NFT Web3 メタバース 仮想通貨

【簡単】コインチェックの口座開設方法と手順を画像付きで分かり易く解説!




奥さん
コインチェックって登録むずかしい?私でもできるかな...
むずかしくないよ。
今回はアプリダウンロード数NO.1のコインチェックの始め方、口座開設方法をわかりやすく解説していくね
自治会長ブロガー

 

仮想通貨の取引を始めるには、コインチェックなどの暗号資産の取引所に口座を開設する必要があります。

 

あらかじめ本記事で口座開設を行う際に開設の手順や取引方法を理解しておけば、スムーズに開設から取引までを行うことができるので安心です。

 

私もコインチェックで仮想通貨ビットコインとイーサリアムを購入したよ!
自治会長ブロガー

 

これから世の中で、そして生活に当たりまえのように存在するであろう、ビットコインやイーサリアムという通貨です。

この記事にも期待感高まる内容が書いてあります。

» 2022年はイーサリアムの年になるbyコインデスクジャパン 

 

無料で開設できるコインチェックはアプリも使いやすくて好評なのでお薦めできます^^

アプリから入出金が可能なので便利です。

 

\ アプリダウンロード数N0.1/ 

コインチェック公式サイト

 

【関連記事】

»私が仮想通貨 (ビットコイン) をはじめる際に行なった3つの事【初心者向け】

»NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説! 

 

【簡単登録】コインチェックの口座開設方法と手順を画像付きでわかりやすく解説!

コインチェックに登録するためには、この3つを事前に用意しましょう。

 

コインチェックに登録するために事前に準備しておくものはこちら

  • メールアドレス (GメールやキャリアメールでOK)
  • 本人確認書類 (免許証でOK)
  • 銀行口座 (すでにある口座でOK)

これだけです!

 

メールアドレス【コインチェック】

どんなものでもOKです。私はGメールアドレスでアカウントをコインチェックに登録しましたよ。

 

本人確認書類【コインチェック】

本人確認書類は、下記のいずれか1つ用意すれば問題ありません。

  • 運転免許証 (表面/裏面)
  • パスポート (顔写真欄/所持人記入欄)
  • 個人番号カード (表面のみ)
  • 住民基本台帳カード (表面/裏面)
  • 運転経歴証明書 (表面/裏面)

私は運転免許証で登録しました!

 

銀行口座【コインチェック】

そして銀行口座ですね。コインチェックへの入出金の際に必要になります。もちろん今あなたがお使いになられているもので問題ありません。
(入力まちがいには注意してくださいね!)

 

コインチェック】具体的な口座開設・登録方法と手順

ではここから画像を加えて解説していきますので、パソコンで開いて参考にしながらコインチェックに登録してみてください。

下記の手順で進めていきますね!ではいきます!

  • 1.アカウント登録
  • 2.本人確認
  • 3.2段階認証
  • 4.仮想通貨の購入

では画像と共に詳しく解説していきますね!

※今回掲載している画像はパソコンの画像ですが、スマホでも同じ要領で可能です^^

 

アカウント登録【コインチェック】

Coincheckにログイン後、画面下の「口座解説はこちら」緑のボタンをクリックします。

【アカウント登録】Coincheckにログイン後、画面下の「口座解説はこちら」緑のボタンをクリック

 

まず、メールアドレスを登録してあなたのアカウントを作成するところから行います。

コインチェックの公式サイトにアクセスします。

そして、画面右上にある「新規登録」のタブ内にある「取引アカウント」をクリックしてください。

【コインチェックアカウント登録】画面右上にある「新規登録」のタブ内にある「取引アカウント」をクリック
メールアドレスとパスワードの入力を終えたら「メールアドレスで新規登録」をクリックしましょう。

(メールアドレス以外でも、FacebookアカウントやAppleアカウントで登録することも可能)

【コインチェック登録】メールアドレスとパスワードの入力を終えたら「メールアドレスで新規登録」をクリック

 

入力したアドレスにメールが届きます。

 

メール内に記載されているURLをクリックするとアカウントとメールアドレスの登録は完了します。

【コインチェック登録】メール内に記載されているURLをクリックするとアカウントとメールアドレスの登録は完了

パスワードは大切に保管しておきましょう。
(自分だけ見れるように管理してください)

 

本人確認【コインチェック】

では次に、本人確認のセクションに移ります。

 

先ほど送られてきたメールに記載されたリンクをクリックすると、下記画像のコインチェックのトップページに画面が移ります。

 

ログイン」→「取引アカウント」をクリックします。

【コインチェック本人確認】「ログイン」→「取引アカウント」をクリック

すると、ログインページに移ります。そこで先ほど登録したばかりのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

【コインチェック本人確認】メールアドレスとパスワードを入力してログイン

 

本人確認を行う前に、重要事項の確認を行い、同意しなければ次に進めませんので、こちらを確認してよければ✔︎を入れていきます。

 

各種重要事項をクリックする」をクリックして、各種重要事項を確認して、全てしっかり読み、1つずつ✔︎を入れていきましょう。

【コインチェック本人確認】「各種重要事項をクリックする」をクリック画像

 

すべてに✔︎を入れたら、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」の緑ボタンをクリックしましょう。

 

すると本人確認書類を提出する画面になりますので、下記画像の「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックしましょう。

【コインチェック本人確認】「本人確認書類を提出する」ボタンをクリック

 

本人確認書類を提出する前に、あなたのスマホの電話番号の認証が必要になります。

 

本人確認書類を提出する」ボタンを押したあと、下記の画面に移ります。すると電話番号認証が求められるので、入力しましょう。

【コインチェック本人確認書類】スマホを確認し、SMSに表示されている6桁の番号を入力

入力が終わった後に「SMSを送信する」ボタンを押します。するとコインチェックの認証コードが先ほど入力した電話番号に送信されるので、あなたのスマホを確認し、表示されている6桁の番号を入力してください。

 

ここまで完了すると「本人確認書類を提出する」という緑のボタンが現れるので、クリックしてください。

【コインチェック本人確認書類】「個人の方はこちら」というボタンと「法人の方はこちら」というボタン画像

 

「個人の方はこちら」というボタンと「法人の方はこちら」というボタンが現れます。

 

適切なほうを選び、クリックします。

 

すると下記の画像のような本人確認書類の提出画面に移ります。

【コインチェック本人確認書類】名前や性別、生年月日、住所、職業、取引目的などの個人情報の入力画面

 

ここでは個人情報の入力が求められるので、1つずつ順番にすべて記入していきましょう。

 

本人確認書類や補完書類のアップロードを行う【コインチェック】

次に※IDセルフィ―画像のアップロードのセクションに入ります。

※ IDセルフィーとは免許証などの本人確認書類を自ら持ち、顔全体と同じ画面にキャプチャした画像のこと

【コインチェック本人書類確認】IDセルフィ―画像のアップロード画面

 

画像が正確に撮影されていない場合はコインチェックから再提出が求められるため、注意してくださいね。

 

  • 運転免許証 (表面/裏面)
  • パスポート (顔写真欄/所持人記入欄)
  • 個人番号カード (表面のみ)
  • 住民基本台帳カード (表面/裏面)
  • 運転経歴証明書 (表面/裏面)

 

コインチェック登録時の本人確認書類にはこれらがあります。

 

撮影が完了したら「本人確認書類を提出する」というボタンをクリックしてください。

 

この本人確認書類の確認が終わると、コインチェックから本人確認完了のメールが届きます。

 

ハガキが郵便で送られてきたら認証コードを入力して手続きが完了【コインチェック】

コインチェックから自宅の郵便ポストにハガキが郵送されてくるので、それを受け取ると、本人確認完了となります!

 

お疲れさまでした^^

 

【関連記事】

»私が仮想通貨 (ビットコイン) をはじめる際に行なった3つの事【初心者向け】

 

コインチェックの口座開設までにかかる時間について

コインチェックの口座を開設が完了するまでにかかる時間や期間についてですが、公式サイトの記載によると「申し込みから完了までに一定の時間が必要」「早ければ、申し込みから数日程度ですべての手続きが完了して、口座開設が完了することもあります」と説明されています。

 

2段階認証について【コインチェック】

Coincheckでは安全な取引のために、セキュリティ認証の強化としてSMSやGoogleの認証アプリの (Google Authenticator/iOS, Android) でも2段階認証を採用しています。

こちらにリンクを置いておきますので、事前に確認しておくと良いですよ。

(コインチェックログインの際に、毎回2段階認証を行なってログインすることになります)

»Google Authenticator

Googleの認証アプリの(Google Authenticator/iOS, Android)の画像

 

日本円をコインチェックに入金して仮想通貨の購入する方法【コインチェック使い方・買い方】

では次に、日本円を入金して仮想通貨の購入する方法の解説に入りますね!

 

まずはコインチェックトップページのこちらの画像の左のウォレットの下にある「日本円の入金」をクリックしてください。

日本円をコインチェックに入金して仮想通貨の購入する方法【日本円の入金画像】

 

日本円の入金方法は3種類【コインチェック】

さきに日本円の入金方法について解説しておきます。現時点では下記の3種類です。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

 

これらの方法で入金を行い、入金がコインチェックで確認できた時点で口座に日本円の入金が完了します。

 

日本円の入金が完了すると「総資産」に入金した額が表示されるようになりますよ!

 

仮想通貨を購入する場合、コインチェックトップページが取引所の画面になっています。“板” と呼ばれているものですね!

 

買い方【コインチェック使い方】

仮想通貨を購入する場合のコインチェックトップページの画面

 

取引所で購入する際には上記画像の左側に表示されている「現物取引」の欄に必要事項を入力します。

  • 買いたい仮想通貨の種類を選択
  • 買いたい仮想通貨の金額

入力が終わったら「注文する」をクリックすると取引が開始されます。

 

\ アプリダウンロード数N0.1/ 

コインチェック公式サイト

 

コインチェックが扱っている17種類の通貨

コインチェックの販売所や取引所で取引が可能な仮想通貨の種類は、2022年1月時点で以下の17種類となっています

  • ビットコイン (BTC)
  • イーサリアム (ETH)
  • イーサリアムクラシック (ETC)
  • リスク (LSK)
  • ファクトム (FCT)
  • リップル (XRP)
  • ネム (XEM)
  • ライトコイン (LTC)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • モナコイン (MONA)
  • ステラルーメン (XLM)
  • クアンタム (QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン (BAT)
  • アイオーエスティー (IOST)
  • エンジンコイン (ENJ)
  • オーエムジー (OMG)
  • パレットトークン(PLT)

 

コインチェックの各種手数料について

コインチェックの各種手数料を下記にまとめました!

コインチェックの各種手数料について

取引所手数料 無料
販売所手数料 無料
日本円入金手数料 無料 (GMOあおぞらネット銀行 / 住信SBIネット銀行)
日本円出金手数料 一律407円
ビットコイン送金手数料 0.001BTC
(コインチェックのユーザー間は無料)
銘柄数 17種類
公式サイト コインチェック公式サイト

 

銀行振込の場合は手数料は無料ですが、口座から送金する際の振込手数料がユーザー負担となります。

 

※コンビニ入金は入金額によって手数料の金額が異なり「3万円未満」の場合は770円、「3万円以上30万円以下」の場合は1,018円となっています。

※注意点:コンビニ入金だと1回の振込で30万円までしか入金できない点と、コンビニ入金から入金して買った仮想通貨は7日間、アカウントから送金や出金ができないので注意してください。

 

クイック入金の場合も入金額によって異なります。

「3万円未満」の場合は770円、「3万円以上50万円未満」の場合は1,018円となっています。

クリック入金だとお手軽で入金は早いです。

 

銀行振込かクイック入金の2択かなと思います。

 

最後に:【2022年】コインチェックの口座開設方法と手順を画像付きで分かり易く解説!【コインチェック始め方・使い方】

【簡単】コインチェックの口座開設方法と手順を画像付きで分かり易く解説!【コインチェック始め方】

今回はコインチェックに登録する手順を画像付きで解説しました!

 

どうでしたか?コインチェックの登録についてわかりやすい解説だったでしょうか?

 

参考になったのであれば幸いです^^

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

\アプリNO.1ダウンロード数/ 

コインチェック公式サイト

 

※本記事の情報は2022年1月12日更新時点の情報です。最新情報詳細はコインチェック公式サイトをご確認ください。

 

【関連記事】

»私が仮想通貨 (ビットコイン) をはじめる際に行なった3つの事【初心者向け】

»NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説! 



-NFT, Web3, メタバース, 仮想通貨
-, , ,

© 2022 鬼滅の刃大好き自治会長ブログ Powered by AFFINGER5