^ )

 

 

1位 THE FACES



THE FACES(10thアルバム 2014年1月15日発売)

 

IKUZONEこと馬場育三さんが急逝してしまい、取り残されたメンバーが選んだのは「続けること」。

 

「The Show Must Go On」『何があってもshowを続ける』という意志と共にメンバー全員が凄まじいエネルギーを投下して作り上げた渾身のアルバム。

 

IKUZONE(DragonAshのベース)がいなくなってしまい、活動の行く末を悩みながらも「今ままで一番のアルバム」「今後このアルバムを超えることはない」とボーカル&ギターのkjが言わしめた。

 

アルバム「THE FACES」名曲紹介

 

名曲紹介;Golden Life 

 

とにかく歌詞が良い!もう、聴くべし!としか言いようがない(笑)

 

人生経験を積み重ねたkjが紡ぎ出す歌詞は本当に心に響く良いことを言うなぁと。そんな感じ。

 

エモーショナルな歌詞に乗る美しいメロディ☆何回聴いても良いもんは良い(╹◡╹)

 

聴き終わった後はもう本当にエモい気持ちにさせてくれます。

 

ぜひご一聴を

 

名曲紹介;Walk with Dreams 

 

IKUZONEが生前最後に参加したシングルの2曲目です。

 

リズムが心地よく優しい。そしてポジティブな歌詞でメッセージ性が強く、聴くものの背中を押してくれる。

 

聴きやすくて共感できる歌詞が素敵です☆

 

「夢を持って歩いて行こう」

 

2位 MIXTURE

 



MIXTURE  (9thアルバム 2010年12月8日発売)

 

一言で言えば、ゴリゴリのロックサウンド。タイトル通り「ザ・ミクスチャー」ですね。

 

激しいビートの構成のロックサウンドが多い。

 

このアルバム、めちゃめちゃカッコ良いです☆僕、大好きです(笑)

 

発売当初は特に聴きまくりました。本当に何回聴いたことか…

 

心がスカッとして最高です!

 

 

男性諸君が好むロックサウンドが多いと思います☆

 

マジでオススメ。

 

アルバム「MIXTURE」 名曲紹介

 

名曲紹介;SOCIABLE DESTRUCTION

 

完全に好みで選んでいます。名曲というか単純に『サウンド』がカッコ良すぎです( ´∀`)

 

「kjどんだけ天才なんだよ?」って今まで10000回以上思ってきましたが、この曲でも何回も思いました。

 

マジでカッコ良いです。

 

マニアにしか分からない『ヤバさ』を感じれると思います☆

 

名曲紹介;REBELS

 

この曲もかなりゴリゴリです。

 

激しいビートが鳴り響き、アレンジ・構成がカッコイイ!!

 

もうカッコ良いという言葉しか使っていませんが、それしか表現出来ないくらいカッコ良いのだから仕方がない☆

 

 

3位 MAJESTIC

 



MAJESTIC  (11thアルバム 2017年5月31日発売)

 

現段階で最新アルバムです☆

 

日本語に訳すと「雄大な、壮大な、堂々」という意味を持つ。

 

1曲目のインストの「Majestic」はシンセサイザーを新調したBOTSが奏でる非常に美しい楽曲です。

 

DragonAsh史上最もデジタル化された楽曲が立ち並ぶアルバムに仕上がっています☆

 

時代の最先端を行くDragonAshらしいです

 

アルバム「MAJESTIC」名曲紹介

 

名曲紹介;Stardust

 

「Majestic」のテンション上がるリズムからそのまま「Stardust」へ

 

構成、音、文句なし!これがDragonAshの最新到達地点!

 

やべーっす!「涙が出るほどカッコ良い!!有難うございます!」という感情になります( ^ω^ )

 

サクちゃんのドラムも最高です

 

この曲を聴いた瞬間、あぁマジ天才。ヤバしってなりました(笑)

 

名曲紹介;Jump

 

この「MAJESTIC」のアルバムの中で一番最後に出来た曲らしい。

 

この曲はLiveでkjがTシャツを脱ぎ鍛え上げた肉体を露わにしつつパフォーマンスする。

 

曲のタイトル通り、ジャンプしたくなるようなリズムとノリ、やばいくらいカッコ良い構成の楽曲である。

 

とりあえず一聴して欲しい。

 

DjのBOTSはこの曲がこのアルバムの中で一番のお気に入りらしいです☆

 

名曲紹介;Beside You

 

DragonAshの28枚目のシングルでもあるこの楽曲はkjがファンへの感謝をこの曲に込めて制作したらしい。

 

優しい歌詞とリズム・テンポの曲で女性も聴きやすいと思います。



4位 Viva La Revolution


 

Viva La Revolution (3thアルバム 1999年7月23日発売)

 

おそらく僕が人生で一番聞いたDragonAshのアルバムだと思います。

 

一言でいうとお洒落でカッコよくて内容てんこ盛り。衝撃ドン!!って感じですかね(笑)

 

このアルバムが発売された1999年、この頃に僕は初めてDragonAshというバンドに出会いました。

 

当時若かった僕は「カッコよすぎる!! 誰なんだこの人たちは!」という感じでした☆

 

とにかく「お洒落でセンスが良いバンド」というイメージでこのアルバムがキッカケで過去のアルバムを網羅していきました。

 

初めてDragonAshを聞く人には僕は個人的にはこのアルバムが一番のオススメです

 

というのも、内容が「てんこ盛り」過ぎて最高なんです。

 

初めて聞いたらこのバンドのジャンルが分からないくらい色んな楽曲が散りばめられているアルバムです。

 

ロックやヒップホップの要素、パンク、スカ、レゲェ、ボサノヴァ。そして優しい曲。

 

てんこ盛りの最高なアルバム。

アルバム「Viva La Revolution」名曲紹介

名曲紹介:Let yourself go, Let myself go

 

初めて聞いたのが「Let yourself go, Let myself go」でした☆

 

当時19才だった僕は、それを聞いて「お洒落な曲だな。そして声カッコよくない!?」

 

新しく、聞いたことないような都会的な雰囲気の楽曲にびっくりしたものです

 

名曲紹介:Grateful Days

 

そしてその後にシングルで出ました、「Grateful Days」

 

とんでもなく美しい旋律でkjの綺麗な声と流れるようなラップ。

 

そしてやっぱりお洒落。

 

有名なZEEBRAとのフーチャリングですね。

 

ZEEBRAのラップのパートは有名で、日本で知らない人は誰もいないくらい有名な楽曲でした。

 

後にZEEBRAがkjをラップでディスってから「あら?もしもしZEEBRAさん?」ってなりましたが(笑)

 

名曲は名曲です☆

 

5位 LILY OF DA VALLEY


LILY OF DA VALLEY (4thアルバム 2001年3月14日発売)

 

人気が絶大なものとなったDragonAsh。

 

日本で若者なら誰も知らない人はいないであろう所まで来ました。

 

その絶頂期のアルバムでしょう。

 

このアルバムを一言で表すのであれば、勢いバリバリでイケイケのアルバム!! って感じですかね(笑)

 

でもその通りです。

 

賛美歌のような繊細な楽曲もいつもの様に入っているのですが、勢いをそのまま感じる事が出来るノリノリのロックアルバムです☆

 

アルバム「LILY OF DA VALLEY」名曲紹介

名曲紹介:Sunset Beach 

 

この楽曲はファンであれば知っている人も多いとは思いますが、Dj BOTSが大好きで初めてDragon Ashの曲でKjを評価した曲です。

 

夏の休暇中にメンバーで沖縄旅行に行ったときに、kjが思い出としてこの曲に落とし込んだみたいです☆

 

名曲紹介:Lily of da Valley

 

kj曰く、「賛美歌を作った」

 

美しいメロディと優しい歌声、賛美歌と言われても遜色ない美しさの楽曲です。

 

あまりの美しさに僕自身の結婚式で「キャンドルサービス」の際に、演出でこの名曲を結婚式場流してもらった思い出があります( ^ω^ )

6位 Rio de Emocion


Rio de Emocion (6thアルバム 2005年9月7日発売)

 

スペイン語で「感情の川」というタイトルが名付けられたこのアルバムはタイトル通り、エモーショナルな楽曲がズラリと並ぶ。

 

個人的には落ち着いた曲が多くお洒落で大人っぽい大好きなアルバム。

 

聴きやすくて親しみがあるアルバムです

 

アルバム「Rio de Emocion」名曲紹介

名曲紹介:夕凪Union

 

とにかく渋いの一言。渋すぎ➕お洒落度MAXの最高レベルの楽曲です☆

 

どうやったらこんなカッコ良い曲が書けるんだ♪

 

聴いた事ない人は絶対聴いて欲しいですね( ^ω^ )

 

名曲紹介:Cloverleaf

 

この曲はこのアルバムの中でも特に美しく、エモーショナルな楽曲だと僕は思います☆

 

聴いていて心地が良いっ♪

 

この曲はLiveで聴いた事があるのですが、ガチで美しすぎて涙が出ました(╹◡╹)

 

7位 HARVEST



HARVEST(5thアルバム 2003年7月23日発売)

 

ある種の分岐点となったアルバムだと思います

 

ファンであれば色々あった後でおわかりだと思いますが、ZEEBRAと色々あった後ですね

 

バリバリイケイケだったロックアルバムの「LILY OF DA VALLEY」とは打って変わって雰囲気がガラリと変わりました。

 

ダンサーが2人加入し、タイトルを訳すと「収穫」という意味のアルバムです☆

 

これまでも充分に作り込んだアルバムだったと思うのですが、これまで以上に作り込んだ最高のアルバムに仕上がっています。

 

多分当時はパソコンやMTRでシーケンスを組んで様々な音を使い、かなり凝った作品に仕上がっています。

 

kjにとっても「このアルバムがDragon Ashにおける最高傑作であり、最も好きな作品」という発言があったことからも、重要な位置付けのアルバムとなっているみたいですね♪

 

アルバム「HARVEST」名曲紹介

名曲紹介:Revive

 

日本語に訳すと「復活」という意味になります。

 

全部英詞になりますが、バランスが良くカッコ良い曲です☆

 

名曲紹介:morrow

 

雑誌のインタビューでkjが「Dragon Ashの曲で次の人生に持って行けるとしたら、この曲を持って行く」と発言するくらい思い入れのある楽曲☆

 

歌詞も良いし、メロディーも最高。

 

聴いた事ない人は是非聴いて見てください(╹◡╹)

 



まとめ;DragonAsh おすすめアルバム7枚を紹介☆DragonAshの名曲まとめ☆

1位 THE FACES

2位 MIXTURE

3位 MAJESTIC

4位 Viva La Revolution

5位 LILY OF DA VALLEY

6位 Rio de Emocion

7位 HARVEST

 

さて、アルバムランキングベスト7をまとめるとこういった順位になりました☆

 

異論・反論ありそうですね笑。

 

あくまで僕個人の好みです(╹◡╹)

 

ファンの皆さま、どうかお許しください(笑)

 

ここで1つお願いがあります。

 

DragonAshファンのあなた!ぜひこの素晴らしいアルバムたちをCDで聴き倒してください☆

 

ダウンロードよりもCDのほうが情報量が明らかに多く、音が格段に良いです( ^ω^ )

 

ご存知の通りkjは音楽にこだわりが強く、細かい音や構成にもこだわって曲を作り上げています。

 

迫力のある楽曲群の中にも細かい音が散りばめられています。

 

それを聞き取るにはダウンロードの音では困難でしょう。

 

CDもしくはハイレゾでないと

 

ハイレゾは高額なのでCDがおすすめ☆

 

DragonAshのアルバム・名曲たちは、CDを購入して聴き倒すことをオススメいたします!

 

 

最後に;DragonAshのサポートメンバーを勤めてくれていたRIZEのベース「ケンケン(KENKEN)」について

 

7月にDragonAshのサポートを6年間勤めてくれていたケンケンこと金子賢輔さんが大麻取り締まり法違反の容疑で逮捕されました。

 

メンバー・関係者各位・ファンの方々は本当に残念な思いをしたことでしょう。

 

もちろんケンケン(KENKEN)が大麻をやってしまった事実は本当にいけないことであり、反省すべきである。

 

しかしIKUZONEが急逝してしまった後、ケンケン(KENKEN)がDragonAshのサポートメンバーを勤めてくれなければ今のDragonAshはなかったかもしれない。

 

解散していたかもしれないと思うとケンケンには感謝しかない。

 

そう思っているメンバー・ファンの方々の方が多いと思う。

 

今回のことで関係者は痛く心を痛めていることでしょう。

 

しかしだからこそ今回の不祥事を深く反省し、乗り越え、DragonAshに再び帰って来て欲しい。

 

と思うカズリリィでした☆

 

DragonAshの曲は素晴らしい。

 

その曲に彩を加えるためにケンケンのベースは必要。

 

以上。

 

ケンケン待ってるよ〜( ^ω^ )

 

という感じで今回の記事を終わります。

 

最後まで読んでくださり、有難うございました☆

 

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

 

それではまた☺️

 

👇DragonAshの関連記事はこちら

KENKENからDragonAshは謝罪や復帰の報告がなかった??KENKENの真意とは?KENKENへの手紙









-人気ランキング
-, ,

Copyright© ☆自治会長カズリリィの宇宙一分かり易い格安SIM☆【ブログバイカズリリィ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.