IT

【StableDiffusion】AIサービス"Dream Studio”とは?始め方や画像・イラストの作り方、将来性や可能性も解説!

【StableDiffusion】AIアート"Dream Studio”とは?始め方や画像・イラストの作り方、将来性や可能性も解説!

悩む人
AIで超リアルな画像を抽出・作成してくれるって本当?

すごく気になる。AIアートの始め方(やり方)や作成方法、将来性も知りたいです!

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • AIサービス"Dream Studio”の概要
  • AIサービス"Dream Studio”の特徴
  • AIサービス"Dream Studio”の始め方
  • AIサービス"Dream Studio”の使い方・作品の作り方
  • AIサービスはキンコン西野さんのDAO内でも使える
  • AIサービス"Dream Studio”の将来性
  • AIサービス"Dream Studio”に関するよくある質問

 

今回は、話題を集めているAI「StableDiffusion」の"Dream Studio(ドリームスタジオ)”というサービスの特徴や始め方、使い方、将来性を解説します。

今回の記事を読むことで、Dream Studioに関する理解が深まるはずです。



AIサービス"Dream Studio”とは?概要を解説

AIアート"Dream Studio”とは?概要を解説

引用:StableDiffusion公式サイト

サービス名 Dream Studio(ドリームスタジオ)
AI StableDiffusion(ステーブルディフュージョン)
価格 無料
用途 画像・イラスト抽出
リリース日 β版リリース中
公式サイト 公式サイト

 

AIサービスのDream Studioは、StableDiffusion(ステーブルディフュージョン)というAIを使用しています。

Dream Studio(ドリームスタジオ)は、メールアドレス登録 or Googleアカウントでログインでき、無料で使うことができます。

 

StableDiffusionという超AIを使ったDream Studioというサービスでは、検索窓にワードを打ち込むだけで、そのワードに関連する画像やイラストを生成してくれます。

StableDiffusionという超AIを使ったDream Studioというサービス

引用:StableDiffusion公式サイト



StableDiffusionを作っている人々の思想は、下記のとおり。

  • すごいAIを、一部の大企業や個人が独占するのは健全ではない
  • AIは全世界の人が平等に使えるようになるべき

 

StableDiffusionを作っている人々は、優れたAIを世界に無料で公開してくれています。

 

StableDiffusionの公開版は、ほぼ機能を無制限かつ、普通のM1 Macのローカル環境でも動くスペックで無料配布される予定です。

記事執筆時点ではβ版が無料公開されています。



AIサービス"Dream Studio”の特徴

AIサービス"Dream Studio”の特徴

引用:StableDiffusion公式サイト

Dream Studioの特徴は以下のとおり。

  • β版は無料
  • Stable Diffusionのクオリティ
  • 生成が早い
  • AI絵画の著作権について

 

では、順にみていきましょう。



β版は無料

β版は無料で使えます。

筆者も実際に使ってみてますが、

Dream Studio(ドリームスタジオ)は、メールアドレス登録 or Googleアカウントでログインでき、無料で使うことができます。

また、StableDiffusionの公開版は、ほぼ機能無制限かつ、普通のM1 Macのローカル環境でも動くスペックで無料配布される予定です。

 

Stable Diffusionのクオリティ

StableDiffusionは、MidJourneyより性能がいいと評判です。

アート特化の場合、MidJourneyというAIのほうが良い画像を出すようです。

MidJourneyの無料トライアル版では約25回分の画像生成が可能です。

 

生成が早い

AIによる処理、生成がかなり早いです。5〜6秒くらいで画像を抽出してくれます。

 

AI絵画の著作権について

汎用画像AIの著作権論点として、大きくわけて以下の3つがあります。

  • AIの学習は合法?
  • AIの出力は合法?
  • AIの出力物に著作権は発生する?

 

AIの学習は合法?

現状、ネットにある大量の画像による学習は、個々の作品の著作権法にふれていないようです。

これから法が変わる可能性はありますが。

 

AIの出力の合法性

現状では、合法のようです。

著作権法の保護対象は、「個々の作品そのもの」です。

例えば画風やコンセプトや構図に関しては、著作権の対象になりません。

こういう理由から、「特定のAI画像が、特定の絵を意図的に無断で使った」という証明はできません。

 

AIの出力物の著作権について

現状は、出力物に関しては著作権は発生しません。

なので、AIアートとして誰もが使えるということになります。

著作権が発生する場合、出力画像を「調整・編集」したり、「あとで描き足したり」することで、「個人の創作物」とした場合です。

 

初期のAIによる画像の著作権に関しては、プロの解説が待たれるといったところでしょうか。



AIサービス"Dream Studio”の始め方

AIサービス"Dream Studio”の始め方

ここでは、StableDiffusionのサービス・Dream Studioの始め方を解説していきます。

 

Dream Studioの始め方は以下です。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. メールアドレス登録 or Googleログイン

 

これのみです。

では、解説していきます。

 

STEP①:公式サイトにアクセス

まず、Dream Studioの公式サイトにアクセスします。

» https://beta.dreamstudio.ai/dream

 

STEP②:メールアドレス登録 or Googleログイン

次に、メールアドレス登録するかGoogleアカウントでログインします。どちらでもOKです。

AIサービス"Dream Studio”の始め方

引用:StableDiffusion公式サイト

これのみです。筆者もあっという間にサービスを使えるようになりました。



AIサービス"Dream Studio”の使い方・作品の作り方

AIサービス"Dream Studio”の使い方・作品の作り方

Dream Studioの使い方・作品の作り方は以下のとおりです。

  1. 下部にある検索窓にワードを打ち込む
  2. DreamボタンをクリックしてAI画像を抽出

 

順にみていきます。

 

STEP①:下部にある検索窓にワードを打ち込む

公式サイトの下部にある検索窓にワードを打ち込みます。

日本語でも英語でもOKです。

下部にある検索窓にワードを打ち込む

 

STEP②:DreamボタンをクリックしてAI画像を抽出

次に、「Dream」ボタンをクリックすれば、AI画像を抽出します。

DreamボタンをクリックしてAI画像を抽出

 

「beautiful flower」と入力して「Dream」ボタンをクリックした場合、以下の画像がAIによって作成されました。

 

画像はダウンロードできます。

 

AIのサービスを使って画像を生成し、それをNFTとして出品して稼ぐことも可能です。

Dream StudioでNFTを始める方法にて画像つきで解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

補足

画面の右には、このような緑のバーがあります。説明が書いてますので、触りつつ感覚で覚えていくといいでしょう。

AIサービス"Dream Studio”の使い方・作品の作り方

 

また、左側にある「Prompt Guide」をクリックすると、公式が作成している「使い方」を解説したページに遷移します。

日本語にすることもできます。

左側にある「Prompt Guide」をクリックすると、公式に使い方を解説したページに遷移



AIサービスはキンコン西野さんのDAO内でも使える

AIサービスは、キンコン西野さんのDAO「CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンダオ)」でも無料で作成できるので、AIでアート作品を作ってみたいという方は入ってみてはいかがでしょうか?

キンコン西野さんのDAO「CHIMNEY TOWN DAO(チムニータウンダオ)」のお絵かきチャンネルのが画像

 

こちらの「#aiお絵かき(ベータ)」というチャンネルでAIサービスが無料提供されています。

CHIMNEY TOWN DAOに入るためには、参加証明用のNFTのSHINZOを購入する必要があります。

価格は0.01ETH(約2,000円)と決して高額ではないので、DAOに興味がある方は購入しておくと良いかと思います。

CHIMNEY TOWN DAOに入る方法はNFTのSHINZOの買い方【CHIMNEY TOWN(チムニータウン)DAOへの参加証明】をご覧になってみてください。

 

AIサービス"Dream Studio”の将来性

AIサービス"Dream Studio”の将来性

ここでは、Dream Studioの将来性についてみてみましょう。

 

  • トップレベルの画像生成AI
  • 人間のクリエイターとAIによるアート

 

順に解説していきます。

 

トップレベルの画像生成AI

トップレベルの画像生成AIが、世界中に無料配布されるとなると、あらゆる創作に携わる全ての人を巻き込む、歴史的な転換点が訪れる可能性があります。

StableDiffusionやMidJourneyのようなAIは今後増えそうですが、人類にとって期待できるものになるのではないでしょうか。

 

人間のクリエイターとAIによるアート

人間のクリエイターとAIによるアートの価値観は、もちろん違ったものとして分類されると予想されます。

人間が脳みそを使い、時間をかけて一から生み出したアート作品と、AIがワードのみで抽出するアート作品。

このように2分化されますが、人によって価値観が違うため、需要のある場所で双方活躍していくと予想されます。

しかし、AIが人間の仕事を楽にする反面、仕事を追われる人たちも現れるかもしれません。

双方にそれぞれ価値があるものの、賛否両論を巻き起こすでしょう。

いずれにせよ、AIによってプラスに動くことは膨大だと予想できるため、StableDiffusionのDream Studioの将来性に期待できそうです。



AIサービス"Dream Studio”に関するよくある質問

AIアート"Dream Studio”に関するよくある質問

最後にDream Studioについて、よくある質問に回答します。

 

  • 無料で使える?
  • 正式リリースはいつ?

 

順に回答していきます。

 

無料で使える?

StableDiffusionのAIサービス"Dream Studio”は記事執筆時点でβ版ですが、無料で使えます。

 

使い方も簡単なので、誰でもAIの画像生成が可能です。

 

正式リリースはいつ?

正式リリースの日にちは未定です。

ツイッターや公式サイトの情報を待ちましょう。



【StableDiffusion】AIサービス"Dream Studio”のまとめ

AIサービス"Dream Studio”のまとめ

今回は、Dream Studioの概要や特徴、始め方から使い方、将来性を解説しました。

 

早めに始めて参入しておくことで、ITの最新技術にふれることができます。

イラストやマンガ、3D CGや建築、動画、映像のクリエイターにとって、ある意味ワクワクするのではないでしょうか。

 

本記事を読んでStableDiffusionのAIサービス"Dream Studio”が気になるという方は、ぜひこの機会に無料でAIアートを体感してみてはいかがでしょうか。

 

最後に始め方の手順をおさらいしておくと、以下のとおりです。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. メールアドレス登録 or Googleログイン

»もう1度最初から始め方を確認する

 

error:

© 2022 NFT・STEPN・投資ブログ from クリプトぱぱ Powered by AFFINGER5