NFT

エルフマスターズ(エルマス)の始め方と稼ぎ方、初期費用について解説!

エルフマスターズの始め方と稼ぎ方!画像つきで初心者に分かりやすく解説!

悩む人
エルフマスターズというゲームが話題になっているみたいなんだけど、どういうゲームなの?
エルフマスターズの特徴や始め方(やり方)、稼ぎ方を教えてほしい。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • エルフマスターズの概要
  • エルフマスターズの特徴
  • エルフマスターズの世界観・ストーリー
  • エルフマスターズのゲーム内容
  • エルフマスターズの始め方
  • エルフマスターズの稼ぎ方
  • エルフマスターズの将来性・ロードマップ
  • エルフマスターズに関するよくある質問

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to Earnゲームが人気です。その中でも最近、注目を集めていて人気なのが「エルフマスターズ」です。

 

今回は、Play to Earn(プレイ トゥ アーン)ゲームで仮想通貨(トークン)を獲得して稼ぎつつ生活している筆者が、「エルフマスターズ」の特徴や始め方、稼ぎ方を中心に、ていねいに解説していきます。

今回の記事を読むことでエルフマスターズの始め方と稼ぎ方がわかるようになります。

 

ぜひゲームで遊びつつ、トークンを稼ぐ体験をしてみてください。

 

エルフマスターズを始めるためには、仮想通貨PLTが必要なので、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

エルフマスターズを始める事前準備として、アプリダウンロード数NO.1、少額の500円から通貨を購入できる国内最大手の取引所、コインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

コインチェックでは、口座開設した人 全員1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» いまならコインチェックで口座開設すると、全員が1,500円分のビットコインを貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

口座開設してから72時間以内に1円でも入金すれば、1,500円分のビットコインがもらえます。

入金しないともらえないので、忘れないよう、先に済ませておくと安心ですね。

  • 9月30日(金)までのコインチェックキャンペーン
  • 無料口座開設&入金で1,500円分のビットコインが全員もらえる
  • 入金は少額(1,000円でも)でOK
  • 運営の予算が尽きるとキャンペーン終了

コインチェック

 

目次(タップすると飛べます)

エルフマスターズ(エルマス)とは?概要を解説

エルフマスターズとは?概要を解説

引用元:エルフマスターズ公式サイト

ゲーム名 エルフマスターズ
対応言語 日本語、英語
対応デバイス PC、Android
トークン パレットトークン(PLT)
ブロックチェーン(ネットワーク) Paletteブロックチェーン
リリース日 2022年9月16日
公式サイト エルフマスターズ公式サイト

 

ELF Masters(エルフマスターズ)は、精霊のエルフと美少⼥マスターの織りなすファンタジーアドベンチャー型ブロックチェーンゲームです。

プレイヤーはエルフとマスターを所有し、探検やバトル、育成することにより、キャラクターと共にエルフの暮らす魔法世界を冒険することができます。

ゲーム内ではNFTやトークンを含めたブロックチェーンゲームの「Play to Earn」のエコシステムが設計されており、ゲームに貢献することによりトークンを獲得することができます。

ゲーム内のエルフとマスター、その他複数のアイテムはNFTとなっており、所有や送信、販売などが可能です。

NFTを他のプレイヤーに貸し出すスカラーシップ制度もあり、NFTを起点としたコミュニティを作りゲームに参加することができます。

 

エルフマスターズはゲームスタジオ「HashGames」のオリジナルタイトルであり、魅⼒的なキャラクターやゲーム設計はもちろん、⽇本の法規制を遵守した、⽇本のユーザーが安⼼して遊べるゲームです。

 

下記の1分ほどのYouTubeを観ることで、ゲーム内容を一通り把握できるかと思います。

 

エルフマスターズ(エルマス)の世界観・ストーリー

エルフマスターズの世界観・ストーリー

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズの世界観・ストーリーは以下のとおりです。ホワイトペーパーより引用しています。

空、海、森-そこは、不思議なエルフと主⼈であるマスターが住む魔法世界です。彼⼥たちは⽣活スペースであるコロニーでコミュニティを作り、魔法エネルギーに満ち溢れた豊かな⾃然の中で仲良く暮らしています。

そのような中、魔法エネルギーを過度に吸収するモンスターがあちこちに⼤量発⽣してきています。

モンスター達は勢⼒を拡⼤し、 元々コロニーで⽣活していたエルフたちを攻撃し、領⼟を奪い始めました。

モンスターが増加するにつれて、世界の魔法エネルギーのバランスが崩れ、⻯巻や⽕⼭の噴⽕といった天変地異の災害が各所で発⽣するようになってしまいました。

精霊エルフたちの平和な世界を取り戻すべく、エルフとマスターは邪悪なモンスターの軍勢に⽴ち向かいます。強靭な敵や過酷な試練を乗り越え、エルフたちの故郷を守るために。

引用元:エルフマスターズ公式サイト

 

エルフマスターズ(エルマス)の特徴

エルフマスターズの特徴

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズの特徴は以下のとおり。

  • NFTを売買できる
  • ブロックチェーンはPaletteチェーン
  • トークンはPLT(パレットトークン)

 

では、順にみていきましょう。

 

NFTを売買できる

NFTを売買できる

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズではキャラクターやゲーム内のアイテムをNFTとして売買できます。

ゲーム内のマーケットプレイスで、マスター、エルフ、アイテムの売買を行うことができます。

 

ブロックチェーンはPaletteチェーン

エルフマスターズは、Paletteチェーンを使い、開発されました。

Paletteチェーンは、デジタルアイテムを発⾏・管理・流通するためのブロックチェーンネットワークです。

暗号資産PLTは、2021年夏に日本初のIEOを実施し、NFTマーケットプレイス「PLT Place」にてNFT売買に使用できます。

また、PLTウォレットを使うことでエルフマスターズの暗号資産を管理することができます。

 

トークンはPLT(パレットトークン)

エルフマスターズでは、 トークンとしてパレットトークン(PLT)を採用しています。

Paletteは「NFTのためのブロックチェーン」を掲げたNFTに特化したブロックチェーンプロジェクトです。

Paletteチェーン上のトークンであるPLTは、Paletteエコシステムを持続的に維持するために発⾏されています。

 

エルフマスターズ(エルマス)のゲーム内容

エルフマスターズのゲーム内容

引用元:エルフマスターズ公式サイト

ここではエルフマスターズのゲーム内容をみていきます。

 

  • ダンジョン検索・ワールド検索
  • バトルシステム
  • コロニーシステム

 

順に解説していきます。

 

ダンジョン検索・ワールド検索

エルフマスターズでは、以下のゲームモードがあります。

  • ダンジョン探索
  • ワールド探索

 

ダンジョン検索

魔法世界の冒険では「ダンジョン」という複数のエリアを探索します。

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフとマスターと共に、ダンジョンのフィールドを冒険し、ランダムに出現するモンスター・トレジャーボックス・イベントなどの探索要素を楽しむことができます。

ダンジョンにはいくつものワールドが存在し、プレイヤーは冒険するワールドを選択できます。

モンスターとのバトルやダンジョンの探索を通じてPLT獲得につなげることができます。

 

ダンジョン内では、モンスターとのバトルやトレジャーボックスなど、いくつものイベントが発⽣します。

ダンジョンの探索要素として複数のイベントがランダムに発⽣し、探索に応じて報酬の内容が変わります。

 

ワールド探索

ワールド探索では、魔法世界における森・海・砂漠・都市など、複数のワールドを探索することができ、エルフとマスターの世界を楽しみながらプレイできるモードとなっています。

引用元:エルフマスターズ公式サイト

ワールドマップは無数のブロックから構成されており、プレイヤーはワールドマップ上で⾃由に移動や探索ができます。

 

ダンジョンマップと同様な探索要素に加え、謎の遺跡を発⾒するなど、未知の世界を冒険することが可能。

ワールドマップ探索では、エルフやマスターの⾒た⽬を変更できる装備アイテムを⼊⼿することができます。

 

バトルシステム

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズではダンジョンでモンスターと戦うモンスターバトルと、プレイヤー同⼠で実⼒を⾼め合うプレイヤーバトルがあります。

  • モンスターバトル
  • プレイヤーバトル

 

2つのバトルシステムは共通する部分が多くあり、モンスターバトルでの戦略をプレイヤーバトルで活かすこともできます。

それぞれのバトルシステムについて解説します。

 

モンスターバトル

ダンジョンを冒険していると、モンスターのテリトリーに侵⼊することで襲われることがあります。モンスターはそれぞれ多彩なスキルを持っており、種族によって攻撃⽅法が異なります。

なお、モンスターバトルではプレイヤーの⾏動選択時における制限時間が無制限のため、じっくり時間をかけてモンスターの攻撃を予測しながらエルフとマスターの⾏動を決定できます。

 

モンスターを倒すとエルフとマスターが成⻑し、パワーアップに繋がります。

イベント時などはまれにアイテムをドロップし、ダンジョンクリア時にNFTとして獲得できます。

 

プレイヤーバトル(闘技場)

引用元:エルフマスターズ公式サイト

プレイヤーバトルでは他プレイヤーのパーティと対戦ができます。

パーティの実⼒を試すため、ステータスはレベル1の状態でのバトルとなります。

プレイヤーバトルでは⾏動選択時における制限時間があるため、限られた時間の中で戦略を決定する必要があります。

エルフとマスターのパーティ構成やスキルの組み合わせ、相⼿のスキル情報などから戦略を組み⽴てて、勝利へと繋げましょう。

 

コロニーシステム

引用元:エルフマスターズ公式サイト

コロニーは精霊エルフと主⼈マスターの⽣活スペースです。最初は何もないスペースなので、エルフとマスターが快適に過ごせるような空間を作成しましょう。

コロニーでは建物の設置や植物を育てることができ、あなただけのオリジナルのコロニーに⾃由にカスタマイズできます。

保有するNFTを設置することにより、ダンジョン探索をクリアするためのゲームスピード向上のような追加効果を獲得することができます。

他にもコロニーを開拓することで、ゲームプレイに様々な影響があります。

加えて、コロニー同⼠の交流を⾏い、コミュニティ内でユーザー同⼠が⾃発的に商売を⾏ったりイベント等も開催できるようなメタバース経済圏を⽬指しています。

 

エルフマスターズ(エルマス)の始め方

エルフマスターズの始め方 ここでは、エルフマスターズの始め方を解説していきます。

 

エルフマスターズの始め方は以下です。

  1. コインチェックでPLTを購入
  2. PLTウォレットを作成
  3. PLTウォレットへPLTを送金
  4. PLTをブリッジする
  5. エルフマスターズでNFTのキャラを購入
  6. エルフマスターズのアカウントを登録してプレイ

 

では、順に解説していきます。

 

①コインチェックでPLTを購入

エルフマスターズを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

 

エルフマスターズを始める際に必要なマスターNFTの購入に仮想通貨PLTが必要になるからです。

後にPLTをブリッジする際にガス代となるイーサリアムも必要です。少量でいいので購入しておきましょう。

  • イーサリアム:ガス代として少量必要
  • PLT:エルフマスターズのNFTキャラ購入分が必要

 

国内取引所であれば、イーサリアムとPLTが購入できる国内最大手のコインチェックが使いやすいので口座の準備をしておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が1番多いというアンケート結果も出ています。

SleeFiの始め方

引用元:PR TIMES

 

300人の仮想通貨投資家が最も愛用している国内仮想通貨取引所

1位 Coicheck(コインチェック):90票(30.0%)
2位 bitFlyer(ビットフライヤー):61票(20.3%)
3位 GMOコイン:43票(14.3%)
4位 楽天ウォレット:40票(13.3%)
5位 DMM Bitcoin:25票(8.3%)

 

「取引所を選ぶときに迷ったときや、失敗したくない!」という場合は、コインチェックを選んでおけば間違いないという感じです✨

» 無料でコインチェックの口座を開設する【簡単5分】

 

コインチェックの口座開設方法の記事では、コインチェックの口座開設方法からイーサリアムを買う手順まで丁寧に解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

PLTを買う手順はイーサリアムを買う手順と同じです。

 

②PLTウォレットを作成

PLTウォレットを作成

次に、PLTウォレットを作成します。PLTウォレットは、エルフマスターズで使う仮想通貨PLTを管理するために必要だからです。

まず、下記からPLTウォレットをインストールしましょう。

 

PLTウォレットは仮想通貨の財布のことであり、無料で作ることができます。

PLTウォレットの作成方法の記事を参考に、PLTウォレットを作成しましょう。

エルフマスターズの始め方

引用元:Paletteミディアム

簡単に手順を説明すると、以下です。

  1. PLTウォレットをインストール
  2. ウォレット名とパスワードを設定
  3. バックアップ画面に入ってニーモニックをメモ
  4. ニーモニックを順番に入力する
  5. 注意事項を読んで決定を選択

 

これでイーサリアムチェーンのPLTウォレットが作成できました。

続いてPaletteチェーンのPLTウォレットを作成しましょう。

エルフマスターズの始め方

引用元:Paletteミディアム

  1. 画面右上の三本線を選択して管理画面に移動
  2. 画面下の「インポート」を選択して「Palette」を選択
  3. ニーモニック欄に先ほどのニーモニックを順番どおりに入力
  4. ウォレット名とパスワードを設定

 

③PLTウォレットへPLTを送金

PLTウォレットを作成したら、コインチェックで購入したPLTをウォレットへ送金します。

PLTウォレットへPLTを送金する方法は、先ほどの記事で解説しているので参考にしてみてください。

PLTウォレットへPLTを送金

引用元:Paletteミディアム

簡単に手順を説明すると、以下です。

  1. PLTウォレットの+を選択
  2. 画像のPLTの+を選択してPLTを登録
  3. PLTウォレットのアドレスをコピー
  4. コインチェックにて送金手続きを行う

 

コインチェックからウォレットへ仮想通貨を送金する手順にて、送金方法を解説しているのでよかったら参考にしてしてみてください。

メタマスクをPLTウォレットへ置き換えて行ってください。PLTを送る手順はイーサリアムを送る手順と同じです。

 

④PLTをブリッジする

PLTウォレットへPLTを送金できたら、PLTをブリッジします。

 

先ほど送金したPLTはイーサリアムチェーンのPLTの「ePLT」です。

このePLTをPaletteチェーンのPLTの「pPLT」にブリッジすることで、エルフマスターズのNFTを購入できます。

  • イーサリアムチェーンのPLT:ePLT
  • PaletteチェーンのPLT:pPLT

 

ePLTをPaletteチェーンのPLTのpPLTにブリッジする方法の記事を参考に、ブリッジしましょう。

ePLTをPaletteチェーンのPLTのpPLTにブリッジする方法の

引用元:Paletteミディアム

  1. 画面下部のタブから「ブリッジ」を選択
  2. 画面左上の「送信ネットワーク」をイーサリアムにする
  3. 送付するPLTの金額を入力
  4. 受信欄へpPLTのアドレスを入力して「次へ」を選択
  5. 内容を確認して問題がなければ「決定」を選択

 

⑤エルフマスターズでNFTのキャラを購入

PLT PLACEにてアカウント登録を行うと、エルフマスターズのマーケットプレイスにてNFTを購入できます。

エルフマスターズでNFTのキャラを購入

 

エルフマスターズを始めるには、メインキャラのマスターNFTを3体用意する必要があります。1つのパーティを組むのに3体必要だからです。

ちなみにエルフNFTは最大3体追加することができます。

人の姿をしているキャラがマスターで、精霊の姿をしているキャラがエルフです。

エルフマスターズでNFTのキャラを購入

 

好きなNFTキャラクターを選択し、購入しましょう。

エルフマスターズでNFTのキャラを購入

 

⑥エルフマスターズのアカウントを登録してプレイ

NFTを購入したら、下記よりエルフマスターズのゲームアカウントを登録してプレイしましょう。

 

登録を選択してアカウント名とパスワードを設定し、エルフマスターズを始めましょう。

エルフマスターズ公式でアカウントを登録してプレイ

 

ログイン後、左上のウォレットを選択してPaletteウォレットと連携すると、先ほど購入したNFTが表示されます。

エルフマスターズ公式でアカウントを登録してプレイ

 

 

下記のチュートリアルをご覧になると分かりやすいかと思います。

 

エルフマスターズの稼ぎ方

エルフマスターズの稼ぎ方・遊び方

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズの稼ぎ方は以下のとおりです。

  • ダンジョンやワールドを探索して稼ぐ
  • NFT売買で稼ぐ
  • スカラシップ機能で稼ぐ

 

順にみていきます。

 

ダンジョンやワールドを探索して稼ぐ

エルフマスターズの稼ぎ方・遊び方

引用元:エルフマスターズ公式サイト

この方法が、エルフマスターズのメインの稼ぎ方となります。

ダンジョンやワールドを探索することで、クリア後に獲得できるトレジャーボックスに入っているPLTを得ることで稼ぐことができます。

また、バトルに勝利することでアイテムを入手できます。

 

NFT売買で稼ぐ

マーケットプレイスにて、NFTアイテムの売買で稼ぐことも可能です。 

エルフマスターズでNFTのキャラを購入

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズのキャラクターやアイテムはNFT化されているため、マーケットプレイスで販売できます。

もし保有するNFTの価値が上がったタイミングで売った場合、大きな売却益を得ることも可能です。

 

スカラーシップ機能で稼ぐ

スカラーシップ機能とは、エルフマスターズのプレイヤー間でマスターNFT・エルフNFTを貸し借りできる機能です。

この機能によって、NFTを所有していないユーザーでもエルフマスターズをプレイして稼ぐことが可能です。

ユーザーは自分自身の保有するNFTを他人にレンタルして稼ぐことができます。

スカラーシップ機能では、「マネージャー」と「スカラー」の2つの役割があります。

  • マネージャー:NFTをスカラーに貸すユーザー
  • スカラー:NFTを借りるユーザー

引用元:エルフマスターズ公式サイト

 

マネージャー

NFTをスカラーに貸すユーザーです。

マネージャーはスカラーにNFTを貸し出すことによって、⾃分でプレイをしなくてもスカラーから⼀部のトークンを獲得することができます。

NFT保有数を増やしてたくさんのスカラーを巻き込むこと、でゲームギルドとしてコミュニティを形成していくこともできます。

ゲームのコミュニティを作ることにより、ユーザー間のコミュニケーションやノウハウの蓄積・共有などゲーム外でも楽しめます。

 

スカラー

NFTを借りるユーザーです。

スカラーはレンタル期間に得たトークンから、所定の割合のトークンをマネージャーから受け取ることができます。

スカラーは獲得トークンをマネージャーと分配することにより、エルフNFTやマスターNFTを購入しなくてもゲームをプレイできます。

ゲームギルドやスカラーシップを⾏うコミュニティでスカラーとして活躍することにより、強⼒な組み合わせのNFTを借りることができたり、他のスカラーにアドバイスをするコーチとしてマネージャーから声がかかる可能性があります 。

 

エルフマスターズ(エルマス)の将来性・ロードマップ

SleeFiの将来性

ここでは、エルフマスターズの将来性・ロードマップについて解説します。

 

  • トケノミクス
  • ロードマップ

 

順に解説していきます。

 

トケノミクス

エルフマスターズの将来性・ロードマップ

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズでは、ファンタジーゲームを媒介にしたトークンエコノミーを通じて、⾃律的に拡張していくエコシステムの構築と、誰でもコミュニティに参加でき、コミュニティに⽀持されるプロジェクトを目指しています。

「⽇本を代表するブロックチェーンゲーム」として、全ての⼈が安⼼してプレイできるPlay to Earnのゲームを提供し、暗号資産・NFTを活⽤した持続的なゲームエコシステムを構築することがエルフマスターズの⽬指す未来です。

将来的には複数のブロックチェーンゲームとのNFTの横断を可能にし、HashGamesがパブリッシャーとなるゲームにおいて相互に運⽤可能とすることで、ユーザーや経済圏、ゲーム開発者などあらゆる参加者が接続されたGameFiプラットフォームの実現を⽬指しています。

 

ゲームプレイによるPLT獲得、コミュニティの拡大・発展、ゲーム内アイテム・PLT・NFTの循環が相互作用的に機能したとき、日本を代表するブロックチェーンゲームとなるかもしれません。

こうした優れたトークンエコノミーにより、エルフマスターズの将来性に期待できます。

 

ロードマップ

エルフマスターズの将来性・ロードマップ

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズは、ロードマップをしっかりと示しています。

2023年上半期までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているみたいです。

 

2022年8月〜9月

  • NFT3rdプレセール
  • ゲーム正式リリース
  • スカラーシップ制度開始
  • NFTミント機能の実装

 

2022年10月〜12月

  • ゲーム新機能のリリース(恒久のタワー、闘技場)
  • 大規模イベントの実施

 

2023年上半期

  • 他ゲーム連携
  • ELFトークンの上場

 

このように、細かくロードマップで今後の開発目標を掲げているので、将来的に期待できそうですね!

 

エルフマスターズ(エルマス)に関するよくある質問

エルフマスターズに関するよくある質問

最後にエルフマスターズについて、よくある質問に回答します。

 

  • エルフマスターズはいつ正式リリースされる?
  • エルフマスターズは日本語対応してる?
  • エルフマスターズはどこのブロックチェーンに対応してる?
  • エルフマスターズの初期費用は?
  • エルフマスターズのスカラーシップ機能ってなに?
  • エルフマスターズの開発チームは公開されている?

 

順に回答していきます。

 

エルフマスターズはいつ正式リリースされる?

エルフマスターズの正式リリース日は、2022年9月16日です。


すでにリリースされているため、誰でもプレイすることが出来ます。

 

エルフマスターズは日本語対応してる?

はい、日本語対応しています。

 

公式サイトやホワイトペーパーもすべて日本語なので、始めやすいかと思います。

 

エルフマスターズはどこのブロックチェーンに対応してる?

エルフマスターズはPaletteブロックチェーン上で構築されています。

正式リリースされ、プレイしてトークンを稼いだ場合、CEXへの移動はPaletteブロックチェーンで行いましょう。

 

エルフマスターズの初期費用は?

エルフマスターズの初期費用

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズを始めるには、メインキャラのマスターを3体用意する必要があります。ちなみにエルフNFTは最大3体追加することができます。

安いマスターNFTであれば、記事執筆時点では1万円以内で購入できます。

エルフマスターズの初期費用

引用元:エルフマスターズ公式サイト

ブリッジ用のガス代を考慮すると、エルフマスターズをプレイするための初期費用として、4万円ほどあれば十分です。

また、スカラーシップ機能を使うことで、NFTを所有していないユーザーでも無料でエルフマスターズをプレイして稼ぐこともできます。

 

エルフマスターズのスカラーシップ機能ってなに?

スカラーシップ機能とは、エルフマスターズのプレイヤー間でマスターNFT・エルフNFTを貸し借りできる機能です。

ユーザーは自分自身の保有するNFTを他人にレンタルで稼ぐことができます。

スカラーシップ機能では、「マネージャー」と「スカラー」の2つの役割があります。

マネージャー:NFTをスカラーに貸すユーザー
スカラー:NFTを借りるユーザー

 

マネージャーがスカラーシップ機能を使うには、スカラー用のウォレットとアカウントを作成し、そこへマスターとエルフを移動させる必要があります。

スカラーシップ機能を使う方法は以下のとおりです。

  1. スカラー⽤のウォレットを作成してマスターとエルフを移動させる
  2. スカラー⽤のゲームアカウント作成してスカラー⽤ウォレットをコネクト、パスワード設定する
  3. マネージャーがスカラーにID、パスワードを共有する
  4. スカラーがマネージャーのID、パスワードを利⽤してログイン、ゲームのプレイ
    を⾏う
  5. マネージャーは報酬を獲得したタイミングなどで、スカラーに⼀部トークンを報
    酬として送⾦する

 

スカラーとしてスカラーシップに参加するには、エルフマスターズ公式のディスコードなどのコミュニティ内でマネージャーを探し、契約を結ぶ必要があります。

スカラーシップに興味がある方は、エルフマスターズ公式のディスコードでスカラーシップの契約を結ぶといいでしょう。

 

エルフマスターズの開発チームは公開されている?

はい、公開されています。

エルフマスターズの開発チームは公開されている?

引用元:エルフマスターズ公式サイト

エルフマスターズの開発チームは以下のとおりです。

  • 吉田清伯:株式会社ハッシュパレット代表取締役
  • キツギマサキ:HashGamesプロデューサー
  • 原田祐希:HashGamesディレクター
  • 後藤圭介:HashGamesマーケティングプランナー
  • ヒューゴ・カヨ:HashGamesグローバルビジネス開発マネージャー

 

まとめ:エルフマスターズ(エルマス)の始め方と稼ぎ方、初期費用について解説

エルフマスターズの始め方と稼ぎ方、初期費用について解説【画像つきで初心者でも分かりやすい】

引用元:エルフマスターズ公式サイト

今回は、エルフマスターズの概要や特徴、始め方と稼ぎ方、将来性を解説しました。

 

昨今、Play to Earnゲームの人気がみるみるうちに拡大しています。

 

エルフマスターズも人気のゲームなので、多くのユーザーを獲得する可能性があります。

 

早めに始めて参入しておくことで、ゲームの初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなりますね!

 

この記事を通して、エルフマスターズをプレイしてみたいと思われた方は、まず第一歩として、国内取引所の口座開設をしておくといいでしょう。

また、エルフマスターズで獲得したPLTを日本円に換金するためには、国内取引所の口座開設が必須となります。

おすすめは国内最大手、最短1日で口座開設できるコインチェックです。口座開設は無料なので、事前準備として口座開設して入金も済ませておきましょう。

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

最後に始める手順をおさらいしておくと、以下のとおりです。

  1. コインチェックでPLTを購入
  2. PLTウォレットを作成
  3. PLTウォレットへPLTを送金
  4. PLTをブリッジする
  5. エルフマスターズでNFTのキャラを購入
  6. エルフマスターズのアカウントを登録してプレイ

»もう1度最初から始め方を確認する

 

error:

© 2022 NFT・STEPN・投資ブログ from クリプトぱぱ Powered by AFFINGER5