仮想通貨取引所の口座開設

ビットフライヤー (bitFlyer) で口座開設する手順・入金・買い方を多数の画像で優しく解説【NFT準備】

・bitFlyerで口座を開設したい。画像を参考にできたら便利

登録までレクチャーしてほしいなぁ🥺

 

了解!実際に登録した手順を解説していくね!

 

今回は、※ビットコイン取引量国内No.1の「bitFlyer」で口座を開設する方法をたくさんの画像で簡単に分かりやすく解説していきます☺️

「※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)」

 

【関連記事】

»私が仮想通貨 (ビットコイン) をはじめる際に行なった3つの事【初心者向け】

»NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説! 

 

【簡単10分】ビットフライヤー (bitFlyer) で口座開設する手順・入金・買い方を多数の画像で優しく解説!

【簡単10分】ビットフライヤー (bitFlyer) で口座開設する手順・入金・買い方を多数の画像で優しく解説!

それでは早速解説していきます!

 

本記事で使用しているキャプチャ画像はPC画面のものも使用していますが、画像サイズが横幅に大きいだけで基本的にはスマホで表示した場合と同じ画像です

 

» bitFlyer公式サイトはこちら

 

ビットフライヤーの登録に事前に準備しておくもの

まず、ビットフライヤーに登録するために必要なものをご紹介しておきます!

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • 銀行口座

 

メールアドレス

どんなものでもOKです。私はGメールアドレスでアカウントを作りました☆

 

本人確認書類

本人確認書類は、下記のいずれか1つ用意すれば問題ありません。

  • 運転免許証 (表面/裏面)
  • パスポート (顔写真欄/所持人記入欄)
  • 個人番号カード (表面のみ)
  • 在留カード

 

法人で登録する場合は「登記事項証明書」が必要となります

 

銀行口座

そして銀行口座ですね。bitFlyerへの入出金の際に必要になります。すでに銀行口座をお持ちであればそちらで問題ないですね!

 

bitFlyer公式サイト

 

【ビットフライヤー】具体的な口座開設・登録方法と手順

まずはbitFlyer公式サイトにアクセスし、新規アカウントを作成していきましょう。

 

右上の「新規アカウントを作成」を入力し、登録したいメールアドレスを入力します!

 

【ビットフライヤー】具体的な口座開設・登録方法と手順

 

すると入力したメールアドレスにbitFlyerからメールが届きます。URLとキーワード (パスワード) が送られますので、URLをクリックしてキーワードを入力しましょう☆

【ビットフライヤー】具体的な口座開設・登録方法と手順

次に、同意事項を確認の上、チェックボックスにチェックを入れ、「同意する」をタップします。

 

【ビットフライヤー】具体的な口座開設・登録方法と手順

 

二段階認証の登録を行う

二段階認証の登録を行う

二段階認証は、セキュリティを強化するために行うもので、bitFlyerに登録するためには必要なので、行っていきます。

 

二段階認証に使用する確認コードを取得するために、上記画像のように「認証アプリで受け取る方法」と「スマホのSMSで受け取る方法」があります。

 

筆者は「携帯のSMSで受け取る」方法で二段階認証を行いました!

二段階認証の登録を行う

 

スマホの番号を入力して「次へ」をタップすると、あなたのスマホにbitFlyerからSMSを受信しているので、「確認コード」を入力し、認証を行いましょう。

二段階認証の登録を行う 

今後、bitFlyerを使う際の「二段階認証を使用する項目」を選択します。

 

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う

二段階認証設定が完了したら、そのまま本人情報を登録していきます。

 

ご本人確認の手続きをする」をタップしましょう。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う

 

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う

 

名前、性別、生年月日」を入力していきます。

 

次は「携帯電話番号」と「固定電話番号」のいずれかを選んで入力します。

 

筆者は「携帯電話番号」を選択しました!

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う 

入力後、「入力内容を確認する」をタップします。確認後、問題なければ次に進んでください。

 

次に、下記画像になるので「取引目的等の確認」を行っていきます。

 

「外国の重要な公人」かどうか?を問われます。わたしたち一般人は当てはまらない方が多いかと思います。

 

私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」に✓(チェック) を入れます。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う

 

次に、現在のあなたの「ご職業」を選択します。選択後「次へ」をタップします。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う 

次に、あなたの現在の「年収」「金融資産」「お取引の目的」「投資経験」を入力します。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う 

次に「当社 (bitFlyer) サービスへのご登録の経緯」の選択を行います。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う

 

次に、下記の画像になりますので「内部者登録」の選択を行います。

 

筆者は内部者ではないので、「内部者に該当しない」を選択しました。

本人情報の登録を行う / 取引時の情報入力を行う 

ここまでの「入力内容の確認」をしたら、本人情報の入力・取引情報の確認が完了します。

 

次は本人確認書類の提出です。

 

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出 

本人確認書類の提出には「クイック本人確認」と「対面での本人確認」があります。

 

この「本人確認書類の提出」は「クイック本人確認」がお薦めです。

 

筆者の場合は提出後、5分ほどで確認が終わって承認されました!

現状ではPCからではクイック本人確認が行えないので、ここまでPCで登録してきたという方は、スマホでログインしてから行ってください

 

本人確認書類の提出 

対応資料は「運転免許証」「マイナンバーカード」「パスポート」です。

 

案内があるので簡単です。本人確認書類と顔の写真や動画 (IDセルフィ―画像のアップロード) を撮影していきます!

 

本人確認資料の提出が完了すると、下記の画像が表示されます!

本人確認書類の提出 

銀行口座の登録

では次に、本人確認書類の確認をbitFlyerが行なってくれている間に、入出金に使用する「銀行口座を登録」しましょう。

 

銀行口座を登録し、日本円を入金することで、いよいよ仮想通貨 (暗号資産) 取引が可能になります!

 

もうすこしだけ頑張りましょう✨

 

bitFlyerにログインします。

 

メニュー」→「あなたのお名前」→「登録内容」の順にタップすると、下記の画像になります。

 

画像ではまだ「ご本人確認資料のご提出」「承認待ち」になっていますが、筆者の場合は銀行口座情報を登録している間に「承認済み」に変わりました!

銀行口座の登録 

1番下の「銀行口座情報確認」をタップし、「本人銀行口座を登録」をタップします。

 

すると、下記の画像になるので入力していきます。 

銀行口座の登録

 

登録が終わると「登録しました」の表示が出るので、これで銀行口座の登録は完了です!

 

筆者の場合は5分後にはメールが届いてました!

 

これでついに仮想通貨取引が可能になりました!

 

お疲れ様でした!

 

bitFlyer公式サイト

 

ビットフライヤー (bitFlyer) で入金する手順

ではここからbieFriyerで入金する方法を解説していきます!

 

日本円の入金方法には、下記の3種類があります。

  • 銀行振込
  • インターネットバンキングで入金
  • コンビニから入金

 

銀行振込

bitFryerにログイン後、「入出金メニュー」の「日本円ご入金」タブから「日本円振込先」を確認します。

 

振込先としては、「三井住友銀行」と「住信SBIネット銀行」のどちらか一方を選ぶことができます!

 

支店・口座番号が表示されているので、最寄りの銀行ATMで日本円を入金すると、順次、あなたのアカウントに反映されます。

 

インターネットバンキングで入金

bitFryerにログイン後、入出金メニューの「住信SBIネット銀行」「イオン銀行」「その他の銀行(ペイジー経由で入金)」のいずれかを選択します。

 

その後の画面で入金額を入力し、画面の指示に沿って手続きを完了すればOKです!

 

コンビニから入金

bitFryerにログイン後、入出金メニューの「一部のコンビニエンスストア(収納代行)」を選択します。

 

その後の画面で入金額を入力し、画面の指示に沿って手続きを完了させます。

※スマホの場合は「bitFlyer Wallet スマホアプリ」でログイン後、メニューの「入出金」から「日本円」を選択すると、銀行振込とクイック入金の手続き方法を確認できます。

 

ビットフライヤー (bitFlyer) でビットコインを購入する方法

まず、bitFlyerにログインして「販売所」をタップして開きます。

 

ビットコインをご購入する場合「買う」を選択します。

 

日本円の金額かBTCの数量に合わせた金額に切り替えて購入可能です。

 

買いたい金額 or 数量を入力し「買い注文に進む」をタップします。

 

指定した金額または数量に応じて、日本円とビットコインの数量それぞれの合計が表示されます。

 

確認して間違いがなければ「買い注文を確定する」を選択します。

 

購入後、残高 (BTC) の蘭に、先ほど購入したビットコインが反映されます。

 

NFTを始める場合はイーサリアム (ETH) を購入しよう

NFTを始める場合はイーサリアム (ETH) の購入が必要です。NFTの基軸通貨、流通通貨がイーサリアムだからです。

 

先ほど紹介した「ビットコインを購入する方法」でイーサリアム (ETH) 購入を完了することが出来ます。

 

イーサリアム (ETH) をゲットできたら、ぜひ下の記事を参考に、NFT世界を体感してみてください☺️

NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説!
【100枚画像つき】NFTの始め方や作り方、買い方を解説【初心者むけ】

続きを見る

 

最後に:ビットフライヤー (bitFlyer) で口座開設する手順・入金・買い方を多数の画像で優しく解説【NFT準備】

ビットフライヤー (bitFlyer) で口座開設する手順・入金・買い方を多数の画像で優しく解説!

今回はbitFlyerに登録する手順・始め方を画像つきで解説しました!

いかがでしたか?

 

今回のbitFlyerの登録について分かりやすい解説だったでしょうか?

 

もし本記事の登録の解説が分かりやすかったという場合は、ぜひ家族、友人、知人に本記事を勧めていただけたら幸いです✨

 

\※ビットコイン取引量NO.1/ 

bitFlyer公式サイト

「※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)」

 

 

【関連記事】

»私が仮想通貨 (ビットコイン) をはじめる際に行なった3つの事【初心者向け】

»NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説! 

»【ロードマップ】「仮想通貨ブログ」の始め方 / 仮想通貨初心者がゼロから稼ぐ方法

 

・本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主 に保証されたものではありません。
・暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じる リスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。

error:

© 2022 NFT・STEPN・投資ブログ from クリプトぱぱ Powered by AFFINGER5