NFT

SleeFi(スリーファイ)とは?始め方や稼ぎ方、将来性を徹底解説!

SleeFi(スリーファイ)とは?始め方や稼ぎ方、将来性を徹底解説!

悩む人
SleeFi(スリーファイ)というゲームが話題になっているみたいなんだけど、どういうゲームなの?
SleeFiの特徴や始め方(やり方)、稼ぎ方も教えてほしい...

 

今回は、こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • SleeFi(スリーファイ)の概要
  • SleeFi(スリーファイ)の特徴
  • SleeFi(スリーファイ)の始め方
  • SleeFi(スリーファイ)の稼ぎ方・遊び方
  • SleeFi(スリーファイ)の将来性・ロードマップ
  • SleeFi(スリーファイ)に関するよくある質問

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to Earnゲームが人気です。その中でも最近、注目を集めていて人気なのが「SleeFi(スリーファイ)」です。

 

今回は、Play to Earn(プレイ トゥ アーン)ゲームで仮想通貨(トークン)を獲得して稼ぎつつ生活している筆者が、「SleeFi(スリーファイ)」の特徴や始め方、稼ぎ方を中心に、ていねいに解説していきます。

今回の記事を読むことでSleeFiの始め方と稼ぎ方がわかるようになります✨

 

ぜひゲームで遊びつつ、トークンを稼ぐ体験をしてみてください。

 

SleeFiを始めるためには、仮想通貨AVAXが必要なので、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

SleeFiを始める事前準備として、アプリダウンロード数NO.1、少額の500円から通貨を購入できる国内最大手の取引所、コインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

コインチェックでは、口座開設した人 全員1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» いまならコインチェックで口座開設すると、全員が1,500円分のビットコインを貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

口座開設してから72時間以内に1円でも入金すれば、1,500円分のビットコインがもらえます。

入金しないともらえないので、忘れないよう、先に済ませておくと安心ですね。

  • 9月30日(金)までのコインチェックキャンペーン
  • 無料口座開設&入金で1,500円分のビットコインが全員もらえる
  • 入金は少額(1,000円でも)でOK
  • 運営の予算が尽きるとキャンペーン終了

コインチェック

 

SleeFiとは?概要を解説

SleeFiとは?概要を解説

引用:SleeFi公式サイト

ゲーム名 SleeFi(スリーファイ)
対応言語 英語
対応デバイス iOS、Android
トークン SLFT、SLGT
ブロックチェーン(ネットワーク) Avalanche
公式サイト SleeFi公式サイト

 

SleeFiは寝ることで仮想通貨SLFTが稼げるSleep to Earnアプリです。

 

SleeFi全ての人に必要不可欠な”睡眠”を軸としたプロジェクトであり、誰でも参加することができます。

SleeFiでは、ユーザーはベッドNFTを保有することにより、睡眠時間や睡眠の質に応じてSLFTというトークンを獲得することが可能です。

 

トークンは売却して現金化することもできますし、ゲーム内のNFTやアイテムに交換することも可能です。

SleeFiは、Sleep-Fiという新しいコンセプトによって数百万人の睡眠に関わるライフスタイルを改善、向上させることを目指しています。

 

また、SleeFiは記事執筆時点では、iOS・Android共にアプリ開発段階であり、Closed β が2022年8月19日よりスタートしました。

 

 

SleeFiの特徴

SleeFiの特徴

引用:SleeFi公式サイト

SleeFiの特徴は以下のとおり。

  • 寝て稼ぐSleep to Earnゲーム
  • NFTを売買できる
  • トークンは2種類
  • 組み込み型のウォレット
  • 睡眠データの分析

 

では、順にみていきましょう。

 

寝て稼ぐSleep to Earnゲーム

SleeFiは、寝て稼ぐことができる今までのPlay to EarnゲームになかったSleep to Earnゲームです。

 

「寝て稼げるなんて、どういうこと?」

と思うかもですが、実際にツイッターを見てみると、レビューがたくさんあり、稼げてるようです。

寝て稼げるなんて夢のようで面白いですね。

 

ユーザはベッドNFTを保有することにより、睡眠時間や睡眠の質に応じてトークンを獲得することができます。

 

NFTを売買できる

SleeFiではゲーム内のアイテムをNFTとして売買できます。

ゲーム内のマーケットプレイスで、Bed・アイテム・宝石・Lucky Boxの売買・リースを行うことができます。

 

トークンは2種類

SleeFiとは?概要を解説

引用:SleeFi公式サイト

SleeFiのトークン(仮想通貨)は、2種類あります。

 

  • SLFT
  • SLGT

 

SLFTはゲーム内で利用することができるトークンであり、ゲームを利用することで毎日獲得することができます。

SleeFiのトークン(仮想通貨)は、2種類あります。

引用:SleeFi公式サイト

また、SLGTはSleeFiのガバナンストークンです。

 

組み込み型のウォレット

SleeFiには、組み込み型のウォレットを使用し、ユーザーはメールアドレス・Googleアカウントのみで簡単にウォレットを作成できます。

 

メタマスクなどの仮想通貨の外部ウォレットは不要なので、簡単・便利です。

 

睡眠データの分析

アプリ内で記録した睡眠データを利用することで毎日の睡眠を改善させることができます。

睡眠の質が改善していくと、1日にもらえるトークンの量も増加していきます。

 

SleeFiのゲーム内容

SleeFiのゲーム内容

ここではSleeFiのゲーム内容をみていきます。

 

  • Lucky Box
  • Defi機能
  • ベッド
  • 宝石やソケット
  • Jewel Minting
  • Item
  • Item Minting
  • Insurance
  • Insuranceの費用
  • Bed Minting
  • ガチャ機能
  • Game-Fi System
  • Wallet

 

順に解説していきます。

 

Lucky Box

ラッキーボックスは、LUCKの数値を参考にして睡眠計測終了時に受け取ることができます。

ラッキーボックスの中身は以下のとおり。

  • BedBox
  • SLFT
  • SLGT
  • 宝石
  • アイテム

ラッキーボックスは最大6つまで保有することができ、獲得した時点でカウントダウンがスタートします。

カウントダウンが0になった時に開封することができます。

ラッキーボックスにはレベルが設定されており、レベルが高くなると開封までにかかる時間が長くなります。

また、SLFTを消費すればカウントダウンを短縮できます。

ラッキーボックスからは最大で6つのアイテムが出現し、出現するアイテムの量はラッキーボックスのレベルによって変化します。

SLFTを消費してラッキーボックスを開封した人は、複数のアイテムが出現する確率が大きくアップします。

ただし、開封に消費するSLFTが少ない場合は確率アップの恩恵を受けることができません。

 

Defi機能

ユーザーは獲得したSLFT及びSLGTをステーキングすることによって、トークンをさらに獲得することができます。

APYはステーキングの状況によって動的に変化します。

また、ステーキングすることによって、ゲーム内で様々な恩恵を受けることができます。

ステーキングに貢献したユーザーは効率的にトークンを獲得できるため、なるべくステーキングをしていくといいでしょう。

 

ベッド

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

ユーザはベッドNFTを保有することにより、睡眠時間や睡眠の質に応じてトークンを獲得することができます。

 

ベッド Attributes

ベッド Attributes

引用:SleeFi公式サイト

ベッドには属性があります。

 

  • Efficiency:数値が高いほど、睡眠中に獲得できるSLFTが増加
  • Luck:数値によって、Lucky Boxの出現率やLucky Boxのレベルが変化
  • Bonus:数値によってアイテムを使用した時の効果が変化
  • Special:数値が高いほど、SLGTを獲得できるトークン量が増加
  • Resilience:数値が高いほど、耐久値の減少が緩やかになる

 

ベッド Types

ベッドのタイプは以下のとおり。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

自分の睡眠のライフスタイルに合わせてベッドを選ぶといいでしょう。

それぞれのベッドで獲得できるトークンの最大量は変化しませんが、ベッドの効率性や耐久値、アイテムの使用によって、獲得できるトークンの量は変化していきます。

 

ベッド Quality

ベッドの品質は5段階で用意されています。

それぞれの品質によってベッドの性能が変化し、同じ品質のベッドでも初期値は変化します。

また、レベルアップによるステータスポイントも変化します。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

ベッド Level

ユーザーはSLFTとSLGTを消費することで、ベッドのレベルを上げることができます。

レベルアップにはレベルごとに一定の時間がかかりますが、SLFTを消費することでレベルアップまでの時間を短縮することができます。

また、レベルアップ中のベッドをメインベッドに指定することはできません。

レベルは50まで上昇させることができ、レベル31以降はレベルアップにSLFTだけでなくSLGTも消費する必要があります。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

レベルアップごとにAttribute Pointを獲得し、各ステータスの数値に振り分けることが可能です。

Attiribute Pointの値はQualityに応じて幅を設けられており、ランダムで範囲内の数値が与えられます。

また、同じQualityの中でも上位モデルのBedが用意されています。

上位モデルのBedではステータスの初期値は非常に高く設定され、レベルアップによるAttribute Pointはなるべく高い値が出るように調整されています。

上位モデルのBedはBedBoxから低い確率で出現します。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

Bedにはレベルに応じたEventが用意されており、Eventを獲得するためには指定のレベルまで上昇させることが必要です。

 

宝石やソケット

SleeFiでは、ベッドのステータスを上昇させるアイテムとして宝石とソケットがあります。

 

宝石

Bedのレベルによって宝石を入れることができるソケットが解放され、 ソケットには好きな宝石を入れることができ、Bedのステータスを上昇させることができます。

  • Ruby: Efficiencyの数値上昇
  • Sapphire: Luckの数値上昇
  • Emerald: Bonusの数値上昇
  • Diamond: Specialの数値上昇
  • Amethst: Resilienceの数値上昇

 

ソケット

ソケットは合計で5つ用意されており、好きな宝石をソケットに入れることができます。

ソケットは各レベルで解放され、レベル5、レベル10、レベル15、レベル25で解放され、レベル25では2つのソケットが解放され、合計5つのソケットを利用することができます。

ソケットの解放には一定のSLFTを消費する必要があります。

また、ソケットに宝石を入れるのに費用はかかりませんが、外す場合は一定のSLFTを必要とします。

Insuranceをかけずに測定を行った場合、ソケットに入れられた宝石が壊れる可能性があります。

ソケットに入れられた宝石が壊れる確率は以下のとおりです。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

Insuranceを購入していた場合は、ソケットに入れられた宝石が壊れることはありません。 もし、宝石が壊れた場合はそのソケットは空欄になり、他の宝石を入れることができます。

 

Jewel Minting

宝石にはレベルが設定されており、同じレベルの宝石を3つ選択することでmintすることができます。

mintは一定確率で成功し、成功すると1つ上のレベルの宝石を獲得することができます。

mintには合計3つの宝石が必要ですが、mintに失敗するとレベルアップに使用した宝石は全て失われます。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

Item

ゲーム内には様々な恩恵を受けることができるアイテムが出現します。

 

アイテムの種類は以下のとおり。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

このようにアイテムには5段階でレベルが用意されており、レベルが高くなるとアイテムの効果も高くなります。

また、アイテムの効果はBonusの数値が大きく影響します。

BedのBonusのステータスを高いと、アイテムの効果を飛躍的に上昇させることが可能です。

レベルの高いアイテムはLucky Box、ガチャ等からドロップする他、同じレベルのアイテムを3つ用意してmintして作ることができます。

また、アイテムはマーケットプレイスで売買することも可能です。

 

Item Minting

Itemは同じ種類・レベルのアイテムを3つ用意することで、1つ上のレベルのアイテムを作ることが可能です。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

また、mintを実行した時に失敗した場合、mintの材料にした元のItemは失われます。

 

Insurance

SleeFiにはInsurance(保険)が用意されており、ユーザーのBedや宝石を守るために重要な役割を発揮します。

睡眠の計測が終了し、トークンを受け取る際にBed及びソケットに入れられた宝石が一定の確率で壊れます。

壊れたNFTはBurnされ二度と戻ることはありません。

Bedが壊れる場合は、そのBedについていた宝石は自動的に自分のアカウントに戻りますが、宝石が壊れた場合はソケットが空欄になり宝石は完全になくなります。

Bedが壊れる確率は以下のとおり。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

InsuranceはMain Bedの選択画面でONもしくはOFFを設定することができます。 デフォルトの設定ではONに設定してあります。

Insuranceは強制ではなく、OFFでも睡眠の計測を行うことができます。 Bedが壊れるのはトークンの受け取り後であるため、万が一壊れた場合でもその日のトークンの受け取りは完了します。

 

Insuranceの費用

Insuranceの費用は以下のとおりです。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

Insuranceは一定のトークン量が設定されているわけではなく、Insuranceを設定した時に獲得したトークン量から一定の割合でトークンが徴収されます。
そのため、ユーザーが受け取るトークン量は、獲得したトークン量からInsuranceにかかったトークン割合を除いた費用になります。

 

Bed Minting

Bed-Mintingとは親となるBedを元にして、新しいBedを生成することです。

ユーザーはBedを選択し、「Mint」を選択することでmintを実行することができます。

Bed-Mintingは元となるBedのレベルに応じて回数が決められており、Mintされた回数によって必要なトークン枚数が変化していきます。

3回以上mintに使用されたBedはリサイクル機能を利用することができ、リサイクルに使用されたBedはBurnされますが、一定の確率で同じ品質のBedもしくは1つ上の品質のBedに交換することができます。

その際に受け取るBedのLevelは1となり、ステータスも初期値になります。

 

Mintを行うコストは親となるBedのQualityやMint回数に応じて変化します。

基本的にMint回数が多くなればコストが増加し、Qualityが高くなればなるほどMintに必要なコストは上昇します。

また、レアリティの高いBedのmintを行う場合は、SLFTの他にSLGTが必要な場合があります。

各親を組み合わせたmint確率は以下の通りです。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

mintによって作られたBedBoxを開封することで、新しいBedを手に入れることができます。

BedBoxの品質による確率は以下のとおりです。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

また、親となったBedの属性に応じて、BedBoxを開封した時の属性は、以下の確率で決定します。

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

ガチャ機能

ゲーム内にはガチャが用意されており、プレイヤーはSLFTを使用することで、ガチャを回すことができます。

ガチャからはBed、宝石、アイテムそしてトークンが放出され、ガチャは通常ガチャとスペシャルガチャの2種類が用意されています。

 

通常ガチャの費用は以下の通りです。

  • 1回ガチャを回す場合: 24SLFT
  • 10回連続でガチャを回す場合: 200SLFT

 

ガチャを回す回数が100回に到達すると、CommonのBedを必ず獲得することができます。

その際、獲得できるBedは完全にランダムとなり、排出されるアイテムは以下のとおりです。

  • Common Bed
  • Uncommon Bed
  • Jewel Level 1-2
  • Item Level 1-2
  • SLFT

 

スペシャルガチャの費用は以下のとおりです。

  • 1回ガチャを回す場合: 240SLFT
  • 10回連続でガチャを回す場合: 2,000SLFT

 

また、ガチャを回す回数が100回に到達すると、UncommonのBedを必ず獲得することができ、獲得できるBedは完全にランダムです。

放出されるアイテムは以下のとおりです。

  • Common Bed
  • Uncommon Bed
  • Jewel Level 1-4
  • Item Level 1-4
  • SLFT

 

Game-Fi System

SleeFiのGame-Fi Systemは以下のとおりです。

 

Daily Enegy Cap

全てのユーザーには毎日1回の測定機会を与えられており、計測開始時間から20時間後にエネルギーが回復します。

測定機会は1回を超えて増えることはなく、毎日1回のみ測定が行えるように設計されています。

 

Daily Token Cap

トークンの最大受取可能量は持っているNFTの最大レベルに依存して上昇していきます。

 

NFT保有ボーナス

Bedを複数保有することによって、毎日の獲得量を増やすことができます。

Bedは最大で30個までボーナスがつき、それを超えてボーナスが得られることはありません。

SleeFiのゲーム内容

SleeFiのゲーム内容

引用:SleeFi公式サイト

Positive Effect は重複して効果を発揮せず、効果の高いものが優先して効果を発揮します。

Token EarningとはSLFTの獲得量に影響を与える指標です。

 

収益計測のアルゴリズム

SLFTの計測に影響を与える要因は以下のとおりです。

  • 睡眠時間
  • 睡眠の質
  • BedのEfficiencyの数値
  • アイテムの能力値
  • トロフィーの獲得状況
  • その他の補正値

 

睡眠時間は指定された時刻に近づくほど、獲得できるトークンの量が増えていきます。

睡眠の質は統計学に基づき、効率的な睡眠にどれだけ近づいているかをスコア化した数値であり、おおよそトークン獲得量の20%がこのスコアを参考にして算出されます。

また、アルゴリズムはユーザーデータの収集状況によって、定期的にエコノミクスの健全性のために調整が加えられます。

 

Rental System(開発中)

ユーザーは自分の保有するBedを他人にRentalすることが可能です。

Rentalすることによって、貸出主は借主の利用状況によってSLFT/SLGTでの報酬を受け取ることが可能です。

 

Wallet

SleeFiでは、アプリには組み込み型のウォレットを使用します。

ユーザーがSleeFiを始めるにあたって必要なものはメールアドレスやGoogleアカウントのみとなり、簡単にウォレットを作成することができます。

チェーンはAVAXをサポートしており、ウォレットのバックアップ機能も備えています。

また、アプリ内で簡単にSLFTやSLGTを購入・売却することができます。

 

SleeFiの始め方

SleeFiの始め方

ここでは、SleeFiの始め方を解説していきます。

 

SleeFiの始め方は以下です。

  1. コインチェックで仮想通貨を購入
  2. バイナンスで口座開設
  3. コインチェックからバイナンスへ送金
  4. バイナンスでAVAXを購入
  5. SleeFiアプリをインストール

 

では、順に解説していきます。

 

STEP①:コインチェックで仮想通貨を購入

SleeFiを始める前の事前準備として、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

 

SleeFiを始める際に必要なNFTの購入にイーサリアムなどの仮想通貨が必要になるからです。

 

国内取引所であれば、現在17種類の仮想通貨が購入できる国内最大手のコインチェックが使いやすいので口座の準備をしておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が1番多いというアンケート結果も出ています。

SleeFiの始め方

引用元:PR TIMES

 

300人の仮想通貨投資家が最も愛用している国内仮想通貨取引所

1位 Coicheck(コインチェック):90票(30.0%)
2位 bitFlyer(ビットフライヤー):61票(20.3%)
3位 GMOコイン:43票(14.3%)
4位 楽天ウォレット:40票(13.3%)
5位 DMM Bitcoin:25票(8.3%)

 

「取引所を選ぶときに迷ったときや、失敗したくない!」という場合は、コインチェックを選んでおけば間違いないという感じです✨

» 無料でコインチェックの口座を開設する【簡単5分】

 

コインチェックの口座開設方法の記事では、コインチェックの口座開設方法からイーサリアムを買う手順まで丁寧に解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

STEP②:バイナンスで口座開設

次に、大手海外取引所のバイナンスで口座開設します。

なぜ2つの取引所に登録するの?

先ほどコインチェックでも口座開設しましたが、ゲームでつかうAVAXはコインチェックでは記事執筆時点では手にはいりません。

バイナンスでAVAXは手に入るので、のちにコインチェックで買ったイーサリアムをバイナンスへ送り、AVAXに交換するため、2つの取引所で口座開設しておく必要があります。

 

バイナンスは、2017年に設立され、ユーザー数・月間取引高で世界有数の規模を誇る仮想通貨取引所です。

バイナンスの特徴は、以下です。

バイナンスの特徴

  • 世界最大手の取引所
  • 口座開設がかんたん
  • 取り扱い通貨が豊富
  • 取引手数量が安い

 

バイナンスの口座開設がこれからという方は、バイナンスで口座開設する方法にて詳しく画像つきで解説しているので、参考にしてみてください。

 

STEP③:コインチェックからバイナンスへ送金

次に、コインチェックからバイナンスへイーサリアムを送ります。

 

ほかの通貨でもOK

今回はイーサリアムを送る方法を紹介してますが、ビットコインやリップルなど、保有している通貨を送ってもOKです。

他の通貨でもあとでAVAXに交換できるからです。

 

ココに注意

はじめて仮想通貨を送金する場合、まず少額から送金テストしましょう。

送金ミスをすると、仮想通貨を失ってしまうからです。

送金テストして、問題なく正しく送金できたら、のこりの仮想通貨を送金するようにすると、安心です。

 

送金方法については、コインチェックからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順で詳しく解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

STEP④:バイナンスでAVAXを購入

バイナンスにイーサリアムが届いたら、ゲーム内で買いたいぶんの金額のイーサリアムをAVAXに交換します。

 

バイナンスで仮想通貨をほかの通貨へ交換する方法では、交換のやり方を詳しく解説しているので参考にしてみてください。

記事内ではUSDCをXRPに交換する方法を紹介していますが、イーサリアムをAVAXに交換する方法に置き換えて作業するとOKです。

 

STEP⑤:SleeFiアプリをインストール

最後に、SleeFiをインストールします。しかし、2022年8月時点ではアプリが正式リリースされていません。

現段階で準備できるのは、STEP④までです。

 

公式の情報を待ち、SleeFiが本格リリースされたら仮想通貨AVAXでベッドを購入すればプレイ可能です。

SleeFiが本格リリースされたら仮想通貨AVAXでベッドを購入すればプレイ可能

引用:SleeFi公式サイト

 

SleeFiの稼ぎ方・遊び方

SleeFiの稼ぎ方・遊び方

SleeFiの稼ぎ方は以下のとおりです。

  • 睡眠で稼ぐ
  • クエストで稼ぐ
  • NFT売買で稼ぐ
  • レンタルで稼ぐ

 

順にみていきます。

 

睡眠で稼ぐ

SleeFiの稼ぎ方・遊び方

引用:SleeFi公式サイト

「睡眠で稼ぐ」というのがSleeFiの基本的な稼ぎ方です。

 

ベッドNFTを購入して毎日眠ることで、睡眠スコアに応じてSLFTが獲得できます。

ベッドのレベル上げや宝石などのアイテムを使用することで、より効率的にSLFTを稼ぐことが可能です。

 

クエストで稼ぐ

クエストシステムで稼ぐこともできます。

  • デイリークエスト
  • マンスリークエスト
  • スペシャルクエスト

 

クエストシステムには、デイリークエストやマンスリークエスト、スペシャルクエストがあり、条件をクリアすると報酬を獲得できるシステムです。

スペシャルクエストをクリアすると特別な報酬を得ることができます。

 

NFT売買で稼ぐ

NFTアイテムの売買で稼ぐことも可能です。 

SleeFiのベッドやアイテムはNFT化されているため、マーケットプレイスで販売できます。

もし保有するNFTの価値が上がったタイミングで売った場合、大きな売却益を得ることも可能です。

»【100枚画像つき】NFTの始め方や作り方、買い方を解説【初心者むけ】 

 

レンタルで稼ぐ

ユーザーは自分自身の保有するベッドを他人にレンタルで稼ぐことができます。

レンタルすることによって、貸出主は借主の利用状況によってSLFT/SLGTでの報酬を受け取ることが可能です。
レンタルの報酬は以下のとおりです。

  • 貸出主: 30%
  • 借主: 55%
  • 手数料: 15%

 

SleeFiの将来性

SleeFiの将来性

ここでは、SleeFiの将来性についてみてみましょう。

 

  • トケノミクス
  • ロードマップ

 

順に解説していきます。

 

トケノミクス

SleeFiでは2つのトークンを使用します。

  • ゲームトークン: SLFT(SLeeFi Token)
  • ガバナンストークン: SLGT(SLeeFi Governance Token)

 

SLFT

SleeFiのトークン(仮想通貨)は、2種類あります。

引用:SleeFi公式サイト

SLFTの供給は無限であり、主に睡眠やガチャ、クエストなどによって稼ぐことができます。

SLFTの使用用途は以下のとおり。

ベッドのミント

  • ベッドの修理
  • ベッドのレベルアップ
  • ジェムのアップグレード
  • ジェムソケットの開放
  • アイテムの購入
  • アイテムのミント
  • Insurance
  • ベッドのリサイクリング
  • ガチャ機能
  • Lucky Boxの開封

SleeFiの将来性

引用:SleeFi公式サイト

SLGT

SLGTは発行数が限定されており、合計12,000,000,000枚発行されます。

ゲーム内の一部の機能に利用されたり、DAOの機能に利用されます。

具体的な機能はSLGTのローンチ後に追記されるようです。

 

SleeFiはSleep  to Earnで先掛け的なゲームです。

今後も眠って稼ぐアプリは増えていく可能性があります。

 

STEPNのMove to Earnがたくさんの類似アプリを生んだように。

STEPNのGMTも大きく値上がりしました。

» STEPNのガバナンストークン「GMT(Green Metaverse Token)」とは?簡単な買い方を解説

 

SleeFiはSleep  to Earnにおいて先駆的なアプリなので、これらのガバナンストークンがローンチされたときに、大きく値上がりする可能性を秘めており、将来性は決して低くありません。

 

ロードマップ

SleeFiの将来性

引用:SleeFi公式サイト

SleeFiは、ロードマップをしっかりと示しています。

2023年9月までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているみたいです。

 

フェーズ0

  • チームビルディング
  • アプリ/ホームページデザイン

 

フェーズ1

  • マーケティングキャンペーン
  • コミュニティビルディング
  • ジェネシスNFT発行イベント
  • SLFTローンチ
  • ホワイトリスト
  • コミュニティイベントの開催
  • オープンβの公開

 

フェーズ2

  • ガバナンストークンのIDO/IO
  • 睡眠アルゴリズムの改善
  • ウェアラブルデバイス対応
  • 上位モデルの解放
  • CEXへの上場
  • 企業との戦略的提携

 

フェーズ3

  • トロフィークエスト機能の実装
  • レンタル機能の実装
  • DAO機能の公開
  • マルチチェーンアップグレード

 

このように、細かくロードマップで今後の開発目標を掲げているので、今後、将来的に期待できそうですね!

 

SleeFiに関するよくある質問

SleeFiに関するよくある質問

最後にSleeFiについて、よくある質問に回答します。

 

  • SleeFiはいつ正式リリースされる?
  • SleeFiは日本語対応してる?
  • SleeFiはどこのブロックチェーンに対応してる?
  • SleeFiの開発チームは公開されている?

 

順に回答していきます。

 

SleeFiはいつ正式リリースされる?

SleeFiの正式リリース日は、2022年8月の記事執筆時点では未定です。

 

公式サイトやSNSで情報を待ちましょう。

 

SleeFiは日本語対応してる?

はい、日本語対応しています。

 

公式サイトやホワイトペーパーもすべて日本語なので、始めやすいかと思います。

 

SleeFiはどこのブロックチェーンに対応してる?

SleeFiはAvalancheチェーン上で構築されています。

正式リリースされ、プレイしてトークンを稼いだ場合、CEXへの移動はAVAXチェーンで行いましょう。

 

SleeFiの開発チームは公開されている?

はい、公開されています。

SleeFiの開発チーム

引用:SleeFi公式サイト

公式サイトで紹介されています。ファウンダーのMegumiさんはツイッターも掲載しています。

 

まとめ:SleeFi(スリーファイ)は寝て稼げる注目のSleep to Earnゲーム!

SleeFi(スリーファイ)は寝て稼げる注目のSleep to Earnゲーム!

今回は、SleeFiの概要や特徴、始め方と稼ぎ方、将来性を解説しました。

 

昨今、Play to Earnゲームの人気がみるみるうちに拡大しています。

 

SleeFiも、新たなMove to Earnというゲームジャンルでさらに多くのユーザーを獲得する可能性があります。

 

眠るだけでトークンを稼げるので、それだけでも今後需要が増えそうですよね。

 

早めに始めて参入しておくことで、ゲームの初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなりますね!

 

この記事を通して、SleeFiをプレイしてみたいと思われた方は、まず第一歩として、国内取引所の口座開設をしておくといいでしょう。

また、SleeFiで獲得したトークンを日本円に換金するためには、国内取引所の口座開設が必須となります。

おすすめは国内最大手、最短1日で口座開設できるコインチェックです。口座開設は無料なので、事前準備として口座開設して入金も済ませておきましょう。

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

最後に手順をおさらいしておくと、以下のとおりです。

  1. コインチェックで仮想通貨を購入
  2. バイナンスで口座開設
  3. コインチェックからバイナンスへ送金
  4. バイナンスでAVAXを購入
  5. SleeFiアプリをインストール

»もう1度最初から始め方を確認する

 

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

error:

© 2022 NFT・STEPN・投資ブログ from クリプトぱぱ Powered by AFFINGER5