NFT

RunBlox(ランブロックス)の始め方と稼ぎ方【歩いて稼ぐMove To Earnアプリ】

ランブロックス(RunBlox)の始め方と稼ぎ方【歩いてアプリ稼ぐ】

悩む人
前澤さんが出資している注目のM2E、RunBlox(ランブロックス)の始め方や特徴を知りたい…

 

招待コードなしで始められる

以前は招待コードがないとプレイできませんでしたが、現在では、招待コードがなくてもRunBlox(ランブロックス)をプレイすることができます!

 

本記事の内容

  • RunBlox(ランブロックス)の概要
  • RunBlox(ランブロックス)の特徴
  • RunBlox(ランブロックス)の初期費用
  • RunBlox(ランブロックス)の始め方
  • RunBlox(ランブロックス)の稼ぎ方・遊び方
  • RunBlox(ランブロックス)の将来性・ロードマップ
  • RunBlox(ランブロックス)に関するよくある質問

 

こんにちは、NFTが好きな自治会長(@to_the_develop)です。

 

いま、NFTインフルエンサーの間で頻繁にシェアされ、話題になっているアプリがランブロックス(RunBlox)

 

RunBlox(ランブロックス)は、STEPNと同じような Move To Earn(M2E)のようなアプリです。

 

STEPNは歩いてGSTを稼ぎます。RunBloxも同様に、歩いたり走ったりして ”Move” することで、ゲーム内通貨のRUXを稼ぎます。

 

ちなみに運動して稼ぐために履くNFTの靴は、AVAX(アバランチ)という仮想通貨をバイナンスでGETして、アプリ内マーケットプレイスで買います。

あとでRunBloxの始め方の章で詳しく説明します!

 

今回は、注目を浴びているM2E、RunBloxの始め方と稼ぎ方・特徴を丁寧に誰にでもわかりやすく解説していくので、ぜび最後までご覧ください✨

 

まずはコインチェックに登録しておこう

RunBloxのスニーカーをAVAXで買ったり、稼いだRUXトークンを換金するために、まずはコインチェックなどの取引所で口座を開設しておきましょう☆

(コインチェックは無料で開設できて、業界最大手なので初心者でも安心です)

口座の開設には審査(数日かかる)が必要なので、早めに口座の開設をしておくと良いでしょう。

コインチェック

しかも、コインチェックでは、全員が口座開設で1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» コインチェック口座開設した人 全員が1,500円分のビットコインを貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

口座開設してから72時間以内に1円でも入金すれば、1,500円分のビットコインがもらえます。

入金しないともらえないので、忘れないよう、先に済ませておくと安心ですね。

  • 9月30日(金)までのコインチェックキャンペーン
  • 無料口座開設&入金で1,500円分のビットコインが全員もらえる
  • 入金は少額(1,000円でも)でOK
  • 運営の予算が尽きるとキャンペーン終了

 

RunBlox(ランブロックス)とは?

ゲーム名 RunBlox(ランブロックス)
対応言語 英語
対応デバイス iPhone、Android
トークン RUX、OBX
ブロックチェーン(ネットワーク) AVAX(アバランチ)
公式サイト RunBlox公式サイト

 

RunBloxは、前述した内容と重複しますが、歩いたり走ったりして ”Move” することで、ゲーム内通貨のRUXを稼ぐM2Eのブロックチェーンゲーム。

 

2022年6月30日には、Bybitのローンチパッドに、新規プロジェクト(ガバナンス)のトークン「$OBX」が上場しました。

2022年6月30日には、Bybitのローンチパッドに、新規プロジェクトのトークン「$OBX」が上場

 

また、前澤友作さんがweb3ファンド投資先第一号として選んだのが、このRunBloxです。


.

期待されていることがわかりますね!

 

RunBlox(ランブロックス)の特徴

RunBlox(ランブロックス)の特徴

ここで、RunBloxの特徴をまとめておきます。

 

特徴はこちらです!

 

ランブロックスの特徴まとめ

  • STEPNのような注目のM2E
  • ゲーム内トークンは$RUXと$OBX
    (ゲーム内トークン→RUX、ガバナンストークン→OBX)
  • 対応チェーンはアバランチ(Avalanche)
  • 前澤さんのプロジェクトが投資
  • STEPNのインフルエンサーもやっている
  • スマートウォッチ用アプリも配信予定
  • OpenBloxが開発・運営

 

RunBlox(ランブロックス)の初期費用

次に、RunBloxの初期費用について解説します。

 

RunBloxを始めるには、マーケットプレイスでスニーカーのNFTを購入する必要があります。

 

そこで気になるのが、初期費用。

 

スニーカーNFTは、1足あたり4.3AVAX(約1.3万円)です。(2022/8/2時点)

» 現在の価格はこちら 

 

ただ、スニーカーNFTや仮想通貨AVAXの価格は毎日変動しています。

 

正確な初期費用は、あとでインストールするRunBloxアプリ内で確認するようにしましょう。

 

では次に、RunBloxを始めるために事前に用意しておくものを紹介します!

 

RunBlox(ランブロックス)を始めるために必要なもの

ランブロックス(RunBlox)を始めるために必要なもの

RunBloxを始めるために準備しておくものは、主にこれらです!

 

事前に準備しておくもの

 

なぜ2つの取引所に登録するの?

RunBloxのスニーカーは、仮想通貨AVAXで買うのですが、コインチェックでは記事執筆時点では手にはいりません。

バイナンスでAVAXは手に入るので、のちにコインチェックで買ったビットコインをバイナンスへ送り、AVAXに交換するため、2つの取引所で口座開設しておく必要があります。

 

コインチェックの口座を開設する

コインチェックの口座を開設する方法は、こちらの記事で紹介しています。

 

✔かんたん10分で無料で口座開設【国内最大手のコインチェック】

【簡単】コインチェックの口座開設方法と手順・入金・買い方を画像付きで分かり易く解説【1,500円分のビットコインが今なら貰える】
【簡単】コインチェックの口座開設方法と手順・入金・買い方を画像付きで分かり易く解説【1,500円分のビットコインが今なら貰える】

続きを見る

 

バイナンスの口座を開設する

バイナンスの口座を開設する方法は、こちらの記事で紹介しています。

 

✔無料で口座開設【海外最大手のバイナンス】

【超簡単】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法【NFT準備】
【超簡単】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法【NFT準備】

続きを見る

 

RunBlox(ランブロックス)の始め方

ランブロックス(RunBlox)の始め方

RunBloxの始め方を紹介します!

 

RunBloxの始め方

  1. コインチェックからビットコインをバイナンスへ送金
  2. バイナンスでビットコインをAVAXに交換(コンバート)
  3. アプリをインストールし、ウォレットを作成する
  4. バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する
  5. マーケットにてNFTスニーカーを購入し、歩いてRUXを稼ぐ

 

1つずつ解説していきます。

 

①コインチェックからビットコインをバイナンスへ送金

まずはコインチェックからバイナンスにビットコインを送ります!

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

【画像付】コインチェックからバイナンスへ仮想通貨 (BTCやETH) を送金する方法【初心者でも簡単】
【画像付】コインチェックからバイナンスへ仮想通貨 (BTCやETH) を送金する方法【初心者でも簡単】

続きを見る

 

②バイナンスでビットコインをAVAXに交換(コンバート)

バイナンスにビットコインが着金したら、ビットコインをAVAXに変換します!

 

バイナンスにログインし、上のバーの「トレード」→「バイナンスコンバート」をクリック

バイナンスでビットコインをAVAXに交換(コンバート)

 

下の画面になります。

バイナンスでビットコインをAVAXに交換(コンバート)

 

  1. 「From」は「BTC」、「To」は「AVAX」にする
  2. 靴の価格をマーケットで予めチェックしておき、「BTC」の金額を入力し、「コンバートプレビュー」をクリック
  3. 金額を確認し、OK(靴の価格を満たしている)であれば「コンバート」をクリック

 

これでAVAXをGETできました!

 

③アプリをインストールし、ウォレットを作成する

現段階(2022年8月)で、RunBloxはα版(テスト版)ですが、アプリをダウンロードしてプレイすることができます!

 

アプリをインストールして、RunBloxのウォレットを作成します。

 

スマホで下記のリンクから入るか、アプリのストアで「runblox」と検索し、インストールします。

 

インストールしたら、アプリを開きます。

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

通知やアクティビティは、許可しておきましょう。

次に、ウォレットを作成します。

 

「Create Wallet」をタップ

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

続いて、アプリ内で使うパスワード(ピンコード)を設定します。(お好きな番号を4つ選択)

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

次に、12個のリカバリーフレーズが表示されるので、メモしておきましょう。

ココに注意

シードフレーズは、スマホを変えたときにウォレットを復元するために必要です。

もしシードフレーズを紛失すると、アプリで獲得した仮想通貨は一生取り戻せなくなってしまうので、大切に保管しましょう。

 

メモできたら、「NEXT」をタップし、先ほどメモした12個のリカバリーフレーズを順番どおりに入力し、「Confirm」をタップします。

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

正しくシードフレーズを入力できていたら、ウォレットの作成が完了します。

続いて、位置情報の許可が求められるので、「Appの使用中は許可」をタップ

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

このあと、「Face ID」での認証を許可するかどうか、選ぶことができます。

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

これでインストールとウォレットの作成が完了しました。あとはNFTのスニーカーを買えば、準備はすべて完了です!

 

RunBloxアプリをインストールし、ウォレットを作成する

 

アプリの下のバーの「Market」をタップし、スニーカーをみてみましょう。

RunBloxアプリ マーケットプレイス

 

先ほどGETしたAVAXで買えるかどうか、もう1度確認しておきましょう。

 

④:バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

次に、バイナンスからアプリのウォレットへAVAXを送金します。

 

RunBloxのアプリ内でNFTのスニーカーを買うためには、アプリ内のウォレットへAVAXを送金しておく必要があります。

 

手順は以下です。

RunBloxの始め方

  1. アプリのウォレットアドレスをコピー
  2. バイナンスでフィアットの現物からAVAXを選択
  3. 「Withdraw」でバイナンスからアプリのウォレットへAVAXを送金する

 

まず、RunBloxアプリ内のウォレットアドレスをコピーします。

アプリを開き、画面の右上をタップ

バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

 

「Spending」から「Wallet」に切り替え、「Wallet Address」をタップすれば、ウォレットアドレスをコピーすることができます。

バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

 

こちらをコピーし、バイナンスからAVAXを送金しましょう。

 

バイナンスのホーム画面の右上の人型アイコンをクリック→「ウォレット」→「フィアットと現物」をクリック

バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

 

AVAXを検索し、AVAXの「Withdraw(出金)」をクリック

バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

 

すると、下の画面になります。

バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する

 

  1. アプリのウォレットのアドレスをコピーし、アドレス欄にペースト
  2. ネットワークはAVAXCを選択
  3. 出金額を入力し、「Withdraw(出金)」をクリック

 

このあと、「モバイル認証」と「メール認証」の2段階認証を完了すれば「承認待ち」となり、しばらくしたらAVAXがメタマスクへ反映されます。

 

これでアプリのウォレットへAVAXを送金できました!

次は靴の購入です!

 

⑤:マーケットにてNFTスニーカーを購入し、歩いてRUXを稼ぐ

最後に、マーケットでスニーカーを買えば、アプリで歩いて稼ぐことができます。

 

マーケットにて、ステータスや対応速度を確認しつつ、お好みのスニーカーを購入しましょう!

マーケットにてNFTスニーカーを購入し、歩いてRUXを稼ぐ

 

RunBloxのマーケットにて靴(NFT)を購入

 

靴のステータス

靴のステータスの種類

  • Attack:RUXの稼ぎの効率
  • Luck:調査中
    (予想→今後、STEPNのMBのようにアイテムが落ちやすくなる?)
  • Speed:OBXの稼ぎの効率(未実装)
  • HP:靴の耐久性

 

対応速度

STEPNと同じように、RunBloxにも対応速度があります!

 

靴の種類 対応速度
Flower、Insect 時速 2〜7 km
Shark、Hardshell 時速 5〜11 km
Techno、Dragon 時速 8〜20 km

 

対応速度の範囲内で歩いたり走リ続けることで、効率よくRUXを稼ぐことができます。

 

歩いてRUXを稼ぐ

準備はこれで完了です。

 

あとは、ひたすら歩いてRUXを稼ぎましょう!

 

RunBlox(ランブロックス)の稼ぎ方・遊び方

ランブロックス(RunBlox)の稼ぎ方

RunBloxの稼ぎ方は主に3種類です!

 

  • 歩いたり走って稼ぐ
  • 靴をMINT(ミント)する
  • スニーカーを売る

 

基本はSTEPNと同じなのね✨

 

歩いたり走ったりして稼ぐ

屋外を歩いたり走ったりして(靴の特性に合わせる)、GPSの計測にてRUXを稼ぎ、後に換金して稼ぐことができます!

 

RunBloxでは、アプリを起動して運動(Move)することで、仮想通貨RUXを獲得することができ、この方法が基本の稼ぎ方です。

 

獲得できるRUXの量は、スニーカーのレベル、数、種類、ステータスによって異なり、レアリティが高いほど稼ぎやすくなっています。

 

まずはコインチェックに登録しておこう

RunBloxで稼いだトークンを換金するために、まずはコインチェックなどの取引所で口座を開設しておきましょう☆

(コインチェックは無料で開設できて、業界最大手なので初心者でも安心です)

口座の開設には審査(数日かかる)が必要なので、早めに口座の開設をしておくと良いでしょう。

コインチェック

しかも、コインチェックでは、1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» コインチェックで1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

 

MINT(ミント)して稼ぐ

RunBloxで所有している靴2足をMINTすることにより、新しく1足の靴を生むことができます!

生まれた靴をマーケットに売ることで、MINT費用を差し引いた金額分を儲ける(売買差益)ことが可能です!

 

スニーカーを売る

RunBloxをプレイして育てたスニーカーを売ることで、利益を得ることができます。

 

レベルやステータス、レアリティが高ければ高いほど、高い利益を得ることができます。

 

もちろん、ゲームをやめるときや、飽きたときに売ることもできます✨

 

RunBlox(ランブロックス)の将来性・ロードマップ

RunBlox(ランブロックス)の将来性・ロードマップ

ここでは、RunBloxの将来性、ロードマップをみていきます。

RunBloxのロードマップでは、2022年第4四半期(2023年1月〜3月)までのロードマップが示されています。

 

Q1 2022

  • コンセプト
  • UI/UXデザイン
  • マーケットプレイス開発

 

Q2 2022

  • NFTマーケットプレイス開設
  • モバイルアプリの立ち上げ
  • アプリ内マーケットプレイス

 

Q3 2022

  • ウォッチ版(Apple Watch、Galaxy Watch)
  • ゲームプレイのアップデート
  • クエストシステム

 

Q4 2022

  • オフラインイベント
  • パートナーシップ

 

RunBlox(ランブロックス)に関するよくある質問

最後に、RunBloxについて、よくある質問に回答します。

 

  • RunBloxは1番安くていくらで始められる?
  • RunBloxは日本語対応してる?
  • RunBloxはどこのブロックチェーンに対応してる?

 

順に回答していきます。

 

RunBloxは1番安くていくらで始められる?

RunBloxのスニーカーは、1番安いもので13,000円ほどです。(2022/08/02時点)

 

ただ、AVAXの価格やマーケットプレイスの相場によってフロア価格も変動するので、アプリ内のマーケットプレイスで確認するようにしましょう。

 

RunBloxは日本語対応してる?

日本語対応はしていません。

 

対応言語は英語ですが、操作は簡単なので、感覚的にプレイできそうなので、さほど問題なさそうです。

 

RunBloxはどこのブロックチェーンに対応してる?

RunBloxは、AVAX(アバランチチェーン)で遊べます。

 

✓メタマスクにAVAXを設定する方法

メタマスクへAVAXを設定する方法は、以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。かんたんなので、3分ほどで設定できます。

メタマスクをAvalancheネットワーク(アバランチCチェーン)に接続する方法【簡単3分】
メタマスクをAvalancheネットワーク(アバランチCチェーン)に接続する方法【NFT準備】

続きを見る

 

まとめ:RunBlox(ランブロックス)の始め方と稼ぎ方【歩いて稼ぐMove To Earnアプリ】

ランブロックス(RunBlox)の始め方と稼ぎ方【歩いて稼ぐアプリ】:まとめ

最後に今回のRunBloxの記事のまとめです。

 

ランブロックスの特徴まとめ

  • STEPNのような注目のM2E
  • ゲーム内トークンは$RUNと$OBX
    (ゲーム内トークン→RUX、ガバナンストークン→OBX)
  • 対応チェーンはアバランチ(Avalanche)
  • 前澤さんのプロジェクトが投資
  • STEPNのインフルエンサーもやっている
  • スマートウォッチ用アプリも配信予定
  • OpenBloxが開発・運営

 

RunBloxの始め方

  1. コインチェックからビットコインをバイナンスへ送金
  2. バイナンスでビットコインをAVAXに交換(コンバート)
  3. アプリをインストールし、ウォレットを作成する
  4. バイナンスからRunBloxのウォレットにAVAXを送金する
  5. マーケットにてNFTスニーカーを購入し、歩いてRUXを稼ぐ

» もう1度 最初から始め方をみる 

 

RunBloxの稼ぎ方

  • 歩いたり走って稼ぐ
  • 靴をMINT(ミント)する
  • スニーカーを売る

 

 

✔歩いて稼ぐ人気アプリ「STEPN」

「STEPN」の始め方と稼ぎ方【NFTアプリで歩くor 走って稼ぐ方法】
STEPN(ステップン)の始め方画像付き解説!今からでもまだ稼げる!【初心者にも優しく分かりやすい】

続きを見る

 

✔歩いて稼ぐ人気アプリ「SweatCoin」

【SweatCoin 】STEPNのように歩いて稼げるアプリの特徴・感想【無料でダウンロード・登録可能】
SweatCoin(スウェットコイン)の始め方と稼ぎ方を画像付きで解説【無料でダウンロード・登録可能】

続きを見る

 

✔歩いて稼ぐ人気アプリ「Aglet」

Aglet(アグレット)の始め方と稼ぎ方【日本語訳+画像付き完全版】
Aglet(アグレット)の始め方と稼ぎ方【日本語訳+画像付き完全版】NFTはどうなる?

続きを見る

error:

© 2022 クリプトぱぱブログ Powered by AFFINGER5