NFT

beFITTER(ビーフィッター)とは?始め方と稼ぎ方、将来性を徹底解説!

beFITTER(ビーフィッター)とは?特徴と始め方、稼ぎ方を徹底解説!

悩む人
beFITTER(ビーフィッター)というゲームが話題になっているみたいなんだけど、どういうゲームなの?
beFITTERの特徴や始め方(やり方)、稼ぎ方も教えてほしい...

 

本記事の内容

  • beFITTER(ビーフィッター)の概要
  • beFITTER(ビーフィッター)の特徴
  • beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容
  • beFITTER(ビーフィッター)の始め方
  • beFITTER(ビーフィッター)の稼ぎ方
  • beFITTER(ビーフィッター)の将来性・ロードマップ
  • beFITTER(ビーフィッター)に関するよくある質問

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるMove to Earnゲームが人気です。その中でも最近、注目を集めていて人気なのがbeFITTERです。

 

今回は、Move to Earn(ムーブ トゥ アーン)ゲームで仮想通貨(トークン)を獲得して稼ぎつつ生活している筆者が、beFITTERの特徴や始め方、稼ぎ方を中心に、ていねいに解説していきます。

今回の記事を読むことでbeFITTERの始め方と稼ぎ方がわかるようになります✨

 

ぜひゲームで遊びつつ、トークンを稼ぐ体験をしてみてください。

 

beFITTERを始めるためには、仮想通貨が必要なので、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

beFITTERを始める事前準備として、アプリダウンロード数NO.1、少額の500円から通貨を購入できる国内最大手の取引所、コインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

コインチェックでは、口座開設で1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを9月までやってます!(予算がなくなり次第、終了)

» コインチェックで1,500円分のビットコインが貰えるキャンペーン中🎁【早いもの勝ち】 

口座開設してから72時間以内に1円でも入金すれば、1,500円分のビットコインがもらえます。

入金しないともらえないので、忘れないよう、先に済ませておくと安心ですね。

 

目次(タップすると飛べます)

beFITTER(ビーフィッター)とは?概要を解説

beFITTER(ビーフィッター)とは?概要を解説

引用元:beFITTER

ゲーム名 beFITTER(ビーフィッター)
対応言語 英語
対応デバイス iOS、Android
トークン HEE、FIU
ブロックチェーン(ネットワーク) BSC
公式サイト beFITTER公式サイト

 

beFITTERは、歩いたり走ったりして運動することで、HEEトークンがもらえるMove To Earnゲームです。

 

beFITTERは、体を動かしたり、運動や健康増進をより楽しくするためのポジティブな動機付けを作ると同時に、金銭的なインセンティブ(仮想通貨を稼ぐ)を得ることができます。

 

NFTスニーカーを入手し、運動してトークンを稼ぐ以外にも、サイクリングすることでトークンを稼ぐことできます。

さらに、水泳や睡眠でもトークンをゲットすることができる機能を搭載する予定のようです。

 

beFITTER(ビーフィッター)の特徴

beFITTER(ビーフィッター)の特徴

引用元:beFITTER

beFITTERの特徴は以下のとおり。

  • ブロックチェーンはBSC(バイナンススマートチェーン)
  • 運動することでトークンがもらえる
  • トークンはHEEとFIU
  • スニーカーの種類は3種類
  • NFTの売買が可能

 

では、順にみていきましょう。

 

ブロックチェーンはBSC(バイナンススマートチェーン)

beFITTERは、BSC(バイナンススマートチェーン)を使い、開発されました。

 

BSCは、取引速度は速く、かつ安価なガス代でNFTの取引が出来るので、ユーザーにとって嬉しいポイントと言えます。

 

有名で大手のDEX、パンケーキスワップもBSC上で構築されています。

また、その他おおくのMove to EarnゲームがBSCを利用して開発されています。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説【DeFi】
PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?始め方や使い方を徹底解説【DeFi】

続きを見る

 

運動することでトークンがもらえる

beFITTERでは、STEPNやSweatcoin、WalkenなどのMove To Earnゲームと同じように、運動することでトークンがもらえます。

 

STEPNやSweatcoin、Walkenの詳細は下記からご覧になってみてください。

 

トークンはHEEとFIU

beFITTERのトークンはHEEとFIU

引用元:beFITTER

beFITTERは、ゲーム内トークンにHEEとFIUという仮想通貨を採用しています。

 

  • HEE
  • FIU

 

HEE

HEEはゲーム内トークンです。

 

使用用途は以下のとおり。

  • 報酬としてのトークン
  • スニーカーの修理
  • NFTのミント
  • NFTのレベルアップ

 

FIU

FIUはガバナンストークンです。

 

使用用途は以下のとおり。

  • ガバナンストークン
  • NFTのリペア
  • NFTアイテムのミント
  • ステーキングなどで獲得
  • チャレンジ賞金

 

スニーカーの種類は3種類

beFITTERのスニーカーの種類は3種類です。

 

靴の種類 運動 制限速度
DAILY Walking(ウォーキング) 1-6 km/h
FITNESS Runing(ランニング) 6-12 km/h
RACER Cycleing(サイクリング) 10-20 km/h

 

beFITTERでは、歩く・走るという運動以外にも、サイクリング(自転車走行)でも稼げます。

 

適正速度で走るために、自分に合ったスニーカーも選ぶといいでしょう。

 

また、速度が早いスニーカーを装着し、適正速度でMoveするほどに、貯まるトークンも多くなります。

 

自転車などを持っている人はサイクリングの靴、「RACER」を選ぶのもありですね!

 

また、スニーカーには以下のようにレア度があります。

  • Standard(スタンダード)
  • Rare(レア)
  • Iconic(アイコニック)

 

NFTの売買が可能

beFITTERのマーケットプレイス

beFITTERのマーケットプレイスにて、NFTの売買ができます。

 

スニーカーやアイテムはNFT化されています。

なので、ユーザー同士でNFTを自由に売買することができます。

 

レベルの高いスニーカーやレアリティの高いアイテムは高値で取引されているため、手持ちのスニーカーを売却して利益を得ることができます。

 

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

ここではbeFITTERのゲーム内容をみていきます。

 

  • ゲームモード
  • エネルギーシステム
  • NFTアイテム
  • チート対策
  • ステーキング(開発中)
  • Socialfi要素とシステム
  • ヘルスアドバイザー&トレーニングシステム

 

順に解説していきます。

 

ゲームモード

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

beFITTERでは、さまざまなゲームモードが用意されています。

 

  • ソロモード
  • ペットモード
  • チャレンジモード

 

では、それぞれのモードの内容をみていきます。

 

ソロモード

ソロモードでは、ユーザーが自分でウォーキング、ランニング、サイクリング、水泳(予定)、睡眠(予定)などのアクティビティを行うことで報酬を得ることができます。

また、ウォーキング、ランニング、サイクリングでは、制限速度が設定されています。

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

速度を制限速度を維持できない場合、トークンの獲得量に影響します。

 

ペットモード(開発中)

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

一定のランクに達すると、ユーザーはさまざまな「アクティブ」属性を持つペットを飼うことができるようになります。

このペットは、あなたのバーチャルなワークアウト仲間になります。

ペットがアクティブであればあるほど、あなたと一緒にアクティビティを行う際にボーナストークンを獲得できる可能性が高くなります。

その代わり、ユーザーはペットに餌を与えたり、服を着せたりして世話をする必要があります。

エサをあげ、お世話をしてペットを空腹にさせてはいけません。

FIUトークンを使って、beFITTERマーケットプレイスにてペットの餌を買うことができ、ペットが空腹を満たした場合、アクティビティモードに参加することができます。

ペットにいろいろな服を着せてカスタマイズでき、コスチュームの中には、ペットのアクティブ属性や、トークンを取ってくる習慣をアップさせ、飼い主の収入を増やすことができます。

また、2匹のペットをカップリングして、新しいペットを作ることもできます。

ただし、2匹のペットの相性が悪かったり、「恋愛対象外」である場合はカップリングできません。

 

チャレンジモード(開発中)

チャレンジモードでは、以下のモードが用意されています。

 

  • 1対1:友人や家族、マッチングした相手と対戦する
  • トーナメント:毎週 or毎月開催されるトーナメントに参加し、リーダーボードの上位に入るために他の人と競う

 

対戦に勝利したり、リーダーボードの上位入賞者は、報酬を得ることができます。

 

エネルギーシステム

beFITTREでは、エネルギーシステムを採用しており、トークンの獲得量と相関性があります。

アカウントのエネルギー上限は、NFTスニーカーの数とNFTスニーカーのレアリティに依存します。

スニーカーの数が多いアカウントほど、追加エネルギーは大きくなります。

しかし、エネルギーには上限があり、最大で合計50エネルギーまでとなっています。

エネルギーの総量は、以下のような基準で計算されます。

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

インベントリにあるスニーカーや装備中のスニーカーを含め、ユーザーが所有するすべてのスニーカーに対して適用され、販売中やレンタル中のスニーカーは含まれません。ユーザーがスニーカーを所有していない、またはインベントリにスニーカーがない場合、エネルギーは0になります。

例:3つのスニーカーを持っており、スタンダード1つ+レア2つの場合:合計エネルギー上限は 5×1 + 6×2 =17となり、総エネルギーは17です。

 

エネルギー消費と回復

エネルギーは活動の種類によって消費される量が異なります。

激しい運動であればあるほど、エネルギーは早く消費されます。

  • 1エネルギー:4分間の歩行に相当
  • 1エネルギー:2分間のランニング相当
  • 1エネルギー:3分間のサイクリングに相当

6時間ごとにエネルギーは25%回復します(AEDT時間00:00, 06:00, 12:00, 18:00に固定)。

エネルギー回復は、NFTスニーカーを所有しておく必要があります。

 

NFTアイテム

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

シューズ、ペット、Fitter Pass、ボックスを含む全てのbeFITTERのアプリ内アイテムはNFTです。

beFITTERのNFTは、BNBブロックチェーンに保存され、アプリのアクティビティでそのデジタルアイテムを使用できるようになります。

 

ジェネシススニーカー

#0000から#5000までのTokenIDを持つスニーカーは、ジェネシスとしてbeFITTERコミュニティーに配布されます。

 

NFTの入手方法

beFITTERでは、NFTスニーカーの入手方法は以下になります。

 

  • マーケットプレイスタブ
  • レンタルタブ(予定)

 

マーケットプレイスは、beFITTERアプリ内に構築されており、ここでNFTを自由に売買することができます。

また、まだ予定であり、未実装ですが、レンタルシステムによって指定された期間、NFTの所有権を持つことになります。

 

シューズの種類とレア度

NFTスニーカーには3つのタイプがあります。

DAILY、FITNESS、RACERの3種類で、それぞれ異なるアクティビティに適した設計になっています。

ウォーキング、ランニング、サイクリングなど、それぞれのアクティビティに適したスニーカーを選ぶことで、スニーカーのコンディションを保ち、長持ちさせることができます。

 

靴の種類 運動 制限速度
DAILY Walking(ウォーキング) 1-6 km/h
FITNESS Runing(ランニング) 6-12 km/h
RACER Cycleing(サイクリング) 10-20 km/h

NFTのシューズのレアリティは、スタンダード、レア、アイコニックの3種類あります。

5,000個のジェネシス NFTスニーカーのうち、スタンダードとレアがそれぞれ70%と25%を占め、アイコンは5%しかありません。

将来的には、特別なミントイベントで、レアまたはアイコニックのジェネシスNFTスニーカーからミントされる、さらに希少なNFTスニーカーが登場するかもしれません。

NFTスニーカーのレアリティは、各属性の最小値と最大値を次のように決定します。

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

 

スニーカークールダウン

クールダウンとは、NFTスニーカーに休息を与える期間のことです。

クールダウン状態では、スニーカーはいくつか機能が制限されます。

スニーカーを支出ウォレットから移動させる場合、このスニーカーを装備するための24時間のクールダウン(移動した時間からカウントされます)が適用されます。

マーケットでスニーカーを購入した場合、24時間のクールダウン(購入完了から起算)が適用されます。

購入してからすぐに販売はできず、販売するには24時間待つ必要があります。

 

スニーカーのステータス

NFTスニーカーには、以下の4つのステータスがあります。

 

  • サポート:トークン獲得の効率
  • 耐久性:スニーカーの耐久性
  • 運:チャレンジの当選確率の向上
  • 範囲:開発中

 

スニーカーのコンディション

新品のNFTスニーカーは、コンディションが最大で100%です。

シューズを使用するほどに、徐々にコンディションが低下していきます。

コンディションが低くなると、NFTスニーカーの機能が低下し、獲得できる能力も低下します。

具体的には以下のように変動します。

 

  • コンディションが91%以上の場合、収益性は110%に向上
  • コンディションが41%以上90%未満の場合、収益性は100%
  • コンディションが21%~40%の場合、収益性は50%に低下
  • コンディションが20%以下の場合、収益性は10%に低下

 

ミント

ユーザーは、ミンティング機能により、自分だけの新しいNFTスニーカーを作ることができます。

ミントするには、2つのNFTスニーカーが必要です。

また、ミントの費用は、HEEとFIUの需要と供給のバランスを考慮し、随時変更されます。

ミント後の新しいスニーカーの種類は、親スニーカーの種類と希少性によって、以下の確率で決まります。

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

なお、NFTシューズは1つにつき最大7回までしかミントできません。また、ミントしたあとは、48時間のクールダウンタイムがあります。

 

レベルアップ

シューズをアップグレードすることで、より多くの特典を得ることができます。

レベルアップするごとに、報酬ポイントが獲得でき、このポイントは、シューズの属性を強化するために使用することができます。

beFITTER(ビーフィッター)のゲーム内容

引用元:beFITTER

 

レベルアップには、HEEが必要です。ある特定のレベル(5-10-15-20)では、FIUが追加で必要になり、FIUの量は、スニーカーのレアリティによって変わります。

同じレベルであれば、レアリティの高いシューズの方がより多くのトークンを必要とします。

また、トークンのコスト以外に、レベルアップにも時間がかかります。レベルやレアリティが高いほど、より多くのHEE、FIUと時間がかかります。

さらに、ユーザーはBOOSTすることで、より早くシューズをアップグレードすることができます。これはレベルアップの残り時間に基づいて計算され、実行するにはHEEが必要です。

 

スニーカーの修理

すべてのスニーカーには、コンディションと呼ばれる寿命があり、最大で100%となります。

活動強度に応じて徐々に低下していきます。コンディションが低くなり、使用できなくなる前に修理する必要があります。コンディションが低いほど、修理にかかる費用は高くなります。

修理費用は、スニーカーの状態、レベル、レアリティの3つの要素によって変わります。

 

スニーカーの有効期限

beFITTERでは、NFTスニーカーに寿命があり、希少性に応じて有効期限が決まっています。

 

これは、NFTの需要と供給のバランスを考慮し、靴のインフレを防ぐためです。

スニーカーのレアリティ別の有効期限は以下のとおりです。

引用元:beFITTER

有効期限がきれると、スニーカーは使用できなくなります。

ミント、レベルアップ、ポイント追加は可能です。また、有効期限を延長することができます。

 

NFTペットシステム

一定のランクになると、ユーザーは「アクティブ」属性の異なるかわいいペットを集め、世話をすることができます。

アクティブ度が高ければ高いほど、一緒にトレーニングしている間、ボーナストークンを獲得しやすくなります。

 

チート対策

beFITTERでは、以下のようなチート対策を行っています。

  • フェイクGPSの検出
  • 安全でないデバイスの検出
  • センサーによるユーザー移動の制御
  • 各アクティビティにおける異常速度を検出
  • AI機械学習により、自動的な不正行為による繰り返しパターンを検出

 

不正行為として検知されたデバイスは、デバイス所有者の信頼性がシステム上で低下します。

信用度が低いユーザーには、アプリケーションのあらゆるチャレンジに参加することができなくなります。

 

ステーキング(開発中)

beFITTERのステーキング機能

引用元:beFITTER

beFITTERでは、ステーキングプールを開発中です。

トークンをステークすることで、高利回りを得ることができます。

beFITTERのステーキングにより、アイテム「Fitter Pass」が得られる

引用元:beFITTER

さらに、より価値のあるエコシステムを構築するために、ステークから特別なアイテム「Fitter Pass」を提供する予定であり、より多くの利益を得るために重要なアイテムとなります。

 

Socialfi要素とシステム

beFITTERでは、Socialfi要素を実装しています。

 

友だちを招待&フォロー

beFITTERで開発された最も望ましい機能の1つは、ユーザーが自分の進歩やワークアウト、健康に対する感情やモチベーションを共有するのに役立つパーソナル・ネットワークを作成する機能です。

beFITTERでは、個人アカウント(個人用)とプロフェッショナルアカウント(事業者、ランドアンバサダー用)を作成することができます。

ユーザーは、友人、家族、同僚、ランナー、同じ趣味を持つ人を招待し、フォローすることができます。

 

ヘルスフィード

beFITTERでは、健康情報を共有することができます。

コンテンツ共有は、ユーザー間のコミュニケーションを促進し、離れていてもつながりを感じることができるため、あらゆるソーシャルネットワーキングアプリの機能の1つです。

通常のソーシャルフィードではなく、健康フィードとして、ユーザーが自分の活動を共有し、他の多くのユーザーのモチベーションを高めることで、より健康的なコミュニティを構築することを目的としています。

ユーザーが健康フィードで共有できる主なコンテンツは以下のとおりです。

  • ユーザーの活動結果画像/動画
  • GPSで描かれた絵
  • コネクションに参加を呼びかけるチャレンジ
  • 現実世界におけるユーザーの3Dキャラクター画像/3Dペット画像(ARカメラ機能)

 

ヘルスクラブ

ヘルスクラブは、特定のユーザーと共通の趣味についてコミュニケーションを図る場です。

ヘルスクラブででできることは以下のとおりです。

 

  • 朝のウォーキングクラブ、犬の散歩クラブ、ブランドやビジネスのクラブなど、トピックに合わせたクラブの作成
  • 友人やコネクションをクラブに招待する
  • クラブでコミュニティやチャリティーのイベントを開催する
  • お気に入りのトレーナー、アスリート、ウェルネスの専門家による無料ガイダンスに参加する

 

ヘルスアドバイザー&トレーニングシステム

beFITTERでは、ヘルスアドバイザー&トレーニングシステムを利用することができます。

 

ヘルスアドバイザー

仕事の種類や習慣などに応じて、ユーザーが日課としているリマインダーを設定することができます。

beFITTERは、ユーザーの行動を分析し、水を飲む、薬を飲む、立ち上がるなどの健康習慣のリマインダーを提供します。

 

トレーニングシステム

初心者、日常生活者、アスリートなど、各ユーザーに適した運動プランを提案します。

オンラインエクササイズやパーソナルトレーナーとのオンライントレーニングにより、専門家やパーソナルトレーナーとの練習を可能にします。

 

beFITTER(ビーフィッター)の始め方

beFITTER(ビーフィッター)の始め方

引用元:beFITTER

ここでは、beFITTERの始め方を解説していきます。

 

beFITTERの始め方は以下です。

  1. コインチェックで口座開設し、イーサリアム(ETH)を買う
  2. バイナンスで口座開設する
  3. バイナンスにイーサリアムを送金する
  4. バイナンスでイーサリアムをBNBに交換する
  5. アプリをインストールする
  6. バイナンスからメタマスクにBNBを送金する
  7. NFTスニーカーを購入する

 

手順がおおいですが、このあと丁寧に解説していくので、記事どおりにやれば簡単にできます。

 

時間がかかりそう...という方は、さきに口座開設だけでも済ませておいて、あとでまとめてやるというのも手です!

» コインチェックで無料で口座開設する

» バイナンスで無料で口座開設する 

 

では、順に解説していきます。

 

STEP①:コインチェックで口座開設し、イーサリアムを買う

beFITTERを始めるための事前準備として、仮想通貨の口座と、仮想通貨が必要です。

 

ゲーム内でスニーカーやアイテムを買うときやガス代(手数料)を支払うときに、仮想通貨が必要になるからです。

 

国内取引所であれば、現在17種類の仮想通貨が購入できる国内最大手のコインチェックが使いやすいので口座の準備をしておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が1番多いというアンケート結果も出ています。

引用元:PR TIMES

 

300人の仮想通貨投資家が最も愛用している国内仮想通貨取引所

1位 Coicheck(コインチェック):90票(30.0%)
2位 bitFlyer(ビットフライヤー):61票(20.3%)
3位 GMOコイン:43票(14.3%)
4位 楽天ウォレット:40票(13.3%)
5位 DMM Bitcoin:25票(8.3%)

 

「取引所を選ぶときに迷ったときや、失敗したくない!」という場合は、コインチェックを選んでおけば間違いないという感じです✨

» 無料でコインチェックの口座を開設する【簡単5分】

 

コインチェックの口座開設方法の記事では、コインチェックの口座開設方法からイーサリアムを買う手順まで丁寧に解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

STEP②:バイナンスで口座開設する

次に、大手海外取引所のバイナンスで口座開設します。

なぜ2つの取引所に登録するの?

先ほどコインチェックでも口座開設しましたが、ゲームでつかうBNBは国内取引所では記事執筆時点では手にはいりません。

バイナンスでBNBは手に入るので、のちにコインチェックで買ったイーサリアムをバイナンスへ送り、BNBに交換するため、2つの取引所で口座開設しておく必要があります。

 

バイナンスは、2017年に設立され、ユーザー数・月間取引高で世界有数の規模を誇る仮想通貨取引所です。

バイナンスの特徴は、以下です。

バイナンスの特徴

  • 世界最大手の取引所
  • 口座開設がかんたん
  • 取り扱い通貨が豊富
  • 取引手数量が安い

 

バイナンスの口座開設がこれからという方は、バイナンスで口座開設する方法にて詳しく画像つきで解説しているので、参考にしてみてください。

 

STEP③:バイナンスにイーサリアムを送金する

次に、コインチェックからバイナンスへイーサリアムを送ります。

 

ほかの通貨でもOK

今回はイーサリアムを送る方法を紹介してますが、ビットコインやリップルなど、保有している通貨を送ってもOKです。

他の通貨でもあとでBNBに交換できるからです。

 

ココに注意

はじめて仮想通貨を送金する場合、まず少額から送金テストしましょう。

送金ミスをすると、仮想通貨を失ってしまうからです。

送金テストして、問題なく正しく送金できたら、のこりの仮想通貨を送金するようにすると、安心です。

 

送金方法については、コインチェックからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順で詳しく解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

STEP④:バイナンスでイーサリアムをBNBに交換する

バイナンスにイーサリアムが届いたら、ゲーム内で買いたいぶんの金額のイーサリアムをBNBに交換します。

 

BNBはバイナンスの独自通貨です。

BSCネットワーク上で手数料の支払いは、このBNBで行うことになるため、ゲームを利用するときに、BNBが必須です。

 

バイナンスで仮想通貨をほかの通貨へ交換する方法では、交換のやり方を詳しく解説しているので参考にしてみてください。

記事内ではUSDCをXRPに交換する方法を紹介していますが、イーサリアムをBNBに交換する方法に置き換えて作業するとOKです。

 

STEP⑤:アプリをインストールする

続いて、beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成します。

スマホで下記リンクから入るか、ストアで「befitter」と検索すると、出てくるのでインストールしましょう。

 

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

「NEXT」をタップ

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

Eメールアドレスを入力し、送られてきたメールに認証コードがあるので、コードを入力し、「LOG IN」をタップ

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

beFITTTERアプリで使うパスワードを設定します。8文字以上、20文字以下でアルファベット大文字を1文字以上含んで設定します。

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

次に、beFITTERのウォレットを作成します。

このウォレットに、のちにバイナンスからBNBを送金します。

左下の「Market」をタップし、右上の通貨のアイコンをタップ

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

「Wallet」をタップ

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

「Create a new wallet」をタップ

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

次に、12個のリカバリーフレーズが表示されるので、メモしておきましょう。

ココに注意

シードフレーズは、スマホを変えたときにウォレットを復元するために必要です。

もしシードフレーズを紛失すると、アプリで獲得した仮想通貨は一生取り戻せなくなってしまうので、大切に保管しましょう。

 

メモできたら、「Write down」をタップし、先ほどメモした12個のリカバリーフレーズを順番どおりに入力し、「Confirm」をタップします。

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

beFITTERのウォレットの作成が完了しました。

beFITTERのアプリをインストールし、ウォレットを作成

 

STEP⑥:バイナンスからウォレットにBNBを送金する

beFITTERのウォレットが作成できたら、バイナンスにあるBNBをウォレットへ送金します。

 

なお、送るのはBNBだけでかまいません。

バイナンスに他の通貨が残っていてもウォレットに送る必要はありません。

 

ウォレットの自分のウォレットアドレスをタップすると、コピーし、バイナンスからBNBを送金しましょう。

beFITTERのウォレットが作成できたら、バイナンスにあるBNBをウォレットへ送金

 

バイナンスのホーム画面の右上の人型アイコンをクリック→「ウォレット」→「フィアットと現物」をクリック

beFITTERのウォレットが作成できたら、バイナンスにあるBNBをウォレットへ送金

 

BNBを検索し、BNBの「Withdraw(出金)」をクリック

beFITTERのウォレットが作成できたら、バイナンスにあるBNBをウォレットへ送金

 

すると、下の画面になります。

beFITTERのウォレットが作成できたら、バイナンスにあるBNBをウォレットへ送金

 

  1. アプリのウォレットのアドレスをコピーし、アドレス欄にペースト
  2. ネットワークはBNBを選択
  3. 出金額を入力し、「Withdraw(出金)」をクリック

 

このあと、「モバイル認証」と「メール認証」の2段階認証を完了すれば「承認待ち」となり、しばらくしたらBNBがbeFITTERウォレットへ反映されます。

 

これでアプリのウォレットへBNBを送金できました!

次はスニーカーの購入です!

 

STEP⑦:NFTスニーカーを買う

ウォレットへBNBを送金したら、自分に合ったNFTスニーカーを購入しましょう。

 

 

beFITTERのスニーカーの種類は3種類です。

靴の種類 運動 制限速度
DAILY Walking(ウォーキング) 1-6 km/h
FITNESS Runing(ランニング) 6-12 km/h
RACER Cycleing(サイクリング) 10-20 km/h

 

[t-kaiwa1]これでbeFITTERを始めることができます。

お疲れさまでした![/st-kaiwa1]

 

beFITTER(ビーフィッター)の稼ぎ方・遊び方

beFITTER(ビーフィッター)の稼ぎ方・遊び方

引用元:beFITTER

beFITTERの稼ぎ方は以下のとおりです。

  • 運動(歩く or 走る)して稼ぐ
  • NFTの売買で稼ぐ
  • スニーカーをミントして稼ぐ
  • レンタルして稼ぐ
  • ステーキングで稼ぐ

 

順にみていきます。

 

運動(歩く or 走る)して稼ぐ

この運動して稼ぐというのが、beFITTERでの基本の稼ぎ方です。

 

購入したNFTスニーカーを装着して運動することで、仮想通貨HEEを稼ぐことができます。

HEEは、のちに換金することが可能です。

 

NFTの売買で稼ぐ

beFITTERでは、NFTの売買で稼ぐことができます。

 

マーケットプレイスにて、ユーザー同士で保有しているスニーカーを売買することができ、レベルやレアリティによって価格が異なります。

beFITTER(ビーフィッター)の稼ぎ方・遊び方

 

ゲームに飽きたら売却してもいいし、もし保有するNFTの価値が上がったタイミングで売った場合、大きな売却益を得ることも可能です。

 

レアなNFTを持っていたら、NFTの売買だけで稼げる可能性がありますね!

 

スニーカーをミントして稼ぐ

beFITTERで所有しているスニーカー2足をミントすることにより、新しく1足の靴を生むことができます。

生まれた靴をマーケットで売ることで、ミント費用を差し引いた金額分を儲ける(売買差益)ことが可能です。

 

レンタルして稼ぐ(開発中)

beFITTER(ビーフィッター)の稼ぎ方・遊び方

記事執筆時点では開発中ですが、beFITTERではレンタルして稼ぐことができます。

レンタルシステムによって指定された期間、NFTの所有権を持つことになります。

なので、NFTスニーカーを購入しなくても、このレンタルシステムによってHEEを稼ぐことができます。

 

ステーキングで稼ぐ(開発中)

beFITTERのステーキング機能

引用元:beFITTER

記事執筆時点では開発中ですが、beFITTERではステーキングで稼ぐことができます。

 

トークンをステークすることで、高利回りを得ることができます。

beFITTERのステーキングにより、アイテム「Fitter Pass」が得られる

引用元:beFITTER

さらに、より価値のあるエコシステムを構築するために、ステークから特別なアイテム「Fitter Pass」を提供する予定であり、より多くの利益を得るために重要なアイテムとなります。

 

基本的に、ステーキングは放置で利回りで稼ぐことできるので、ゲームをプレイしなくても稼げるという点が特徴の1つです。

 

beFITTER(ビーフィッター)の将来性

beFITTER(ビーフィッター)の将来性

ここでは、beFITTERの将来性についてみてみましょう。

 

  • トケノミクス
  • ロードマップ
  • Move To Earnの人気
  • VC(投資の後援者)

 

順に解説していきます。

 

トケノミクス

beFITTERは、優れたトケノミクスで設計されています。

トークン供給の配分などは以下です。

beFITTER(ビーフィッター)の将来性

引用元:beFITTER

通常、Play To Earnゲームは、運営が稼げないと、継続は仕組み的にむずかしいのですが、チームへの配分が15%です。

beFITTERに関しては、エコシステムの配分が30%になっています。

 

これは、ユーザーに高い収益性をもたらしつつ、長くゲームが続く設計にしている運営の自信の表れだと感じます。

デイリーユニークユーザーが増え、参入者が増えてゲームがもっと有名になれば、おのずと運営への収益も上がっていきます。

 

beFITTERのトケノミクスはユーザーファースト、そして優れた設計と言えるでしょう。

 

ロードマップ

beFITTER(ビーフィッター)の将来性

引用元:beFITTER

beFITTERは、ロードマップをしっかりと示しています。

2023年第2四半期(2023年7月〜9月)までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているみたいです。

Q3 2022

  • IDOとトークンのリスト
  • ステーキング
  • メインネットV1の立ち上げ
  • レンタルシステムのリリース
  • アプリ内システムの最適化
  • ブランド共同パートナーシップ

 

Q4 2022

  • メインネットV2の立ち上げ
  • ウェアラブル(睡眠)
  • アプリ内システム最適化
  • 広告の配信

 

Q1 2023

  • ウェアラブル(水泳)
  • 健康解析
  • アプリ内システムの最適化

 

Q2 2023

  • トレーニングプラン
  • Web3 SocialFiの要素
  • マラソン・トライアスロンイベント
  • アプリ内システムの最適化

 

このように、細かくロードマップで今後の開発目標を掲げているので、今後、将来的に期待できそうですね!

 

Move To Earnの人気

STEPNがとてもいい例ですが、いまMove To Earnが、これまで仮想通貨に興味がなかった層にまで普及していっています。

 

運動して稼げるというプロジェクトに魅力を感じ、多くの方がMove To Earnゲームを始めているという現実があります。

 

このように、Move to earnゲームの人気に後押しされ、beFITTERも今後多くのユーザーに支持される可能性があるので、将来性に期待できます✨

 

ほかのMove To Earnゲームの詳細は下記からご覧になってみてください。

 

VC(投資の後援者)

beFITTERは有名なベンチャーキャピタルからの支援を得ています。

beFITTERのVC(投資の後援者)

引用元:beFITTER

BYBIT、HuobiやGate.ioなど大手取引所などと提携していることから、beFITTERの将来性の高さが、企業からも評価されていることがわかります。

 

こうして有名なベンチャーキャピタルからの支援を受けているので、将来性に期待できそうですね✨

 

beFITTER(ビーフィッター)に関するよくある質問

beFITTER(ビーフィッター)に関するよくある質問

最後に、beFITTERについて、よくある質問に回答します。

 

  • beFITTERの初期費用はいくら?
  • beFITTERはスマホでも遊べる?
  • beFITTERは日本語対応してる?
  • beFITTERはどこのブロックチェーンに対応してる?

 

順に回答していきます。

 

beFITTERの初期費用はいくら?

beFITTERを始めるには、まずNFTのスニーカーを購入しなければなりません。

 

気になる初期費用ですが、仮想通貨の価格は日々変わるので、明確にはいえませんが、記事執筆時点では以下です。

  • 0.14BNB=約6千円

beFITTERの初期費用

 

フロア(最安)価格は、こんな感じです。

価格は毎日かわっているので、アプリをインストールしたら、まずマーケットプレイスで確認しておくといいでしょう。

 

beFITTERはスマホでも遊べる?

はい、スマホで遊べます。

 

iOSにもAndroidにも対応しています。

 

beFITTERは日本語対応してる?

いいえ、対応していません。

 

対応言語は英語ですが、操作は簡単なので、感覚的にプレイできそうなので、さほど問題なさそうです。

 

beFITTERはどこのブロックチェーンに対応してる?

beFITTERは、BSC(バイナンススマートチェーン)で遊べます。

 

利確する場合、取引所への仮想通貨の移動は、BSCで行いましょう。

 

beFITTER(ビーフィッター)とは?特徴と始め方、稼ぎ方を徹底解説!:まとめ

beFITTER(ビーフィッター)とは?特徴と始め方、稼ぎ方を徹底解説!

今回は、beFITTERの概要や特徴、始め方から稼ぎ方、将来性を解説しました。

 

昨今、Move to Earnゲームの人気がみるみるうちに拡大しています。

 

beFITTERも、最近のMove to Earnゲームの人気に後押しされ、さらに多くのユーザーを獲得する可能性があります。

 

早めに始めて参入しておくことで、ゲームの初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなりますね!

 

 

最後に手順をおさらいしておくと、以下のとおりです。

  1. コインチェックで口座開設し、イーサリアム(ETH)を買う
  2. バイナンスで口座開設する
  3. バイナンスにイーサリアムを送金する
  4. バイナンスでイーサリアムをBNBに交換する
  5. アプリをインストールする
  6. バイナンスからメタマスクにBNBを送金する
  7. NFTスニーカーを購入する

»もう1度最初から始め方を確認する

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

error:

© 2022 NFT・STEPN・投資ブログ from クリプトぱぱ Powered by AFFINGER5