新型コロナ 生き方

【徹底解説】コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!




コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!
みなさんは、コロナが収束したらまずは何をしたいですか!?

 

「いい加減、コロナはもういい!!」

 

と、思いませんか!?

 

 

もちろん、全世界の人、日本全国の方が思っていらっしゃると思います。

 

 

コロナが終わったら、心置きなく旅行にいける!!

 

>>コロナ収束後の旅行ならANAスカイツアーズ

 

飲みにいける!!

 

 

子どもを遊園地に連れて行ってあげたい!!

 

 

コンサートに行くぞ!!

 

 

などなど、夢は広がります。

 

夢と言いましたけど、ついこの前まではみんな当たり前のように旅行に行ったり、コンサートに行ったり、飲みに行ったりしていたのです。

 

でも、コロナでこんなことに、、

 

今回は、コロナが収束したら、思いっきりこれがしたい!!というのを、Googleでググりまくって調べてまとめました!!

 

コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!

コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!


私の場合は、、やはり家族で旅行です!!

 

そして温泉とか行きたい!!

 

温泉であれば、クラスターは発生しないので、コロナ収束まで待たなくても問題ないと思うのですが、、、

 

 

コロナが完全に収束しないと、気持ち的に堂々とは旅行にいけない感じです。

 

皆さんはコロナが終わったら、何をしたいですか??

 

コロナが収束したらやりたいことや行きたいことのまとめ

コロナが収束したらやりたいことや行きたいことのまとめ


▼以下の指標は、ざっとですがGoogleでめっちゃググりまくって、調べました。

 

  • スポーツ観戦
  • 舞台観戦
  • コンサート観戦
  • 大人数で会食
  • 映画鑑賞
  • オフラインでのセミナー参加
  • 実家に帰省
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ご自身の結婚式
  • 宴会やパーティーの集まり
  • ゲームセンター
  • ギャンブルなど(パチンコ)
  • 動物園
  • 水族館
  • 美術館
  • 博物館
  • 植物園
  • 遊園地
  • レジャー
  • カラオケ
  • 家族で外食
  • 芸術鑑賞
  • 習い事
  • 趣味のコミュニティの集まり
  • ショッピング
  • 散髪
  • ヨガ
  • お祭り

 

結構たくさん出てきました。

※『ある企業の「新型コロナウイルスの影響に関する消費者調査」より引用しました。』

 

>>コロナ収束後の旅行ならANAスカイツアーズ

コロナが収束したら、これらのことを堂々とやれる夢の時間がやってきます!

 

 

夢の時間と言いましたが、これまでは当たり前だったことができなくなる苦痛というのは何とも言えない気持ちになってしまいます、、

 

コロナが収束したら、ようやく旅行に行けることになるとは思うのですが、当面は以下のようなことを守りつつ、、が、マナーや注意喚起として続くと予想できます。

 

コロナ収束後、旅行に行くさいに旅行会社やコンシェルジュから当面続きそうな最低限の依頼や事柄

コロナ収束後、旅行に行くさいに旅行会社やコンシェルジュから当面続きそうな事柄


コロナ収束していない今現在でも、旅行に行っていらっしゃる方は、これを守られているとは思いますが、以下のことは守るべきポイントと言えます。

 

 

  • 列車の座席をなるべく隣り合わせや、向かい合わせにはしない
    (ソーシャルディスタンスを守る)
  • 人との距離は常に意識する
    (周囲から見ても違和感のないように)
  • マスクを必ずつける
  • クラスターには絶対に近づかない
  • 手洗い、うがいを頻繁に
  • 手の消毒は必ずする

 

ざっとですが、これはコロナ感染予防の対策として、これらの事項を厳守することは鉄板です。

 

 

コロナ禍でもソーシャルディスタンスを保てる旅行であれば、こういう旅行なら、、

ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保てるのであれば、大手を振ってはお勧めできませんが、マナーを守るのであれば、可能なのかな?という感じです。

 

  • 温泉旅行
    →個室でまったりして、1人で入れる露店風呂などなら、当然問題ないです
  • 個室を予約して食事
    →個室であれば、「蜜」にならないので、問題なし。
  • 映画でレイトショーを楽しむ
    →夜の映画なら、人は少ないし(もちろん一般的な指標で、、です)ソーシャルディスタンスを保てれば可能。

 

ずっと家で引きこもるのは、やはり具合がわるくなるので、人の迷惑にならない常識の範囲内であれば、マナーを守って感染予防を徹底した上であれば、許されるでしょう。

 

 

2021年7月に予定されている『東京オリンピピック』は開催されるのか!?どうなる!?

2021年7月に予定されている『東京オリンピピック』は開催されるのか!?どうなる!?


コロナ禍真っ只中のなか、東京オリンピック、パラリンピックが今年の7月に予定されているが、緊急事態での開催に海外からも波紋が広がっています。

 

 

ちなみに、2021年7月23日(金)開始→8月8日(日)終了予定です。

 

▼競技の詳細はこちら

>>主に行うコロナ禍の東京五輪の競技

 

政府は『安全安心な五輪』を強調していますが、世間からの目は厳しいです。

 

 

5月19日の菅さんの答弁では『対策徹底で開催可能』としています。

 

最後に:コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!

コロナが収束したらどんなことがしたい? /いい加減、あれもこれもしたい!


いかがでしたか?

 

今回は、コロナ禍で元気がなくなっている日本や世界、コロナがもし収束したら、思い切り何がやりたい!?というテーマでお届けしました。

 

>>コロナ収束後の旅行ならANAスカイツアーズ

 

  • スポーツ観戦
  • 舞台観戦
  • コンサート観戦
  • 大人数で会食
  • 映画鑑賞
  • オフラインでのセミナー参加
  • 実家に帰省
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ご自身の結婚式
  • 宴会やパーティーの集まり
  • ゲームセンター
  • ギャンブルなど(パチンコ)
  • 動物園
  • 水族館
  • 美術館
  • 博物館
  • 植物園
  • 遊園地
  • レジャー
  • カラオケ
  • 家族で外食
  • 芸術鑑賞
  • 習い事
  • 趣味のコミュニティの集まり
  • ショッピング
  • 散髪
  • ヨガ
  • お祭り

 

 

コロナが最初の予想をはるかに超えて、かなり長いので、いろんな欲求があります。

 

 

コロナ禍でも自宅で楽しめる何か、、を探して、うまく長期化するコロナを乗り切る個人の柔軟な対応スキルも問われてきます。

 

疲弊していくのではなく、『対応していく』、、

 

 

『コロナ収束まであとどれくらい、、?コロナ収束の兆しがない、、』

 

本当にコロナはいつ終わるんでしょうか?

 

 

コロナの感染予防ワクチンをみんなに打てる環境が整っても、しばらくは完全収束とはなりにくそうです、、

 

『コロナ収束まであと2年?3年?』

 

 

コロナ収束まで、個人個人がコロナ感染予防に努め、ことの重大さを真摯に受け止め、最新のニュースや厚生労働省の情報もきちんと取り入れつつ、予防対策をしていくことが大切です。

 

我慢で苦しい日々が続きますが、コロナは人類への挑戦状。みんなで協力して、コロナ収束に向けて励まし合いながら、耐えていきましょう!

 



-新型コロナ, 生き方
-, , ,

© 2021 ☆鬼滅の刃とIT大好き自治会長ブログ Powered by AFFINGER5