LIFE

人間関係の悩みは無駄|人間関係に気を遣うくらいなら自分がやるべき事に集中しよう|人生が楽になる考え方【人生攻略法】

投稿日:




Grayscale Photography of People Walking Near Buildings

世の中で生きていく上で、人間関係というものはどれくらい大事なのだろうか?

 

もちろん人間関係が生活していく上で大切なのは明らかだが、どのくらい「重きを置くべきなのか。」という事である。

 

皆さんはこういった事柄を考えたことがありますか?

 

現代社会において人間関係の悩みを抱いている人が物凄く多いように思います。

 

しかし、人間関係の悩みを持つほど、人間関係を維持するという事は大事なのか?という事を冷静に考え直すべきです。

 

今回の記事では少し考え方を変えるだけで、人生が楽になる考え方を発信しています。

 

ぜひ楽しんで読みつつ、参考にしてみてください。




人間関係の悩みは無駄|人間関係に気を遣うくらいなら自分がやるべき事に集中しよう|人生が楽になる考え方【人生攻略法】

People Walking on Pedestrian Lane during Daytime

私はそこまで人生において人間関係を重く置かなくても良いと良いという風に思っています。

 

むしろ逆です。人間関係をなるべく簡素化するべきだと思います。

人間関係に悩みを持つ事自体が無駄。

理由は煩わしいからです。

 

僕は人からのメールや電話がきらいです。

 

そこに意識を持っていかれるし、集中が阻害され煩わしいからです。(笑)

 

一言で言うと、「面倒臭い」

 

なるべく自分がやるべき事に時間とエネルギーを使い、集中したいからです。

 

逆に暇な人はメールや電話を嬉しく思うのかしれません。

 

寂しさも紛れますし、自己肯定感をそこに見出す人もいることでしょう。

 

しかし、人と関わる事で利益が生ずる事もあれば、またその逆もしかりです。

 

人間関係は必ずしも安定的であるとは限りません。

人間関係の数が多いほど、トラブルに巻き込まれる確率が高くなる。めんどくさい。

人間関係の数が多ければ多いほどトラブルに巻き込まれる回数も増えるし、そこに付き合えば時間もエネルギーも大きく消費します。

 

時にはお金も消費してしまいます。

 

次第にその関係が負担に感じてしまうケースは珍しい事ではありません。

 

私の主張は以下です。

 

1人でいるのは孤独かもしれませんが、人間関係をなるべく簡素化する事により、時間もエネルギーも最適化できます。

 

こういった理由によって、私はそこまでして人間関係を重視する必要がないと判断しています。

 

これは私が40年近く人生を歩んできて得た経験が語っているものではあります。

 

こういう事を言うと、「そうは言っても人間関係は大切でしょ。エネルギーと時間を犠牲にしてでも大切にする価値はある!」

 

と反論してくる人がいると思います。

 

しかし、本当に大切ですか?

 

その人間関係を維持する為に努力している事はきちんと報われていますか?




まとめ:人間関係の悩みは無駄|人間関係に気を遣うくらいなら自分がやるべき事に集中しよう|人生が楽になる考え方【人生攻略法】

Man in Black Crew-neck T-shirt Walking Near Building

人というものはそこまで他人の事を気にしてはいません。

 

家族や子どもの事となると多少は気にすると思いますが、全くの他人であれば、仕事仲間であろうと上司であろうと、同僚であろうと部下であろうが、気にしていないでしょう。

 

気にするのは決まって自分が人にどう思われているかです。これが大半を占めます。

 

一言で言うと「体裁の維持の為に気を遣う。」

 

しかし、人生において大切なのは自分の体裁の維持ではないのです。

 

人間関係を重視するあまり、自分の貴重な時間を浪費してはいませんか?

 

いま1度、時間とエネルギー、人との付き合い方を考え、自分の生活環境を整えてみてはいかがですか?

 

自分のやるべき事や目標に集中し、時間とエネルギーを使う方が人生のコスパが良いと思います。

 

今日まで人間関係に悩みを持っている人は、急に簡単に考え方を変える事は困難ですが、少しずつ考え方を楽な方向にシフトチェンジしてみませんか?

 









-LIFE
-,

Copyright© ☆自治会長カズリリィの宇宙一分かり易い格安SIM☆【ブログバイカズリリィ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.