LIFE

確実に新幹線の指定席は当日取れる? 自由席と指定席の違いは何なの?

更新日:




こんにちは。カズリリィです。(@lily77started)⏪Twitter

 

今日は『新幹線の「指定席」は当日取れるの?そもそも空いているの?指定席と自由席の違いは何?』という内容を深掘りする記事です。

 

・当日に新幹線の指定席のチケットを取りたいんだけど、空いているの?

・新幹線の事前予約が面倒臭いな…当日取りたいな

・指定席と自由席の違いって何?

 

上記の需要について、回答していきます。



新幹線の指定席は当日取れる? 旅行や出張時にどうすれば指定席のチケットが取れるのか?

 

僕が新幹線の自由席ではなく指定席を取った理由

 

この間、僕は会社の出張で新幹線に乗る機会がありました。今年はすでに3回乗車しています。

 

 

その時に、自由席と指定席どちらのチケットを取るのがいいのかな?と迷いました。

 

 

そこで、3回中の1回目は自由席。

 

 

2回目は指定席。

 

 

3回目は指定席。という具合でチケットを取得していきまいた。

 

 

なので、ある程度は指定席と自由席の違いがわかる様になりました。

 

 

結論から言うと、新幹線のチケットで指定席のチケットは、当日取れます。

 

 

僕のケースで言うと、指定席を取った理由は下記です。

 

・必ず座りたい

・安心して座席の確保したい

・なんだかVIP笑

 

という理由ですね。

 

 

新幹線指定席の取得方法

 

では、取得手順に行きます。

 

・指定席の「当日空き状況」を窓口で聞く

 

以上です。

 

 

指定席の当日の空き状況を窓口で聞けば一発です。

 

 

僕も窓口のお姉さんに聞きました。

 

 

しかし、難点があります。

 



当日に新幹線指定席を取得する際の難点(デメリット)

 

 

時間がかかる。です。

 

 

待ち時間がかなり長かったように感じました。大体10分くらいでしょうか。

 

 

新幹線の発車時刻が迫っている場合は焦る事になってしまうと思いますので、時間に余裕を持って窓口に相談した方が良いですよ☆

 

 

焦ってしまい、キヨスクで買い物が出来なかったり、お土産を買う事が出来なくなる事を避ける為に早めに来て、窓口に相談するのが的策だと思います。

 

 

当日指定席を取る事で生じてしまうデメリットは下記です。

 

・時間がかかる

・当日指定席が空いている保証はない

・乗り換え時の車両の移動がしんどい

(残りの空席しかない為、車両を選べない)

 

 

指定席の購入は、自由席を買う時に比べて、格段に時間がかかります。

 

 

実際に僕は焦っちゃいましたからね ^^;

 

 

余裕は必須です笑

 

 

自動販売機を使えば、時短にはなるかもしれませんが。

 

 

そして、当日指定席が空いているという保証はありません。

 

 

通常、新幹線の指定席のチケットは1ヶ月前に一斉に販売が開始されるみたいです。

 

 

勿論どんどん予約が埋まっていくので、早めに購入するに越した事はないでしょうね。

 

 

当日の切符購入だと、新幹線指定席の空席が空いているという保証がない為に、やもなく自由席にしたよー。といった事になりかねませんので、指定席を絶対に取りたい方は早めの購入をおすすめします。

 

 

インターネットを使って、座席の空き状況や予約も可能なので、インターネットを利用するのも手ですね。

 

 

ちなみにインターネットでの予約には対象サイトの会員登録が必要のようです。

 

 

もしかしたら最近はこういった手法の方が多いのかもしれませんね。

 

 

そして、指定席を当日購入すると、遠方への切符を買った場合は特に乗り換え時が多くなってくると思います。

 

 

その場合の車両の移動がしんどいです (^_^;)

 

 

それはなぜでしょうか?

 

 

残りの空席しかない為、乗り換え時に次に乗る新幹線の車両を選べないからです。

 

 

 

結果、新幹線から新幹線への乗り換え時の移動距離が長くなってしまう事があります。

 

 

実際僕が経験しております。

 

 

3〜5分以内で乗り換えをしないといけない場合が多いので、少ししんどいですね。

 

 

当日新幹線の指定席の切符を買うデメリットはこんな感じですかね。

 

新幹線の自由席と指定席の違いは何なの?指定席のメリット紹介

 

それでは、新幹線の自由席と指定席の違いをみていきます。

 

 

指定席のメリットは下記ですかね。

 

・席が確保されている為に安心できる

・自由席に比べて空席が多い

 

 

🔻簡単に違いを表にしました。

新幹線の座席について 自由席 指定席
席は空いている? 保証はなし 確保できている
空席の状況は? 状況による 状況による

 

ですかね。

 

 

やはり「座席が確保されている」という点が1番のメリットという事になりますかね。

 

 

自由席だとやはり座席が空いているかどうかが分からない為、不安ですよね。

 

 

空席の状況は指定席・自由席の両方共、その日の状況やゴールデンウィーク・お盆時期・正月時期などに左右されます。

 

 

ざっと見た感じはこんな感じです。

 



結局新幹線の自由席と指定席、どっちがいい?

 

勿論どちらを選ぶかは好みですが、料金が少し指定席が高くなりますが、指定席を少し早めに確保する方がやはり「安心」ですよね。

 

 

そして、指定されている感じがイヤで、座席を自由に移動したいならば、自由席でも良いと思います。

 

 

自由席であれば指定がないので、乗り換え時の車両の移動距離もないですからね。

 

 

例えば、1号車に乗車すれば、乗り換え時に次に乗車する新幹線も1号車で良いというわけです。

 

 

1号車は大体自由席ですからね。

 

 

また、新幹線は指定席から自由席への移動は自由です。

 

 

 

ですから、指定席の切符を持っていれば当然自由席にも座っても大丈夫なので、スカスカで席が空いていれば自由席でゆったりと過ごすのもアリですね。

 

 

隣に座った方の行動や仕草が気になる場合にも上記の新幹線指定席→自由席への移動を考えて見るのも良いです。

 

 

 

 

インターネットを利用して対象サイトの会員登録を行い、座席の空き状況の確認を行い、指定席を予約するのもアリです。

 

当日でも新幹線の指定席は空きがあれば予約可能である

 

 

新幹線の指定席の切符は事前に焦らずに取るのが適策です

 

しかし、当日取れなくもない。残り座席しか残っていない為、乗り換え時に苦労する

 

 

とう事で、今回の記事を終わりにします。

 

 

 

最後まで読んで下さり、有難うございました☆

 

 

 

ワタクシ、カズリリィは「にほんブログ村」に登録しています🐶上位を目指していますので、宜しければ、こちらをポチンとお願い致します🙇‍♂️

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

それではまた☺️



欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中







-LIFE
-,

Copyright© ☆自治会長カズリリィの宇宙一分かり易い格安SIM☆(╹◡╹)【ブログバイカズリリィ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.