LIFE

20代サラリーマン(会社員)の平均年収はいくら?|【やってる人多数】年収を増やし底上げする方法も紹介!

更新日:




【投稿日:2020年8月28日】

【更新日:2020年8月29日】

同世代の人と比べて自分の給料はどれくらいなのか、平均年収は高いのか低いのか気になりますよね?

 

今回は20代のサラリーマンの平均年収を調べてみました。

 

加えて、“20代会社員が平均年収を底上げする方法” を記事の後半で紹介していきますのでお楽しみにしてください。

 

この方法は、現代では多くの人がすでに行動に移している年収を増やす方法なので、ぜひ参考にしてみてください!

 

✔️この記事を読むメリット

  • 20代のサラリーマン平均年収が把握できる
  • 自身の年収を増収させる(底上げ)方法がわかる

 

結論から言うと、リクナビNEXTのデータによると、20代サラリーマンの平均年収は298万円でした!



20代サラリーマン(会社員)の平均年収はいくら?➡︎大卒と大卒未満で差があり、20代前半と後半でも大きな差がある

20代サラリーマンの平均年収はいくら?➡︎大卒と大卒未満で差があり、20代前半と後半でも大きな差がある

大卒以上の学歴がある人は325万円に対して、高卒や専門学校卒、短大卒など大卒未満の人では255万円と約75万円もの大きな開きがあることがわかりました。

 

一口に20代の平均年収は298万円だとは言っても、20〜24才の20代前半と25〜29才の20代後半では平均年収に差がありました。

 

20代前半では20代前半の正社員の平均年収は254万円、20代後半になると330万円となり、約74万円ほどの開きがありました!

 

勤続年数が上がれば上がるほどに、徐々に給料が上がっていくので、年収に反映させていきます。

 

20代前半と後半とでは、年収に大きな開きが出てくるのは必然と言えるでしょう。

 

20代では自身の平均年収を引き上げるのはこれ以上は困難なのか?

20代では自身の平均年収を引き上げるのはこれ以上は困難なのか?

20代ではまだこれからサラリーマンとしてのキャリアを積んでいく段階なので、継続して会社で働いて20代の後半になると徐々に会社の即戦力として、年収が上昇していく傾向にあります。

 

ただ、ここで平均年収の底上げを諦めてしまっては、それまでになってしまいます。

 

20代だからと諦めず、500万、600万へと自身の平均年収を上げ、好きなものを買ったり、彼女や彼氏と旅行に行ったり結婚資金を貯めたいと思うのが本音の人も多いことだろう。

 

年収が増収されれば、当然ですがあなたの臨んでいるものが手に入り、「生活に彩り」を加えることができます。

 

20代のサラリーマン(会社員)年収の平均年収が298万円なのであれば、手取りは200万にも満たないはず。

 

この平均年収の数値も総支給の数字なので、税金や保険などを差し引いてしまうと手取りであればざっくり計算で月収16万ほどになってしまう。

 

今のご時世はご存知の通りコロナの影響で不景気な企業が多く、経営状態が厳しい、先行き不透明、いつまでコロナ不況が続くのか?

 

このような不安材料が多く、会社員でもらえる給与の向上は簡単には行かない状態です。

 

個人の経済状況においても、昨年より消費税が10%に増税され、さらに先に述べたように税金や保険も上がっているため(種類も増えている)、なかなか貯金するお金、自由に使えるお金が限られてきてしまいます。

 

ただ、これでもう「年収の底上げは無理なのか?」と言ったらそういうわけではなく、方法はあります。

 

一言で言うと、副業です。

 

ただ、副業と言っても、ただ「アルバイトする」とかいった誰でも思いつくようなものではありません。

 

私が実際に実践して、月にサラリーマン収益以外で月に10万円ほどコンスタントに稼いでいる方法です!

 

次章でその方法を説明していきます。

 

実際に私が実践した月に10万の月収を底上げする副業とは

実際に私が実践した月に10万の月収を底上げする副業とは

私はこの副業で、最高月収15万ほど稼いだことがあります。

 

ちなみに副業をはじめて1年3ヶ月。

 

「自宅でPCを使って副業する」

 

コロナ禍でも感染を気にせず自宅でPCを使って稼ぐ。これが最高の副業だと私は思っています。

 

いまでは新型コロナ影響によって、なかなかアルバイトさえも仕事も見つかりにくいですしね。

 

まず、よろしければ、以下の無料PDFをプレゼントいたします!(いらない場合はダウンロードせず、このまま読み進めてください)

 

「副業で稼ぐ」にはどうすれば良いのか、簡単にまとめた内容となっています。

 

興味がある人はぜひご覧ください☆

 

▽「副業(ブログ)初心者向けの“副業スタートアップガイド”」の無料PDFはこちらからダウンロードできます。(本記事を読んでからPDF特典を読むと良いかと思います)3400文字ほどです。

>>副業(ブログ)初心者向けの“副業スタートアップガイド”

 

始めやすい副業①:クラウドソーシングに登録する

副業のはじめかた②:クラウドワークスなどクラウドソーシングに登録する

私が一番最初に取り組んだ副業、会社以外でPCやスマホで初めてお金を稼いだのが、このクラウドソーシングと言われているもの。

 

クラウドソーシングとは「インターネットを利用して在宅で出来る業務を、不特定多数の人に委託発注し受注者を募集すること」です。

 

クラウドソーシングとは、不特定多数の人に業務を委託するという新しい雇用形態を指す。

ウイキペディアより引用

 

まず最初に登録したのが、これ。

 

✔️おすすめのクラウドソーシング

クラウドワークス

サグーワークス

 

ぶっちゃけスマホでも会社の休憩中や寝る前の布団などでも出来ます。

 

自分がそうでしたので。

アンケートやネーミングの仕事を受注し、ひたすら空き時間に副業していました。

 

クラウドソーシングにはどんなお仕事があるのーー?

クラウドソーシングって難しそう…と思うかもですが、ぶっちゃけ簡単です。

 

✔️クラウドソーシングにはどんなお仕事がある?

  • アンケートに答える
  • 翻訳・通訳作業
  • ドラマやアニメの感想を書きこみする
  • 商品(商標)のネーミング・アイディアをお手伝いする
  • YouTube文字起こし
  • ライティング(記事の作成)
  • デザイン
  • その他カンタン作業

 

ざっとでこんなにあります。

 

まだまだ稼げるお仕事の種類は無数にあるので、サイトに登録してからのお楽しみ☆(登録はもちろん完全無料)

 

私はアンケートやネーミング、ライティングのお仕事を中心に受注してお小遣い稼ぎをしていました。

 

初心者でもカンタンに稼ぐことができるので、ご安心ください。

 

賢い人はみんな複数のクラウドソーシングをすでに登録しています。もはや常識の副業になっています。

 

この副業は今ではかなり多くの人が取り組んでいます。

 

私はこの方法で、月に千円程度なら稼げました。しかし、「これではコスパわるいぞ!」ということで、ツイッターやYouTubeで、あるものに出会いました!

 

始めやすい副業②:ブログで会社員の年収を上げる

始めやすい副業②:ブログで会社員の年収を上げる

それがブログです。

 

ブログの副業は、ASPと提携して広告を貼ってそこに入った人が商品を買ったときや、グーグルアドセンスなどの広告を貼ることで、それをクリックしたときにこちらにお金を入ってくる仕組みです。

 

このブログで副業も始めてみました。ブログの始め方をググって調べ、ワードプレスの始め方などをYouTubeで調べつつ、PCに向き合って実践しました。

 

ドメインを買い、レンタルサーバー契約し、ワードプレスで自サイトを立ち上げ、実際にブログの記事を作っていきました。

 

ドメインはこちらから購入できます。

>>お名前.com

レンタルサーバーを設置し、自サイトを立ちあげると言うと、すごく難しく聞こえるかもしれませんが、私自身、PC初心者でブラインドタッチもできない状態でしたが、サイトを立ち上げることができました!

 

おすすめのレンタルサーバーはこちら。

 

国内シェアNO.1のサーバー。17年の実績があります。口コミも良好☆

 

ブログ始めるなら、こちらのレンタルサーバーでまず間違いないでしょう。

>>エックスサーバー

今ではYouTubeなどでいくらでもブログの始め方や、自サイトの立ち上げ方の方法がわかりやすい説明でUPされているので、簡単に出来ます。

 

ブログのノウハウ(SEOの知識など)はツイッターやインターネットで調べれば無料で素晴らしく有益な情報はいくらでも落ちていました。

 

🔻ちなみに私のnoteにもブログノウハウの記事はいくつかまとめてありますので、ぜひご覧ください!

>>ブログノウハウnote

 

私はぶっちゃけ今では、クラウドソーシングにはほぼノータッチで、ブログのみの副業で稼いでいる形になります。

 

それでも副業のみで月収10万いきました。


ブログで稼ぐとは?年収を上げるために知っておくべきこと

ブログで稼ぐとは?年収を上げるために知っておくべきこと

ブログで年収を増やすために知っておくべきこと。

 

ブログにはアフィリエイトとグーグルアドセンスという広告形態があります。

 

アフィリエイトとはなに?

成功報酬型広告、アフィリエイト・マーケティング、アフィニティ・プログラム、アソシエイト・プログラム、アフィリエイト・プログラムとは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさす。

ウイキペディアより引用

 

この副業の方法は、まずブログという自分のメディア(サイト)を持ち、商品をASP(アプリケーションサービスプロバイダ)などの広告と提携し、アフィリエイト広告を自サイトの記事内に載せます。

 

それをユーザーが広告をクリックし、商品の購入や資料請求、サービスの申込みなど成果があがった際に、報酬として費用をメディアにお支払いする仕組みです。

 

▽ブログ(サイトの作り方)の始め方はこちらをどうぞ☆

>>ホームページの作り方・ブログの始め方

 

▽ASPにはこのようなものがあります☆

✔️ASPの種類

 

主流なのは上4つ。まずはこちらに登録しておけば間違いないでしょう☆

 

グーグルアドセンスとはなに?

Google AdSenseは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。 コンテンツ向けAdSense 検索向けAdSense 動画向けAdSense ゲーム向けAdSense といった4つの種類がある。

ウイキペディアより引用

 

このようにGoogleアドセンスとは、自分で運営しているWEBサイトにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、サイトを閲覧しているユーザーに対して最適な広告が自動で表示され、その広告がクリックされるたびに報酬を受け取れる仕組みです。

 

ジャンルや表示される広告によって1クリックあたりの広告費は変動しますが、30円〜90円くらいの幅に落ち着く事が多いです。

 

またGoogleアドセンスを掲載する前には審査があり、アドセンスのタグを設置できないサイトジャンルもありますのでその辺りは始める前にGoogleアドセンスのガイドラインをお読みください☆

 

▽Google AdSense プログラムポリシー

>>https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

副業のブログで稼ぐにはどれくらいの時間がかかるの?

副業のブログで稼ぐにはどれくらいの時間がかかるの?

しかし、ブログで稼げるようになるには、やはり少し時間がかかります。

 

SEOでグーグルなど検索エンジンの上位に表示されるまでに時間がかかるからです。

 

だいたい順位が安定するまでには、記事を上げてから2〜3ヶ月と言われています。

 

最初の1円を稼ぐまでに挫折してしまう人が多いとされているので、はじめてから最初の数ヶ月は忍耐ですね☆

 

私の場合は、副業で1万円を月に稼げるようになるまでに、10ヶ月かかりました。

 

今では多分PCをしばらく触らなく放置しても、月に5万円はブログが生んでくれると思います。

 

ブログが自動で稼いでくれています。

 

▽「ブログをこれから始めたい!」というブログ初心者におすすめの記事がこちら

>>【初心者必見】ブログの記事の書き方の手順を完全解説| SEO対策つき【ワードプレス】



まとめ:20代サラリーマン(会社員)の平均年収はいくら?|年収を増やし底上げする方法も紹介!

20代サラリーマンの平均年収はいくら?|年収を増やし底上げする方法も紹介!

いかがでしたか?

 

今回は、日本国内の20代サラリーマンの平均年収のデータ公開と同時に、「いまの自分の年収に満足していない!」という場合に、年収を底上げする方法を紹介いたしました!

 

サラリーマン平均年収(20代)が298万円という結果が出ましたが、これが多いと思うのか少ないと思うのか?

 

そして自分が働いている企業から受け取っている給料が、20代会社員の平均年収に比べて多いのか少ないのか?は勿論、個人の価値基準によって違ってくると思います。

 

20代の会社員の平均年収が298万円だとしても、手取りで言うと、200万弱くらいになるのではないか?と推移します。

 

もっと稼ぎたい!という気持ちがあれど、簡単にはいきません。

 

なぜかと言うと、企業(組織)の仕組みや昇給の流れ、決まり、役職による昇給の違いなどが存在するため、頑張って給料を上げたくても、時間と労力がかかりすぎる上に、結果が出ないことにヤキモキしてしまう人も多いのが現状。

 

会社員の年収を底上げをするための手っ取り早い方法は、自分でインターネットで稼ぐ!という行動です。

 

ひと昔前までは、「副業は禁止だーーーけしからん」なんて言う会社が多かったのですが、「老後2,000万円貯蓄問題」などがあり、少し前の法改正により、副業を認める会社が激増しました。(というか、ほぼ全て)

 

コロナの影響で不景気になり、「会社の給料も安定しなくなった」または「自営業で経営が苦しい。」だから「自宅で空き時間などに副業して稼ぎたい」「生活を少しでも楽にしたい!」「欲しいものがある!」「マイホームが欲しい!!」

 

PCやスマホなどを使った副業で1ヶ月で、もし3万円稼ぐことができれば、年収は36万円アップしますよね?そうすると、かなり生活が楽になります。

 

現実に年収を上げ、少しでも生活にゆとりがある暮らしがしたいですよね☆

 

私も副業をはじめて実際に稼げるようになり、精神的にもゆとりが生まれました。

 

冒頭でもお話しましたが、今回紹介したクラウドソーシングやブログで、月にコンスタントに10万円ほどの増収に成功しました☆

 

自分の平均年収が低いと感じたら、副業で稼げばいいんです。

 

いまではインターネットがあるので、スマホやパソコンがあれば、自宅やカフェなどで副業をして稼ぐことができる時代です!

 

PC初心者だった私に出来たのだからあなたにも必ずできます。ぜひガンバってみてください☆

 

ちなみに私が行っている副業の方法は、この中でブログとクラウドソーシング(サグーワークス・クラウドワークス)がメインです!

 

ブログはサイトを立ち上げなければなりませんが、クラウドソーシングは登録してすぐに副業を始められるので、特におすすめです。

 

簡単な作業(アンケートやネーミング)が多いので、副業初心者でも始めやすいんです。

 

1ヶ月に3万円くらいなら、このスマホやパソコンで副業する方法を実践すると稼げるようになります。

 

月に3万円稼げるようになれば、年収は36万円アップし、298+36で334万円になります。

 

会社員の年収を副業で底上げできます!

 

ぜひトライしてみてください☆

 

応援しています!





-LIFE
-, ,

Copyright© ☆鬼滅の刃とIT大好き自治会長かずりりぃブログ☆【ブログバイカズリリィ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.