STEPN(ステップン)で利確する方法【換金におすすめの取引所とやり方を紹介】

2022年6月4日

STEPN(ステップン)で利確する方法【利確におすすめの取引所とやり方を紹介】

本記事は、「STEPN始めたけど、どうやって利確すれば良いのか?どの取引所に通貨を送り、日本円を口座に振り込めば良い?」と考えてる方のための記事です。

 

悩む人
STEPNで利確する方法がわからない...
利確する場合、どの取引所が簡単で使いやすいの...?
利確のタイミングが知りたい...?

 

本記事の内容

  • STEPNで利確(換金)する方法
    【STEPNで稼いだGSTを自身の銀行口座へ入金するまで】
  • STEPNで利確するタイミング

 

歩いて稼げるSTEPN、始めたんだけど、利確するとき、どうやってるか?
そしてどの取引所を使い、どこが使いやすく、手数料も安いのか?
さらには利確タイミングってどうすれば良いのか?

 

今回の記事では、STEPN(ステップン)で利確する方法、利確のときに使いやすくお得な取引所、筆者がやってる利確のタイミングを紹介します☆

長期でSTEPNをやっていくと考えたときに、長い目で見た場合、下記のGMOコインは日本円出金手数料が無料なので、利確時の手数料を節約できるので、登録をおすすめします🙆‍♂️

 

※ STEPNを始めるには、ゲーム内の靴を買うために仮想通貨が必要です。
STEPN始めたいけど、まだ口座開設してない方は、取引所に登録してから口座開設まで「数日かかる」ので、まずはGMOコインなどの取引所に登録してから本記事を読み進めると良いですよ☆
(口座開設は無料です)

 

GMOコインを利用する場合、登録・口座開設の申し込み・審査などがあるため、口座開設まで数日かかります

 

まずはGMOコインに登録しておこう

GMOコインは無料で開設できて、2021年オリコン顧客満足度NO.1、総合力NO.1、日本円出金手数料が無料の取引所です)

GMOコイン

【暗号資産取引所】GMOコインの登録・口座開設の手順・やり方を画像付きで解説【NFT準備】
【暗号資産取引所】GMOコインの登録・口座開設の手順・やり方を画像付きで解説【NFT準備】

続きを見る

 

STEPN(ステップン)で利確するタイミング

自治会長
まず、筆者が実際にどんなタイミングでいま利確しているのか?を紹介します!

 

ご存知のとおり、いま時点(2022/06/03)でSTEPNは2つのレルムがあります。
筆者は、2022年5月28日からSTEPNでBSCチェーンを使いだしてから、コマメに利確(換金)するようになりました☆

 

理由としては、既存ユーザーはなるべく通貨をゲーム内でバーンしたほうがゲームの流動性のためになると思うのですが、"続けるため” にコマメに利確することにしています。
なぜなら、今(2022/06/03)は相場が明るくなく、いつさらなる暴落が起きて、GSTの価値がゼロに近い日が来るか分からない状況だからです...
(復活してほしい🌈)

MINTの利益もいまはない状態です...
(だからほとんどのユーザーがMINTしない)

 

ココで表現している利確とは、ステーブルコイン、いわゆる米ドル$とペッグされているUSDCに変えるとかではなく、完全なる利確であり、日本円に変換して法定通貨としていつでも使える状態にするということです。

 

ステーブルコインとは安定した価格を実現するため、米ドルや金などの安定した資産と連動(ペッグ)するよう設計された仮想通貨

 

STEPNトークンの市況が厳しい時:歩いて稼いだGSTの半分を利確

市況が厳しい時:歩いて稼いだGSTの半分を利確

市況が厳しい時は、さらなる下落に備え、リスクを低減させるため、その日歩いて稼いだGSTの半分を利確していきます。

 

筆者の場合、残りの半分は謎箱(ミステリーボックス)を開封するときのコスト分と、MINTコスト分として貯めていきます。
(2022/06/03時点の市況の場合です)

 

市況が回復したら、MINT分のコストを増やす(1日2回MINTなど)ために、日本円に変えず、USDCのまま取っておくという感じです。

※ 筆者の場合なので、当然戦略は色々で自由です

 

MINTループ法を採用したほうが利益が出るときのためということです。
(市況によっては、MINTすると赤字になることがあります)

STEPN(ステップン)のMint(ミント)とは?Mintの条件も紹介【shoebox(シューボックス)をゲットする方法】
STEPN(ステップン)のMint(ミント)とは?Mintの条件や費用も紹介【shoebox(シューボックス)をゲットする方法】

続きを見る

 

では、筆者が実際に行っているSTEPN通貨を日本円に変換して利確する方法、そして利確におすすめの取引所を紹介いたします☆

 

STEPNで利確する方法5ステップ

👇手数料を最大限抑えたSTEPNで利確(換金)する方法はこちらです☆

 

✔︎「STEPN」利確する方法5ステップ

  1. STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する
  2. USDCをバイナンスに送金する
  3. バイナンスでUSDCをXRP(リップル)に変換する
  4. XRPをGMOコインに送金する
  5. GMOコインでXRPを日本円に変換する

この手順で行っていきます。

 

USDCであれば、ステーブルコインなので、トランザクションに時間がかかっても安心ですし、SOLチェーン、BSCチェーン共通なので、便利です。

 

STEPNで利確するときにおすすめ取引所は、GMOコインバイナンスです☆

  • GMOコインは送金手数料が無料、日本円の出金手数料が無料
  • バイナンスは、ユーザー数/月間取引高で世界有数の規模を誇る2017年に設立された仮想通貨取引所

 

手順①:STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する

まず、歩いて稼いだGSTをスペンディングからSTEPNのウォレットに送り、GSTをUSDCに変換します。

 

アプリ画面右上の「財布」マークを押します。

STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する

 

次に「Wallet」を押します。

 

STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する

 

6桁のSTEPNでのパスコードを入力します。

STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する

 

「Spending」で真ん中の「Transfer(転送)」を押します。

STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する

 

「TRANSFER」をタップすると、下の画像に移ります。

STEPNウォレット内でGSTをUSDCにトレードする

 

ここで、下のようになっているかを確認しましょう☆

 

「From:Spending」

「To:Wallet」

 

次に、SEPNのウォレットの「Spending」→「Wallet」へ資金を移動させる作業となります。

 

「Asset(資産)」で通貨を選びます。「GST」を選択。

 

利確したい「Amount(金額)」を入力します。

 

入力したら、「CONFIRM TRANSFER」をタップ。

 

そうすると、以下の確認画面が表示されます。

SEPNのウォレットの「Spending」→「Wallet」へ資金を移動させる作業の画像

 

「Fee」はトークン(GST)の移動手数料です。
2022年6月2日時点で0.1GSTの移動手数料(ガス代)がかかります。

 

入力した内容に間違いがないか確認し、「CONFIRM」をタップ

※現状、1〜2分ほど「Wallet」への反映には時間がかかるので、焦らず少し待ちましょう

 

次に、「Wallet」をタップします。

「$GST」を「Spending」からSTEPNアプリ上の「Wallet」へ移動する画像

 

「TRANSFER」を行ったGSTは、しばらく待つと「Spending」→「Wallet」に反映されます。

 

しばらく待ち、「Wallet」へ反映されたことを確認しましょう。少し時間産があるので、心配になるかもしれませんが、3分後くらいにアプリをリフレッシュ(リロード)したらWalletに反映されます。

※人によって誤差はあるかもしれません

(下の画像ように「Wallet」にGSTが反映されていればOK🙆‍♂️)

「STEPN」しばらく待ち、「Wallet」へ反映されたことを確認する画像

 

次の手順で、ガスFee(手数料)がかかります。(SOLが0.1〜0.2くらい入ってればOK)

 

このあとGSTをUSDCにトレードする手順は、こちらを参照してください☆
(SOLで説明していますが、USDCに置き換えて行うだけでOK)

 

» STEPNウォレットでGSTをUSDCに変換する手順 

 

手順②:USDCをバイナンスに送金する

次に、先ほどトレードしたUSDCをバイナンスに送金します。

 

STEPNユーザーでバイナンスに登録してない方はほどんどいないと思いますが、Liquid japanとSTEPNウォレットのみで完結している方もいると思うので、まだの方は口座を開設しておきましょう✨

【超簡単】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法【NFT準備】
【超簡単】バイナンスでアカウント登録・口座開設する方法【NFT準備】

続きを見る

 

STEPNウォレットで「Transfer」⇨「To External」をタップし、USDCを選択

STEPNウォレットで「Transfer」⇨「To External」をタップし、USDCを選択

 

バイナンスにログインして右上の人型アイコンをクリック

 

「ウォレット」を押して「フィアットと現物」をクリック

バイナンスにログインして右上の人型アイコンをクリックし、「ウォレット」を押して「フィアットと現物」をクリック

 

これはバイナンスのアドレスコピー or QRコードを表示させる作業です。
通貨USDCを検索し、「Deposit」クリック

これはバイナンスのアドレスコピー or QRコードを表示させる作業です。 通貨USDCを検索し、「Deposit」クリック

 

ネットワークはSOLチェーンからの送金であれば「SOL」、BSCチェーンからの送金であれば「BSC [BEP20] 」を選択

※ ここを間違えると資産喪失(GOX)につながるので充分に注意しましょう

 

ネットワークはSOLチェーンからの送金であれば「SOL」、BSCチェーンからの送金であれば「BSC [BEP20] 」を選択

 

次に、アドレスコピーし、下の画像のアドレス部分に貼るか、QRコードを「To Address」右部の「 - 」でSTEPNウォレットから読み取ります。
(筆者はいつもQRコードで読み取ります)

アドレスコピーし、下の画像のアドレス部分に貼るか、QRコードを「To Address」右部の「 - 」でSTEPNウォレットから読み取ります。 (筆者はいつもQRコードで読み取ります)

 

「Amount」に送金したい金額を入力し、「CONFIRM」タップ

 

手順③:バイナンスでUSDCをXRP(リップル)に変換する

しばらくしたらバイナンスにUSDCが届いているので、これをXRPにトレードします。

※ XRPに変換する理由⇨バイナンスからの送金手数料が0.25XRP(2022/05/27時点で20〜30円)と格安

 

USDCの欄の右端の「Convert」クリック

バイナンスでUSDCをXRP(リップル)にトレードする

 

From(振替元)を「USDC」に、そして To(振替先)を「XRP」に設定します。
(「最大」クリックで手持ちのUSDC全てをXRPに変換可能)

バイナンスでUSDCをXRP(リップル)にトレードする

 

XRPの数値が変換したい金額になっているか確認し、「コンバート」をクリック

振替元の数値を入力したら「コンバートプレビュー」をクリックし、数値の確認します。もし多過ぎたり少な過ぎたりした場合、数値入力→プレビューを繰り返し、希望のXRPの数値になるように調整すると吉です

バイナンスでUSDCをXRP(リップル)にトレードする

 

「成功」の表示が出ます。

バイナンスでUSDCをXRP(リップル)にトレードする

 

これでXRPへトレードが完了です!

バイナンスでUSDCをXRP(リップル)にトレードする

 

次はXRPをGMOコインに送金です✨

 

手順④:XRPをGMOコインに送金する

GMOコインで口座開設してない方は、こちらを参照してみてください。

👇 送金手数料が無料、日本円の出金手数料が無料、さらに国内取引所で取り扱い通貨数NO.1のGMOコイン口座開設方法

【暗号資産取引所】GMOコインの登録・口座開設の手順・やり方を画像付きで解説【NFT準備】
【暗号資産取引所】GMOコインの登録・口座開設の手順・やり方を画像付きで解説【NFT準備】

続きを見る

 

XRPに変換する理由は、バイナンスからの送金手数料が0.25XRP(2022/05/27時点で20〜30円)と格安だからです☆

 

GMOコインで画面左の中央あたりにある「入出金 暗号資産」クリック

XRPをGMOコインに送金する方法

 

XRPをクリック

XRPをGMOコインに送金する方法

 

GMOコインにて、「リップルのお預入れ」の画面になるので、「宛先タグ、アドレスを表示する」をクリック

XRPをGMOコインに送金する方法

 

「宛先タグ」と「預入用リップルアドレス」が表示されます。
こちらをバイナンスからXRPを出金するときにコピペします。

※ 「宛先タグ」も必ずコピペするようにしましょう

XRPをGMOコインに送金する方法

 

バイナンスでXRPの「Withdraw」クリック

XRPをGMOコインに送金する方法

 

XRP出金画面になるので、以下を入力

  • アドレスに先ほどのGMOコインで表示された「預入用リップルアドレス」をコピペ
  • メモに先ほどGMOコインで表示された「宛先タグ」をコピペ

XRPをGMOコインに送金する方法

 

「Amount」に送金したい金額を入力し、「Withdraw」クリック
(「最大」クリックで手持ちのXRPすべて選択可能)

XRPをGMOコインに送金する方法

 

「モバイル認証」と「メール認証」を完了すれば、しばらくしたらGMOコインへ反映されます☆

XRPをGMOコインに送金する方法

 

これでGMOコインにXRP送金完了です!

 

手順⑤:GMOコインでXRPを日本円に変換する

GMOコインにXRPが届いたら、日本円に変換します。

 

画面左上の取引所の「現物取引」クリック

GMOコインでXRPを日本円に変換する方法

 

「※ 成功」を選択→売買区分を「売」選択→取引数量へ「売却したいXRPの数量」入力→「確認画面へ」をクリック

※「指値」「成行」「逆指値」で自身の好みの売り方が可能です

 

GMOコインでXRPを日本円に変換する方法

 

確認画面にて詳細を確認し、よければ「確定」クリックして完了!

GMOコインでXRPを日本円に変換する方法

 

GMOコインで日本円を自身の銀行口座に送金する方法

最後に、GMOコインで日本円を自身の銀行口座に送金する方法を紹介します。

 

GMOコインのホーム画面にて、入出金の「日本円」を選択

GMOコインで日本円を自身の銀行口座に送金する方法

 

画面上部のバーの「出金」クリック

GMOコインで日本円を自身の銀行口座に送金する方法

 

「出金依頼額」を入力し、「SMSで2段階認証コードを受け取る」クリック⇨スマホに送られてきたコードを入力⇨「確認画面へ」⇨自身の口座へ出金依頼が完了!

※ 自身の銀行口座をGMOコインに登録してない場合は、しておきましょう

GMOコインで日本円を自身の銀行口座に送金する方法

 

自治会長
以上です!お疲れさまでした!

 

ちなみに、BITPOINTも日本円出金手数料が無料なので、GMOコインがメンテナンスやトラブルで使えなくなったときに備え、登録しておくと便利かと思います。

銀行口座に日本円を送る時の手数料が無料なのはGMOコインBITPOINTのみ

 

👇 BITPOINTのホーム画面。すごくシンプルで使いやすい!

BITPOINTのホーム画面。すごくシンプルで使いやすい!

 

STEPNについてよくある質問まとめ【Q&A】

STEPNについてよくある質問まとめ【Q&A】

👇「STEPN」について初心者さんの場合、色んな疑問や質問があるかと思うので、こちらに回答しています。

「STEPN (ステップン) 」よくある質問 (Q&A) まとめ【初心者向け:随時追記します】
「STEPN (ステップン) 」よくある質問 (Q&A) まとめ【初心者向け:随時追記します】

続きを見る

 

STEPN(ステップン)で利確する方法【換金におすすめの取引所とやり方を紹介】:まとめ

STEPN(ステップン)で利確する方法【利確におすすめの取引所とやり方を紹介】

今回は、STEPNで歩いて稼いだGSTを利確する方法、今(2022/06/03)時点の利確タイミング、筆者がやってる方法をそのまま紹介しました。

 

✔︎「STEPN」利確する方法5ステップ

  1. STEPNウォレット内でGSTをUSDCに変換する
  2. USDCをバイナンスに送金する
  3. バイナンスでUSDCをXRC(リップル)に変換する
  4. XRPをGMOコインに送金する
  5. GMOコインでXRPを日本円に変換する

 

参考になれば幸いです!

 

✔︎STEPN収益公開

【赤裸々】「STEPN (ステップン)」収益を公開する【どれくらい稼げるの?】
【赤裸々】「STEPN (ステップン)」収益を公開する【原資回収できる?実際どれくらい稼げるの?】

続きを見る

 

✔STEPNやる際の注意点

【初心者向け】STEPN(ステップン)の注意点・リスク・危険性まとめ
【初心者向け】STEPN(ステップン)の注意点・リスク・危険性まとめ【ポンジスキーム?】

続きを見る

 

✔︎NFT始め方

NFTデジタルアート作品とは?始め方や作り方・買い方・やり方を徹底解説!
NFTの始め方や買い方・作り方を100枚の画像付きで徹底解説【NFT売買方法】

続きを見る

 

✔︎NFTゲーム始め方

【簡単】NFT (メタバース) ゲームの始め方を画像付きで徹底解説【初心者向け4ステップ】
【簡単】NFT (メタバース) ゲームの始め方を画像付きで徹底解説【初心者向け4ステップ】

続きを見る

 

error: Content is protected !!

© 2022 STEPN・NFTブログ from 自治会長 Powered by AFFINGER5