呪術廻戦 呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) あらすじ、登場人物(キャラクター)を紹介!【人気の主要人物解説付き】




呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)が鬼滅の刃の次に大ヒットする!?

芥見下々「呪術廻戦」より引用


鬼滅の刃が週刊少年ジャンプにて最終回を先日むかえました。

 

そして、次にマンガ界とアニメ界にて大ヒットするのではないか?と言われているのが『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)

 

アニメ化情報も発表され、さらに注目度が高まっている本作『呪術廻戦』は、週刊少年ジャンプにて連載中のダークファンタジー。

 

ーーー

無料体験 (お試し期間30日) で漫画を無料で2〜3冊分ポイント (1,350P) で読む
(期間中に解約すれば料金ゼロ円)

 

\ いますぐ無料で呪術廻戦を読む☆ / 
コミック.JP公式サイト

ーーー

 

 

コミックシーモアで呪術廻戦を読む


TVCMも流れており、漫画・電子書籍で国内最大級であり、15年の実績を持つ電子書籍ストア

 

無料で漫画「呪術廻戦」をこれから読みたい!という方に、おすすめの記事がこちらです。

>>無料で「呪術廻戦」の漫画を見る秘密の方法はこちらの記事をどうぞ

 

 

アニメ化が決まった時点で、漫画という枠を大きく超えた、スーパーマンガというわけである。

 

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)を超ざっくりに説明すると、高校生だった主人公が、「呪術」という人間社会のダークな面と向き合い戦う呪術師となっていくストーリー。

 

今回の記事では、呪術廻戦のざっくりとしたストーリーとキャラクター・登場人物を紹介していきます!

 

(C)芥見下々、集英社(週刊少年ジャンプコミック)
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

 

 

ーーーーーーーー

 

無料でU-NEXTの600円分のポイントを使い、呪術廻戦を1冊なら読むことが可能。

◆U-NEXT31日間無料トライアルの特典◆

  • ① 見放題作品が31日間無料で視聴可能!一部最新作を含む、すべてのジャンル(15万本以上)の見放題作品を無料で視聴可能。最新作はレンタル配信(個別課金)。
  • ② 600円分のポイントプレゼント!
  • ③ DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能。追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

『U-NEXT』の1ヶ月無料体験で「呪術廻戦」を観る

 

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

これまでの、当サイトが投稿した呪術廻戦のネタバレ記事はこちら。

>>呪術廻戦のこれまでのネタバレ記事



目次

漫画「呪術廻戦」を全巻無料で読む方法とは?

▽以下が安全に無料で呪術廻戦の漫画を読む方法です。

 

【呪術廻戦を実質無料で読める公式サイト】

 

✔️コミック.jp!:無料体験 (お試し期間30日) で漫画を早速2〜3冊分ポイント (1,350P) で読める

✔️まんが王国:すぐに全巻半額で読める☆オススメ!!

✔️U-NEXT:すぐに1冊無料+全巻40%価格☆(アニメや映画などが31日間無料、電子書籍作品数610,000以上!)オススメ!

✔️FODプレミアム:すぐではないが、3冊分無料!(2週間アニメや映画などが無料、電子書籍作品数170,000以上)

✔️ebook japan:割引きクーポンが貰える☆全巻試し読みできる(途中まで無料) 約9000作品が無料で読める☆約50万冊の本がある!

 

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はそれぞれの公式サイト・アプリにてご確認ください。

※無料期間内に解約した場合、お金はかかりません。

 

こららのどのサービスにも無料期間がついているので、無料期間内であれば無料で漫画を読むことができます!

 

この中でも、「まんが王国」と「U-NEXT」が特にオススメになります☆

 

よくある質問:でも、無料期間が過ぎたらお金かかるんでしょ?

 

アンサー:今回紹介した電子書籍アプリ・サイトでは、全て無料期間中に“違約金なし” で解約が可能☆

無料期間中に、漫画を無料で読みつつ、登録継続か、解約かゆっくり決めることができるので安心!

無料期間が過ぎたら、料金が発生するので、解約したい場合は、無料期間内に解約しましょう☆

 

 

呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) あらすじ、登場人物(キャラクター)を紹介!【人気の主要人物解説付き】

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)

芥見下々「呪術廻戦」より引用


「ジャンプGIGA」2017 vol.1から2017 vol.4まで連載されていた「東京都立呪術高等専門学校」を、プロトタイプ及び正式な前日譚としている。「東京都立呪術高等専門学校」は、2018年12月4日に「呪術廻戦 0巻 東京都立呪術高等専門学校」として発売された。

 

「全国書店員が選んだおすすめコミック2019 」1位、「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019 」大賞受賞。

 

2020年5月時点でJC累計発行部数450万部を突破している。これは、、、この経歴を見てピンと来た人もいるのではないだろうか?

 

🔻呪術廻戦 1-15巻セットはこちら。

 

 

【グッズ付きはこちら!】5月31日から8月6日まで予約を受け付けており、価格は18巻同梱版が税込3850円、19巻同梱版が税込4620円。

 

 

↑12月25日発売予定の18巻、2022年4月4日発売予定の19巻は通常版のほか、グッズ付き同梱版が展開されることも決定。同作初のグッズ付きとなる18巻の同梱版には、2022年のアクリルスタンドカレンダーと32キャラクターのチャームが付属する。アクリルスタンドにカレンダーシートとチャーム2個をセットして飾れるほか、付属のボールチェーンを用いてチャームをキーホルダーとして使用することも可能!!

 

 

そう、すでに「呪術廻戦」(じゅじゅつかいせん)はモンスター漫画への入り口をすでに踏み入れている。

 

鬼滅の刃の大ヒットの序章の時と似ているのである。そして鬼滅の刃はすでに少年ジャンプでは5月で完結しているため、この呪術廻戦が代わりになって勢いを増してくる可能性がある。

 

すでに前述した通り、呪術廻戦は2020年10月の深夜1時25分より、MBS/TBS系"スーパーアニメイズム"にて放送開始が決定している!

 

これはヤバイことになりそうだ。確実に大ヒットヒットへの道を歩んでいる。

 

まずはモンスター漫画候補である、呪術廻戦のあらすじから見ておこう!

※ウィキペディア(Wikipedia)を参照させていただいています。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の序盤のあらすじ|呪術廻戦とは?

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の序盤のあらすじ|呪術廻戦とは?

芥見下々「呪術廻戦」より引用


呪術廻戦は、人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。

 

2016年 11月、少年・乙骨憂太には、婚約者の少女である特級過呪怨霊・祈本里香が取り憑いていた。

 

同級生から執拗な嫌がらせを受けていた乙骨は、里香が彼らに重症を負わせたことで呪術師に拘束され、死刑を宣告される。

 

乙骨はそれを受け入れたが、里香の力が強大すぎたために術師側は尻込み、また呪術高専の教師である特級呪術師・五条悟の勧めもあり、2017年に東京都立呪術高等専門学校の1学年に転入する。

 

他者との関わりを畏れ、呪術師になることにも生きることにも消極的だった乙骨だが、呪具使いの禪院真希、呪言師の狗巻棘、突然変異呪骸のパンダといった個性豊かな同級生達と関わる内、やがて自らが生きるための自信を持ち、里香を自分から解呪するために呪術師を目指すようになる。

 

乙骨の入学から1年弱が経った頃、かつて一般人を大量虐殺して呪術界を追放された特級呪詛師・夏油傑が突如彼らの前に現れる。

 

非術師を殲滅し、呪術師だけの世界の創世を目指す夏油は、乙骨達の前で2017年 12月24日に、新宿・京都で「百鬼夜行」を実行すると宣言する。

 

彼の狙いは高専を潰すこと、そして強大な力を持つ呪霊・里香を手に入れることだった。

 

多くの術師が新宿と京都、乙骨と夏油は都立高専で死闘を繰り広げ、夏油は敗北の末に彼のかつての親友・五条に手を下され、乙骨は里香の解呪に成功する。

 

乙骨と里香は互いに別れを告げ、里香は笑顔で成仏し、乙骨は新たなスタートを切るのであった。

 

常人離れした身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、両親の顔を知らず、祖父に育てられた。

 

2018年 6月の宮城県 仙台市にて、入院していた虎杖の祖父は、虎杖に「オマエは強いから人を助けろ」と言い残し、息を引き取る。これ以降、虎杖は「正しい死」について考えるようになる。

 

その夜、虎杖が病院で手続きを終えると、呪術高専の1年生・伏黒恵が現れる。伏黒は虎杖に、彼が通う杉沢第三高校(以下、「高校」)の百葉箱に魔除けとして保管されていた特級呪物「両面宿儺」(以下、「宿儺の指」)を渡すように迫る。

 

しかし、虎杖が持っていたのは呪物の呪力の残穢がこびりついた箱であり、宿儺の指そのものは、高校の「心霊現象研究会」(以下、「オカ研」)の2年生が持っていた。

 

また、その頃オカ研2年は校舎に忍び込み、「指」の封印の解除を試みていた。

 

伏黒は慌てた様子で高校へ向かい、虎杖も半信半疑の状態で彼に同行すると、既に校舎内には封印を解かれた宿儺の指を求める呪霊が大量発生していた。

 

虎杖は生まれて初めてみる呪いに困惑しながらも、祖父の遺言に従って伏黒と共闘し、オカ研2年の救出と宿儺の指の回収を果たす。

 

だがその直後、新たに現れた呪霊の不意打ちにより伏黒は戦闘不能になる。

 

そこで、伏黒に「呪いは呪いでしか祓えない」と言われた虎杖は、全員が助かる方法として、呪力を持たない自分が呪霊を祓うために自ら宿儺の指を食す。

 

元来呪物は猛毒であり、食した虎杖は死亡すると思われたが、なんと、虎杖は「宿儺の器」となる素質があり、それにより呪霊を祓うと同時に特級呪霊・両面宿儺が受肉してしまった。

 

しかし、虎杖は宿儺を抑え込み、その直後に現れた、呪術高専の教師にして「最強」の特級呪術師・五条悟により、その場はひとまず収まる。

 

その後、復活した両面宿儺を恐れる呪術界上層部により、虎杖の秘匿死刑が決定する。

 

しかし、1000年も生まれてこなかった「宿儺の器」である彼の死を惜しむ五条の提言により、虎杖には「今すぐ死ぬ」か「全ての宿儺の指を取り込んでから死ぬ(と言う実質無期限の執行猶予)」と言う2つの選択肢を与えられる。

 

虎杖は死刑にされることに不満を感じつつも、「生き様で後悔をしない」ために全ての宿儺の指を取り込むことを決意し、五条から渡された宿儺の指も取り込んだ。

 

その後、虎杖は東京の東京都立呪術高等専門学校の1学年に転入する。初の任務では、3人目の1年生・釘崎野薔薇と共に呪いを祓い、互いの仲を深めた。

 

序盤のあらすじはこんな感じ。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクターの一覧を紹介!!


それでは呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクターの一覧を紹介しておきます!

 

※呪術廻戦キャラククター紹介の解説は、ウイキペディアを参照しています。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ)

虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

本作の主人公。都立呪術高専1年生。階級無し(2級相当)。宮城県 仙台市出身で、仙台の杉沢第三高校から東京の呪術高専に編入した。

 

茶色い短髪の少年。常に「色々迷った末に結局」オレンジ色のパーカーを着用する。身長173cm(どんどん伸びそう)。体重80kg以上で体脂肪率は1桁。

 

砲丸投げ(ピッチャー投げ)で砲丸を30m弱先のサッカーゴールの枠に食い込ませる、地上にいたにも関わらず学校の4階の窓から校舎に飛び込んで呪いを蹴り飛ばす、鉄コンでない建物の壁を素手で破る、釘崎を担いで壊相の「翅王」を脱出する、敵に自動車を投げつける等、常人離れした身体能力の持ち主で、喧嘩も強い。

 

快活・素直で、学校帰りに病気の祖父を毎日見舞うなど心優しい性格の持ち主。

 

上級生や教師を含め、誰に対してもタメ口で話す。

 

自身の現状に適応しやすい一面があり、それまで一般人でありながら、異形とはいえ生き物の形をした呪いを一切の躊躇なく殺しにかかることから、五条には「イカれている」と評される。

 

また、祖父の遺言から「正しい死」にこだわっており、病院で静かに亡くなった祖父の死に方を「正しかった」とする一方、呪いによる死は「間違っている」と断じ、「せめて自分が知っている人間には正しく死んで欲しい」と願っている。

 

真人の改造人間と対峙した際も、真人の被害者(人間)である彼らを殺すことに当初は抵抗していたが、里桜高校で対峙した1人に「ころして」と頼まれてからは、「正しく死んで欲しい」と言う自身の願いから手にかけれるようになった。

 

とはいえ呪いや死に対して恐怖心がないわけではなく、少年院の特級呪霊に襲われた際は、差し迫った自らの死に怯え、泣きじゃくる一面も見せた。

 

>>【呪術廻戦】虎杖悠仁 (いたどりゆうじ) を徹底解説!虎杖のグッズや画像も紹介!プロフィールも完全公開!

 

逕庭拳(けいていけん)

虎杖 悠仁 逕庭拳(けいていけん)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

五条の指導で身に付けた、拳に呪力を纏わせた殴打。

 

虎杖の瞬発力に呪力制御が追いつかず、拳の衝突後に本命の呪力が数拍遅れて衝突するため、意図せず衝撃が2度発生する変則的な技術になっている。

 

しかし東堂からは、そのような呪力操作では特級呪霊に対抗できないと、辛烈な評価を下された。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター;伏黒 恵(ふしぐろ めぐみ)

伏黒 恵(ふしぐろ めぐみ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専1年生。2級呪術師。伏黒甚爾の実の息子。御三家・禪院家の血筋であり、その分家出身と見なされている。恵という名前は父から付けられた。実の両親は共に亡くなっており、小学1年時から1つ年上の義姉・伏黒津美紀と共に暮らしている。

 

黒髪の少年。身長175㎝(成長中)。

 

任務で杉沢第三高校の百葉箱に保管されていた宿儺の指の回収に来たが、行方不明となっていたため、昼間も高校に潜入し捜索している最中、虎杖と出会う。

 

指に引き寄せられた呪霊から友人たちを守るために虎杖が両面宿儺の指を呑み込んだ際、一度は呪術規定に基づき虎杖を「呪い」として祓おうとするものの、五条に虎杖の処遇を尋ねられた際には、虎杖を救うよう懇願している。

 

沈着冷静で無愛想な性格。自己紹介で名前しか名乗らないなど協調性はあまりない様子だが、ほぼ初対面だった虎杖が危険な呪いと化したとわかっていても内心では根っからの善人である虎杖を殺すことを厭うなど、本来は情に厚い。

 

反面、無免許運転で子供を撥ねるなどの罪を犯した少年院在院者に対しては「ただでさえ助ける気のない人間を死体になってまで救う気は無い」と発言するなど、自らの善悪の価値判断を重視している。この価値観が「善人」である虎杖と食い違い、口論になったこともある。

 

担任である五条とは入学前からの知り合い。

 

小学1年の時に恵の父と津美紀の母が再婚し、自分と姉を残して両親が蒸発した後、五条が来て、自分の父親が禪院家の人間だったことや禪院家相伝の術式を継いだ男子の自分を担保に蒸発資金を調達していたことなどを伝えられる。(恵が勝手に解釈した為、父親の死については話していない)

 

禪院家に行くと津美紀は幸せになれないと五条に言われ、恵が拒否した為、五条の働きかけで禪院家の件の帳消し、さらに恵が将来呪術師として働く事を担保に呪術高専から自分たち姉弟への金銭援助を通してもらった。

 

ただし、恵自身は呪術師として働くつもりはなく、中学2年の時には「悪人は嫌いだ。気色悪い」という理由で同じ中学の不良生徒と喧嘩したり、「善人は苦手だ。吐き気がするから」ということで姉の津美紀にも反抗的な態度をとったりと荒れていた。

 

しかし、津美紀が呪われ寝たきりになった事により、不平等な現実のみが平等に与えられ、幸せになるべき善人が報われない事に疑問を抱き、少しでも多くの善人が平等を享受できるように不平等に人を助けるために呪術師となった。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】伏黒恵 (ふしぐろめぐみ) を徹底解説!画像を多数使い、プロフィールも完全公開!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:釘崎 野薔薇(くぎさき のばら)

呪術廻戦 釘崎 野薔薇(くぎさき のばら)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専1年生。3級呪術師。本人曰く「盛岡まで4時間かかるクソ田舎」出身。

 

身長は160センチメートルないくらい。明るい茶髪をしているが、地毛ではなく染めている。

 

虎杖と同時期に呪術高専に入学したが、入学自体は以前から決まっていた。

 

待ち合わせ場所に原宿を指定する、出かける先が六本木と聞いてはしゃぐなど、東京(都会)に対しての強い憧れを持ち、また自らの出身地(田舎)を嫌っている。

 

呪術高専に入学した理由も「田舎が嫌で東京に住みたかったから」。

 

また、彼女が田舎を嫌う大きな理由は、彼女が小学校1年生の時に東京から村に越してきた友人・沙織ちゃんを「村の奴等が『田舎者を馬鹿にしている』と被害妄想を膨らませて僻んで追い出した」ため。

 

非常にサバサバした気性の持ち主。他の少女に声をかけていたモデルのスカウトに「私は?」と問うなど、自らの容姿に自信があることを隠さない。

 

ナチュラルに口が悪く、素人であるにも関わらず「呪いは危ない」と忠告してきた虎杖を蹴り飛ばすなど手が出るのも早いが、呪霊に人質に取られた少年を助けるため自ら武器を捨てて丸腰になる。

 

罪人である少年院の在院者を当然のように助けようとするなどの優しさも見せる。自らのアイデンティティーを強くもっており、丸腰の状態で真依に背後を取られていても平然と喧嘩を売るほど度胸がある。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】釘崎野薔薇 (くぎさきのばら) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介 !

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:五条 悟(ごじょう さとる)

呪術廻戦 五条 悟(ごじょう さとる)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専1年担任。「最強の呪術師」と称される特級呪術師。1989年12月7日生まれの28歳。

 

御三家・五条家の出身。乙骨憂太の「超遠縁の親戚」に当たる。夏油傑は、彼のかつての「たった一人の親友」であり、互いに下の名前で呼びあった。

 

細身の白髪の男性で、端正な顔を持つ。戦闘時以外は常に布やサングラスで目隠しをしているが、周囲は見えている。身長190cm以上。

 

飄々として掴みどころがなく、いいかげんな言動や無駄に良いノリやで周りを振り回しており、相手を挑発してしまうことも多い。

 

かなりのマイペースで、遅刻の常習犯。また、基本的に誰に対してもフランクに接し、生徒は全員下の名前で呼ぶ。

 

その性格故に周囲からは「バカ」呼ばわりされ、本人も自身を「性格が悪い」と評している。ただし、その実力によって周囲から非常に厚い信頼を得ている。また、虎杖からは好印象を抱かれており、彼と悪ノリする事もある。

 

一人称は「僕」(高専生時代は「俺」だったが、夏油に「年上に失礼で、年下にも怖がられる」と注意され、一人称を「僕」に直した)。生徒は基本的に下の名前で呼ぶ。甘党(頭を回す為に甘い物を食べ続けたらそのまま甘党になった)で下戸。

 

保身に走る現在の呪術界を「腐ったミカンのバーゲンセール」と呼んで酷く憂い、その革新を目標に掲げている。

 

彼が「悪い性格」を持ちながら教鞭を取ったのも、後進を育て、強い仲間の術師を作るためである。そのため、保守派ばかりの上層部を「野暮な年寄り」「老人」呼ばわりするほど嫌っており、保守派筆頭の楽巌寺とも折り合いが悪い。

 

一方で、若い呪術師たちには期待を込めて接しており、上層部の差金で虎杖が一時命を落としたときには、上層部の者を皆殺しにせんばかりの怒りを見せた。

 

>>【呪術廻戦】五条悟 (ごじょうさとる) を徹底解説!五条悟のグッズや画像も紹介!プロフィールも完全公開!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:玉犬(ぎょくけん)

呪術廻戦 玉犬(ぎょくけん)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

犬の式神。2体存在する。

 

白(しろ)

真っ白な犬の式神。額には道返玉の紋様がある。嗅覚による呪力の探知機能があり戦闘も可能。英集少年院の任務中に、少年院の特級呪霊によって完全に破壊された。

 

黒(くろ)

真っ黒な犬の式神。額には足玉の紋様がある。能力は「白」と同等で、よく二体同時に呼び出される。

 

渾(こん)

破壊された「白」の術式と力を「黒」が引き継ぐことで生まれた式神。体の一部が白い巨大な黒犬。額には二種の紋様がある。

 

特級呪霊・花御に傷をつけ、八十八橋の特級呪霊を一撃で祓う攻撃力を持つ。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:禪院 真希(ぜんいん まき)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:禪院 真希(ぜんいん まき)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専2年生。4級呪術師。「呪具使い」。御三家・禪院家出身で、禪院真依の双子の姉。

 

後述の特殊な丸眼鏡をかけたポニーテールの少女。主な服装は、高専の上着とミニスカート。身長170cm。 髪質は真依と比べて直毛。好きな食べ物はジャンクフード。

 

男勝りで反骨精神が強い性格。口調が荒く、やや不遜な言動も目立つが、実際は面倒見が良く仲間想い。釘崎からも「姐さん」として慕われている。

 

また、初対面時の乙骨を毛嫌いしていたが、成長していく彼に徐々に惹かれており、パンダはそれを「ツンデレ」と指摘している。一人称は「私」。苗字で呼ばれることを嫌う。

 

後述の理由から、禪院家では「落ちこぼれ」として虐げられている。そのため、禪院家の次代当主になって、家の人間を見返すことを目標としている。また、妹の真依とは幼少時は仲が良かったが、真希が出奔してからは憎まれるようになった。しかし、本人は真依を今でも可愛い妹として接している。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:禪院 真依(ぜんいん まい)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:禪院 真依(ぜんいん まい)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専の京都校の2年生で、真希の双子の妹にあたる。

 

3級呪術師。身長170cm。

 

術式(表向きは持っていないことになっている)の関係で基本的に銃などの武器に呪力を籠めて打ち出すことしか出来ない。

 

呪力を持たない真希のことを見下すと同時に、姉のせいでなりたくなかった呪術師として努力せざるを得ないという恨みも抱いている。

 

また、伏黒や釘崎に向かって死亡した(と思われていた)虎杖をあからさまに侮辱するなど、真希とは対照的に皮肉屋で冷笑的な性格をしている。

 

アニメでは東堂にチケットを渡されて高田ちゃんと握手し、悪くないと感じていた。無から物体を作る術式「構築術式」を使う。

 

ピストルを愛用していて、リボルバーを使うのは弾数でブラフをはるためであり、弾を全部使ったと思わせておいて構築術式で弾を作り敵の不意をつく戦法を用いる。

 

ただし、この術式は呪力の消費が激しく、体への負担も大きいため、真依では一日に弾丸一発を作るのが限度となっている。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:狗巻 棘(いぬまき とげ)

呪術廻戦 狗巻 棘(いぬまき とげ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専2年生。準1級呪術師。狗巻家出身の「呪言師(じゅごんし)」の末裔。

 

短髪の少年(1年時は髪型が虎杖に酷似しており、2年時ではやや伸ばしている)。戦闘時以外は常にハイネックで口元を隠している。口の両端と舌には狗巻家の呪印「『蛇の目』と『牙』」がある。身長は低め。

 

後述の術式の関係でおにぎりの具しか語彙が無い。作者曰く「しゃけ」は肯定、「おかか」は否定を意味するが、それ以外の具は不明。その会話の困難性から周囲の人間から怖がられることがしばしばあるが、実際は穏やかで優しい気性の持ち主。常に仲間に気を配っている。

 

好きなことは悪ノリ。好きなおにぎりの具はツナマヨ。

 

狗巻家相伝の高等術式「呪言(じゅごん)」を使う。自身の声に呪力をのせて言霊を増幅・強制させることで自身が喋ったことをそのまま実現化できる。携帯電話を介しての音声も有効で、拡声器で有効範囲を広げることも可能。

 

ただし、連続で使用したり、より強力なものを使用したりするほど喉を傷付ける(声が枯れたり、最悪吐血したりする程)リスクを伴う。乱用によって自身が呪言そのもののダメージを受けることもある。

 

その性質状意図せず人を呪うことを防ぐため、前述の様な「語彙を絞る」と言う縛りを自ら課している。呪言の対策は、耳から脳を呪力で守ると言うもの。また、虎杖や真希ほどでは無いが身体能力も高い。

 

生まれた時から呪言が使えたため、幼少期は意図せず人を呪ってしまっていた。パンダ曰く「境遇としては(里香によって不本意に周囲を傷つけてしまっていた)乙骨にかなり近い」とのこと。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】狗巻棘 (いぬまきとげ) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介 !

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:パンダ

呪術廻戦 パンダ

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専2年生。準2級呪術師。

 

その名の通り見た目はパンダそのもので、大柄。人語を解している。乙骨や釘崎等、初対面時の人間に対しては「パンダ」としか説明されない。
2年生達の中でも最も常識的な言動を取る。

 

常に仲間に気を配り、注意役も担当する。その一方で、真希に乙骨に対するツンデレを指摘してイジったり、釘崎と共に西宮を挑発する等、悪ノリが好きな一面もある。

 

また、葛藤しながらも行動し続ける人間の心情を「自分に無い部分」とし、それを「キモイけど好き」としている。メカ丸に嫉妬と苛立ちを向けられた際は、「俺はオマエの敵じゃない。

 

何か叶えたいことがあるなら手伝うぜ」と素直に述べた。一人称は「俺」。

 

その正体は、夜蛾の最高傑作である、感情を持って生まれた「突然変異呪骸(とつぜんへんいじゅがい)」。通常の核と、「お兄ちゃん」、「お姉ちゃん」と呼ばれる核を計3つ持ち、メインの核を入れ替えることで、それぞれの「モード」に応じたパワーアップができる。

 

初対面の相手に核を1つしか持っていないという嘘を貼ることも可能。怪力の持ち主で体術にも優れており、肉弾戦を主流とする。また、味方のサポートとして、真希の呪具を持ち運びする。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】パンダのプロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:乙骨 憂太(おっこつ ゆうた)

乙骨 憂太(おうとつゆうた)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

都立呪術高専2年生。特級呪術師。2001年3月7日生まれ。

 

一般人の家庭出身だが、後に、日本三大怨霊の1人にして御三家・五条家の先祖に当たる超大物呪術師・菅原道真の子孫であり、五条の「超遠縁の親戚」であることが明らかになる。

 

人の強さや優しさに敏感で、仲間想いな性格。当初は気弱で自己評価が低く、後述の理由で不本意に周囲に危害を加えてしまうことから、人との関わりを極度に避けていた。しかし、高専編入後は、前向きでたくましくなった。

 

特級過呪怨霊・祈本里香に取り憑かれた「特級被呪者(とっきゅうひじゅしゃ)」。

 

乙骨に危害を加えると里香が顕現し、その人物に危害を加える。当初は里香の制御ができていなかったが、高専編入後の初任務にてできるようになった。

 

左手の婚約指輪は自身と里香をつなぐものであり、里香の制御や呪力の媒介にも使われる。

 

乙骨自身が呪術を習得した際は、「最愛の人の魂を抑留する縛り」により、里香の「底なしの呪力」や「無条件の術式模倣」が使用できた。一方で、パンダからは感知能力の低さを指摘されている。刀に呪力をこめて使う戦法を取る。

 

>>【呪術廻戦】乙骨憂太 (おうこつゆうた) のプロフィールを徹底解説!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:東堂 葵(とうどうあおい)

東堂 葵(とうどうあおい)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専京都校3年生。1級呪術師。非術師の家系出身。

 

筋骨隆々の巨体を持ち、ドレッドヘアが特徴の強面の男。左頬から額にかけて大きな傷跡がある。

 

傲慢かつ粗暴な性格をしており、退屈さと他人からの指図を極度に嫌い、自分がつまらないと判断した相手には非常に攻撃的になるため、周囲からも嫌われている。

 

一方で、自身が「親友」とした人物には友人思いの熱い一面を見せ、「親友」もそのペースに自然と合わせてしまう。

 

また、「性癖にはソイツの全てが反映される」「性癖がつまらない人間はそいつ自体つまらない」という考えの持ち主で、初対面時の男性には必ず女の好みについて尋ねる癖がある。

 

「身長(タッパ)と尻(ケツ)がデカイ女」を好みとタイプとしており、高田ちゃん(声 - 黒沢ともよ)という高身長アイドルに対して結婚したいほどの好意を抱いている。

 

また、身嗜みには気を使っており、全身からは常にいい匂いを発しているが、京都校の女性陣からは不快がられている。

 

術式範囲内にある「一定以上の呪力を持った2つのモノ」の位置を入れ替える術式「不義遊戯(ブギウギ)」の使い手。

 

術師や呪霊と言った生物だけでなく、呪骸や呪具などの無生物にも有効である。手を叩く事で発動し、これを利用して、手は叩くが術式を発動させないというフェイントもできる。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】東堂葵 (とうどうあおい) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介 !

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:与 幸吉(むた こうきち) / 究極 メカ丸(アルティメット メカまる)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:与 幸吉(むた こうきち) / 究極 メカ丸(アルティメット メカまる)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専京都校2年生。準1級呪術師。通称である「究極メカ丸」は、与が昔観せてもらったロボットアニメに出てくるロボットの名前に由来している。

 

「天与呪縛」の持ち主で、生まれながらにして右腕と膝からの下の肉体と腰から下の感覚がなく、肌は月明かりでも焼かれるほどもろく、常に全身の毛穴から針を刺されたような痛みがある。

 

その代わり、日本全土に渡る広大な術式範囲と強大な呪力放出能力を有している。

 

傀儡を作り操る術式「傀儡操術(かいらいそうじゅつ)」の使い手であり、普段は人型ロボットの傀儡「究極メカ丸」を遠隔操作して戦闘やコミュニケーションを行っている。

 

この傀儡には刀剣や砲台など様々な兵器が内蔵されており、攻撃から防御にいたるまで幅広い局面で対応できる。また、複数体の傀儡を同時に操作し、相手を袋叩きにすることもできる。

 

当初は全身に包帯が巻かれた状態である建物の地下室にいたが、真人の術式によって健康な肉体を手にしてからは高専の制服を着ており、左頬には傷がある。

 

彼の呪術は、本人にとっては望んで手に入れた力ではないため、それと引き換えに健康な肉体になれるなら喜んでそうするとさえ発言している。

 

また、人前に出られない姿と体質故に、周囲と完全に打ち解けることが出来ていないため、もし健康な肉体を手にしたら、仲間の術師達に直接会いたいと思っている。

 

当初、人間で無いにも関わらず、日の下を自由に動くパンダに嫉妬と苛立ちを見せたが、交流会で交戦してからは、やや親密な関係になった。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター: 西宮 桃(にしみや もも)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター: 西宮 桃(にしみや もも)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専京都校3年生で、アメリカ人の父を持つ。2級呪術師。

 

箒に乗ることで空を飛ぶことができ、索敵を得意とする。

 

また、人ひとり浮かせる程度の呪力の風を放つことで攻撃可能。

 

小柄でかわいらしい見た目だが、機嫌を損ねた際は口が悪くなる。

 

辛苦を重ねながら呪術師として生きる真依を敬愛しており、真依を蔑む相手には激しい敵対心を燃やす。

 

女の呪術師の立ち位置の難しさを知り、ルックス・実力ともにある完璧な呪術師でないとナメられると考えている。

 

また、見た目でナメられるが嫌という理由でピアスをつけ始めた。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:三輪 霞(みわ かすみ)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:三輪 霞(みわ かすみ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専京都校2年生。

 

3級呪術師であり、刀を用いた戦法を取る。

 

楽巌寺の秘書のようなことをしており、アポなしで楽巌寺の元にやってきた五条に厳しい態度を取る。

 

だが実際は五条のファンらしく、きつい表情の裏では間近で彼を見られたことに大興奮し、一緒に写真を撮っていた。

 

中学1年生の時にアルバイト先でシン・陰流の最高師範からスカウトを受け、流されるように入学した。

 

作者によると、三輪の名前の由来はミーハーからきているようである。

 

京都校の生徒の中では常識的であり、虎杖の暗殺にも乗り気ではない。

 

弟が二人いて貧乏な生活をしており、自立するために昇級したいと考えている。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:庵 歌姫(いおり うたひめ)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:庵 歌姫(いおり うたひめ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専の京都校で2年生のクラスの担任を務めている準1級呪術師であり、仕事中は巫女装束を着る。

 

やや勝気・短気な性格。

 

学生時代は後輩の五条や夏油からは弱いとなめられていた上に、本人も五条のことをよく思っていなかった。

 

その一方、五条は内心で彼女を信頼していた。

 

また、同じく後輩の家入とは仲が良く、彼女に禁煙も勧めた。趣味はスポーツ観戦・カラオケ。ビール好き。

 

2006年の時点では2級術師であり、1級術師の冥冥と任務を請け負ったことがある。

 

また、この時期に顔の傷はなかった。

 

交流会では京都校の引率として参加する傍ら、五条の依頼で京都側の内通者を探していた。渋谷事変では他の京都校の生徒と共に渋谷へと向かう。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター: 七海 建人(ななみけんと)

七海 建人(ななみけんと)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

1級呪術師。27歳。

 

五条の1つ下の後輩であり、灰原とは同期だった。非術師の家系出身で、母方の祖父がデンマーク人。

 

薄茶色のスーツを着た、茶髪で七三分けの男性。

 

見られていることに気付くと襲ってくる呪霊がいることから、自身の視線を隠すためにツル部分の無いゴーグルのような眼鏡をしている。

 

常に真顔で、あまり表情を崩さない。冷静沈着で物事を俯瞰的に観ることができる。誰に対しても丁寧に話すものの、基本的に無愛想である。

 

その内心では情に熱く、自身が認めた相手には相応の敬意を示し、仲間を殺した敵には激怒して本気で攻める。

 

自らの立場への責任感は強く、困難と認めた問題に対しては油断せず本気で挑む。先輩である五条からは信頼されている一方、本人は五条に対して信用・信頼はしているが尊敬はしていない。

 

また、当初は虎杖を「子供」と見なし、呪術師として認めてはいなかったが、共に活動をすることで徐々に彼の実力や志しを認め、最終的に1人の「呪術師」と認めた。

 

虎杖からも「ナナミン」という愛称で呼ばれたり、メカ丸から受け取った情報を真っ先に伝えたりと信頼されている。好物はパンで、カスクートを特に気に入っている。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】七海建人 (ななみけんと) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:冥冥 (めいめい)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:冥冥 (めいめい)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

1級呪術師。五条や庵の先輩であり、彼らからは「冥さん」と呼ばれる。

 

高専の協力者だが、普段は単独で活動しており、個人から報酬を受け取ることもできる。

 

長い白髪を持ち、戦闘時は前髪を多めに垂らして顔を隠す。飄々としながらも、金に汚い一方で、真希や虎杖を術師として高く評価したり、弟の憂憂を溺愛するといった情に溢れた一面もある。

 

烏を操る術式「黒鳥操術(こくちょうそうじゅつ)」の使い手であり、鳥と視界を共有したり、それをモニターに映すこともできる。

 

「命」をかける縛りを使いこなすことで、術式効果を最大限まで高めている。

 

また、鍛錬や呪力で肉体を強化しており、術式無しでも十分戦える。武器は自身の背丈ほどの長さの斧。

 

2006年の時点で1級であり、当時2級の庵と任務を請け負ったことがある。黒鳥操術の真骨頂である「神風(バードストライク)」は、烏に自死を強制させる縛りを課すことで、本来微弱である動物(烏)の呪力制限を消し去り、相手へ体当たりさせることができる術式である。

 

弟である憂憂(ういうい)は、シン・陰流「簡易領域の使い手であり、戦闘時は姉に代わって領域対策を行う。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】冥冥 (めいめい) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:九十九 由基(つくも ゆき)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:九十九 由基(つくも ゆき)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

特級呪術師。飄々とした陽気な人物で、大声で笑うことがある。

 

初対面時の男性に女の好みと話かけてくる。

 

また、高専関係者でありながら、天元のことを呼び捨てにしている。

 

一人称は「私」。呪霊を狩るだけの高専の方針を「対処療法」として呪霊被害の根本的解決にはならないと考え、呪霊の発生を防ぐ「原因療法」で呪いの無い世界を作るために世界を回っている。

 

一方で、任務を全く受けず海外を放浪する「ろくでなし」としても知られている。移動の際はバイクに乗る。過去に当時小学3年生の東堂葵に出会い、彼が呪術師となる大きなきっかけを作った。2007年に呪術高専を訪問した際、当時3年だった夏油と会話する。

 

その際、非術師を守ることに疑念を感じ始めていた夏油の「(呪いのない世界を作るには)非術師を皆殺しにすればいい」という発言を「それもアリだ」とあっさり肯定した上で、彼に「『非術師を見下す自分』と『それを否定する自分』のどちらを本音にするかは君次第」と述べた。

 

最後は夏油に「[星漿体(天内理子)死亡後も、何らかの理由で天元は安定している」と伝え、高専を去った。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】九十九由基 (つくもゆき) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズも紹介!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:家入 硝子(いえいり しょうこ)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:家入 硝子(いえいり しょうこ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪術高専の医師。28歳。五条と夏油の同期にあたる。

 

反転術式による傷の治療が出来る数少ない人物であり、高専卒業後に医師免許を取得した。

 

少年院の出来事で死亡した虎杖の身体を解剖して、彼が猛毒に耐えられた理由を調べることに意欲的な姿勢を見せ、後に虎杖が蘇生した際には「ちょっと残念」と口にするなど、少々エキセントリックな一面を持っている。

 

その一方で、正体を知らなかったとはいえ真人が作った改造人間を殺めてしまった虎杖が気に病まぬよう、「死因は身体を変えられたことによるショック死」とフォローするなど、優しさを垣間見せるときもある。

 

2006年の時点では呪術高専2年のクラスに在籍しており、この時点から治療術を体得していた。

 

五条と夏油とは同級生であったほか、庵とも親しかった。

 

3年生に進級した2007年、新宿でと夏油に遭遇した後、五条に連絡をした。

 

渋谷事変編では元担任に守られてながら負傷者を回復させている。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:両面宿儺(りょうめんすくな)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:両面宿儺(りょうめんすくな)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

「呪いの王」と称される特級呪物であり、虎杖に受肉する形で登場した。劇中では単に「宿儺」と呼ばれることが多い。

 

宿儺が肉体の主導権を握ると、全身に文様が浮かび上がり、爪は黒く鋭く伸びる。

 

虎杖の自我を保たせたまま、顔や手に口を現すことも可能とする。

 

虎杖の体内で作った生得領域では、袖の広い女性物の白い和服を着ている。

 

腕が4本、顔が2つの仮想の鬼神とされるが、正体は1000年以上前に実在した人間である。

 

呪術全盛の時代に術士が総力を挙げて両面宿儺に挑んだが、敵わず敗れたと言われている。

 

その後、計20本の指の屍蝋が特級呪物として残されたが、当時の術師達は封印することしかできず、後に散逸する。

 

残忍な性格で、女子供を皆殺しにするのを好み、己の快不快のみを生きる指針とする。

 

力以外の序列を嫌い、自身が「強者」と認めた相手には強く興味を持ち、逆に「弱者」とみなした相手は一方的に痛めつけて楽しむ。

 

虎杖を「つまらない」とする一方で、英集少年院での出来事から伏黒(特に彼の「奥の手」)に対して強い興味を抱いている。また、虎杖を言葉遊びで弄んだり、隙を見て自ら宿儺の指を食す等、狡猾な一面もある。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター: 夏油 傑(げとう すぐる)

夏油 傑(げとう すぐる)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

「最悪の呪詛師」と称される特級呪詛師。

 

両親は非術師。五条悟のかつての「たった一人の親友」で、互いに下の名前で呼び合った。

 

五条袈裟を着込んだ、黒い長髪の男性。不敵な笑みを浮かべていることが多い。身長は五条(190cm以上)と同程度。

 

五条のように飄々として掴みどころがなく、時折相手を挑発する。

 

学生時代の経験から、「非術師を淘汰し、呪術師だけの世界をつくる」ことを目標に掲げており、仲間の呪術師には「家族」として暖かく接し、特に若い呪術師には、たとえ敵対関係にあっても非常に尊重した態度を示す。

 

その一方で、非術師を「猿」呼ばわりするほど忌み嫌っており、基本的に冷淡な態度で接し(猫を被るように愛想よく接する場合もある)、協力関係にある者ですら、用済みと判断すれば躊躇無く呪殺する。

 

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】夏油傑 (げとうすぐる) プロフィール徹底解説!/Amazonおすすめグッズや画像も紹介!

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:真人(まひと)

真人(まひと)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

人間への恐れから生まれた未登録の特級呪霊で、人語を解す。

 

髪が長く、身体中継ぎ接ぎだらけの青年のような姿をしている。

 

子供のような明るさを持ち、時には人間にも親密に接するが、その本性は冷酷非情で、人間を玩具程度にしか考えていない。

 

後述の術式で、人間の魂を見て直接触れることができ、それ故に「魂は肉体の先に在る」(これは彼の術式の大前提でもある)「人間の喜怒哀楽や感情は全て魂の代謝物にすぎず、命に価値や重みは無い」という持論を掲げる。

 

また、「軸や一貫性に捕らわれずに、偽りなく欲求の赴くままに行動するのが呪い」とした上で、「呪いは呪いらしく生きるべき」という考えを持ち、合理的な目標達成の為に、自己犠牲を厭わない漏瑚や感情的に楽しまない花御の思想にやや否定的な態度をみせる。

 

発生してから日が浅く、呪霊としては未熟な面があるものの、成長速度は凄まじい。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:漏瑚(じょうご)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:漏瑚(じょうご)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

大地への恐れから生まれた未登録の特級呪霊。

 

1つ目の小柄な男性の人型。頭頂部は火山の様になっており、常に耳栓をしている。人語を解している。

 

正の感情(建前)を表に出して負の感情(本音)を隠して生きる人間を「紛い物」と呼び、その負の感情から生まれ落ちた呪いこそが真の人間であるという考えの持ち、故に人間を滅ぼすべき存在とみなしている。

 

また、「死すら恐れず目的のために裏表の無い道を歩むことが呪いの真髄」としており、必要とあらば自身を犠牲にすることを厭わない。呪物を蒐集する趣味を持つ。

 

火炎や火山を生み出し操る術式の使い手である。また、我が強く、非常に短気で激情しやすい性格をしており、感情が昂ると、頭頂部と耳から高熱を噴出する。

 

虎杖死亡後、花御らと共に偽夏油と手を組みはじめる。だが、偽夏油からの忠告を無視して単身で五条の殺害を試みるも失敗し、首だけの姿にされたところを花御らによって救出される。

 

これ以降は、宿儺が自分達の敵になりうるリスクを踏まえた上で、虎杖に宿儺の指を呑ませて宿儺を復活させることを目論んでいる。

 

渋谷事変で五条が封印された後、宿儺を復活させるべく、自分が所持していた宿儺の指10本を虎杖に呑ませ、宿儺を目覚めさせる。その後「1発でも当てられたら呪霊の下に着く」という条件の下で宿儺と交戦するが敗北して死亡した。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:花御(はなみ)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:花御(はなみ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

森への恐れから生まれた未登録の特級呪霊。

 

人語を解してはいるが、漏瑚や真人と異なり「何を言っているかは分からないのに内容は頭に入る」独自の言語体系を確立しており、漏瑚や伏黒からは気色悪がられている。

 

一人称は「私」で、誰に対しても丁寧口調。五条からの呼び名は「雑草」。

 

冷静かつ紳士的な性格で、呪霊の中でも理性的な存在。

 

自然を何よりも愛し、星(地球)を守ることを目的としている。

 

そのため、自然に優しい人間の存在を認めつつも「自然と人間の共存は不可能」として、人間を滅ぼさなければならないと考えている。

 

また、当初は戦闘を「目的達成のための手段」としかしておらず、感情的に楽しんでいなかったが、真人の指摘や虎杖・東堂との激戦を経て、楽しめるようになった。

 

植物を生み出し操る術式の使い手であり、多様な植物を用いて相手を直接攻撃したり、心理戦と併用して相手の不意をつくことを得意とする。

 

耐久力が非常に高い反面、「目」に相当する小さい樹が弱点である。

 

また、植物に潜り込める特殊な気配を持っているため、五条は「限りなく精霊に近い存在」と推測し、交流会で呪霊・呪詛師が高専の結界を抜けられたのは彼の存在によるものと考えている。

 

さらに、左肩には「供花」(くげ)と呼ばれる目玉のついた花があり、左腕で周囲の植物の命を呪力に還元することで、開花させたうえで、その呪力を放出することができる。

 

本人はこの技を使うことに消極的であり、本気で戦う場合を除き、左腕は常に布で覆っている。

 

虎杖死亡後、漏瑚らと共に偽夏油と手を組みはじめる。渋谷事変編では渋谷駅で漏瑚・脹相と共に五条と交戦するも敗死する。

 

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター: 伏黒 甚爾(ふしぐろとうじ)

伏黒 甚爾(ふしぐろとうじ)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

「術師殺し」の異名を持つ殺し屋で、恵の実父である。

 

自分が付けた実の息子の名前を忘れ、更に息子を担保に博打の資金を調達するほどに冷淡な人物である。

 

自尊心は捨てたと自称するほど、基本的に面倒事を避ける性格で、危険を察知すると違和感を覚えてその場から逃げる。

 

極めて特殊な「天与呪縛」の持ち主であり、呪力を完全に持たないにも関わらず、呪縛の強化によって視覚や嗅覚などの五感が呪霊を認識できるまでに鋭くなっており、呪霊を腹に入れる等、呪いへの耐性も獲得しており、戦闘に用いる呪具は、飼いならしている3級呪霊に携帯させている。

 

さらに、跳躍だけで五条の「蒼」の効果範囲から脱出し、「赫」により弾き飛ばされても軽傷で済むなど、常人離れした身体能力を持つ。

 

その反面、素手で呪霊を祓うことは出来ないため、生家である禪院家では酷い扱いを受けていた。

 

やがて家を出て行き、恵の実母となる女性に婿入りして伏黒に改姓し、息子(恵)を授かったことで一時期は丸くなった。

 

しかし、その妻が亡くなり、恵が小学1年生の時に津美紀の母親と付き合うも共に蒸発し、以降は女を転々とするヒモとなった。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:脹相(ちょうそう)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:脹相(ちょうそう)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪胎九相図1番で、長男にあたる。

 

髪を結い、厚手の和服を着た男性で、鼻筋の部分には横長の黒い長方形の模様がある。

 

兄弟の中で最も人間に近い姿をしている。

 

基本的に無頓着な表情を見せ表情をほとんど崩さないが、弟達を最優先に考えるほど兄弟愛が深く、壊相・血塗に対しても「俺達は3人で1つだ」と発言している。

 

御三家・加茂家相伝の術式「赤血操術(せっけつそうじゅつ)」と肉弾戦を併用した戦法を取る。この術式の一つである「苅祓」(かりばらい)は、鼻の黒い部分と手から血液を排出・操作して相手を攻撃するものであり、非術師の身体を容易く切断・貫通するほどの威力を持つ。

 

ただし、通常時に体外操作している血液は凝固反応がない故に水に溶けやすく、逆に血液を凝固させると威力が低くなる上に突発的な血栓症になるリスクもある。

 

一方で、血星磊」(けっせいせき)は、血栓症のリスクを逆手に取る形で、凝固させて水に溶けにくくした血液の塊を用いる技となっている。

 

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:重面 春太(しげも はるた)

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の登場人物・主要キャラクター:重面 春太(しげも はるた)

芥見下々「呪術廻戦」より引用

呪霊達に協力する呪詛師。サイドテールで、華奢な体格の小柄な青年。

 

無邪気な笑みを浮かべている。

 

「自分が楽しければそれでいい」という理由で相手を一方的に痛めつける下衆な残忍さを持ち、特に女性を痛めつけることを好む。

 

一人称は「俺」。

 

「奇跡」を貯める術式の使い手

 

日常の小さな奇跡(デジタル時計のゾロ目等)を重面の記憶から抹消して蓄え、重面の命に関わる局面で放出する

 

奇跡の多寡は目元の文様で識別出来る。

 

なお、重面自身は自身の術式をよく分かっておらず、目元の文様に対する自覚もない。

 

武器は鞣造が人の手から作った剣の呪具で、背後から相手を刺したり、生物のように操ったりする。本人曰く「非力」であり、その剣からも手を握ってもらっているという。

 

交流会編では真人らと共に交流会に潜入し、鞣造が降ろした嘱託式の帳の効果の確認を担当した。

 



※呪術廻戦最新刊が無料で読めます!

※呪術廻戦最新刊が無料で読めます!

芥見下々「呪術廻戦」より引用


↓この「UーNEXT」は31日間の無料期間があり、無料登録直後に600Pが貰えるので、このポイントを使って無料ですぐに読むことが出来ます。(呪術廻戦コミックスは一冊460P)

↓また、アニメも無料で見放題なので、「U-NEXT」がおすすめ。

呪術廻戦を無料で読む

31日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。※すぐ解約しても600Pはなくなりません。

 

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

最後に:呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) あらすじ、登場人物(キャラクター)を紹介!【人気の主要人物解説付き】

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)が鬼滅の刃の次に大ヒットする!?

芥見下々「呪術廻戦」より引用


いかがでしたか?

 

今回は、鬼滅のロス(筆者も鬼滅ロス)の方達に、少しでも元気になってほしいと思い、鬼滅の刃の次に面白いマンガはないものかと、今回の『呪術廻戦』を紹介させていただきました!

 

このマンガは戦闘もので、幽遊白書を彷彿させるような印象を私は持ちました。

 

今時点で450万部突破しているため、今後アニメが放送さえて人気が鬼滅の刃のように爆発したら、鬼滅なみに人気を帯びるのではないか?と筆者は予想しています。

 

期待の新人作家、芥見 下々(あくたみ げげ)の人気作品、どうぞ一度手にとってお試しあれ。

 

🔻呪術廻戦 1-15巻セットはこちら。

 

 

【グッズ付きはこちら!】5月31日から8月6日まで予約を受け付けており、価格は18巻同梱版が税込3850円、19巻同梱版が税込4620円。

 

 

↑12月25日発売予定の18巻、2022年4月4日発売予定の19巻は通常版のほか、グッズ付き同梱版が展開されることも決定。同作初のグッズ付きとなる18巻の同梱版には、2022年のアクリルスタンドカレンダーと32キャラクターのチャームが付属する。アクリルスタンドにカレンダーシートとチャーム2個をセットして飾れるほか、付属のボールチェーンを用いてチャームをキーホルダーとして使用することも可能!!

 

 

 

無料で漫画「呪術廻戦」をこれから読みたい!という方に、おすすめの記事がこちらです。

>>無料で「呪術廻戦」の漫画を見る秘密の方法はこちらの記事をどうぞ

 

 

これまでの、当サイトが投稿した呪術廻戦のネタバレ記事はこちら。

>>呪術廻戦のこれまでのネタバレ記事

 

呪術廻戦は、こちらの国内最大級のまんがサイト、「まんが王国」で読むことが可能です。(デジタル書籍です)

 

試し読みであれば、59ページまでなら、無料で読むことができます。

 

まんが王国がオススメな理由はこちら!

 

  • 会員登録しても、月額制ではないので、解約しなくてもOK
  • 無料漫画が豊富!国内最大級のまんがサイト!
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料なので、「呪術廻戦」以外の漫画作品も読める!

 

\ いますぐ無料で呪術廻戦を読む☆ / 
まんが王国公式サイト

 

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

ーーーーーーーー

 

無料でU-NEXTの600円分のポイントを使い、呪術廻戦を1冊なら読むことが可能。

◆U-NEXT31日間無料トライアルの特典◆

  • ① 見放題作品が31日間無料で視聴可能!一部最新作を含む、すべてのジャンル(15万本以上)の見放題作品を無料で視聴可能。最新作はレンタル配信(個別課金)。
  • ② 600円分のポイントプレゼント!
  • ③ DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能。追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

『U-NEXT』の1ヶ月無料体験で「呪術廻戦」を観る

 

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

🔻こちらの記事もおすすめです

>>違法!?漫画「呪術廻戦」を全巻無料で読む方法とは?(サイト・アプリまとめ)

>>【呪術廻戦 (じゅじゅつかいせん) 】イケメンキャラクターランキングトップ10!かっこいい人気キャラNO.1は?

>>【呪術廻戦】虎杖悠仁 (いたどりゆうじ) を徹底解説!虎杖のグッズや画像も紹介!プロフィールも完全公開!

>>【呪術廻戦】五条悟 (ごじょうさとる) を徹底解説!五条悟のグッズや画像も紹介!プロフィールも完全公開!

 

(C)芥見下々、集英社(週刊少年ジャンプコミック)
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

 

 



-呪術廻戦, 呪術廻戦ネタバレ
-, ,

© 2021 ☆鬼滅の刃とIT大好き自治会長ブログ Powered by AFFINGER5