暗号資産(仮想通貨)

仮想通貨Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)とは?特徴や買い方・始め方、将来性について解説

仮想通貨Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)とは?特徴や買い方・始め方、将来性について解説

悩む人
暗号資産(仮想通貨)のDogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)について詳しく知りたいです。
Dogelon Mars(ELON)の特徴や買い方、どこで買えるのか、そして将来性を教えてほしい。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の概要
  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の特徴
  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の買い方
  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の将来性
  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)のチャート・価格推移
  • Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)に関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者はWeb3.0メディアを運営し、毎日情報発信しており、毎月3万PV以上を安定して獲得しています。仮想通貨(暗号資産)・NFT・Defiに関する情報をいち早くキャッチし、分かりやすくまとめて発信しております。

 

Dogelon Mars(ELON)の特徴や買い方、将来性や価格推移を知りたい」と思ってはいませんか?

1つでも知りたい内容がある場合は、本記事を読むメリットがあります。

 

Dogelon Mars(ELON)とは、イーロン・マスク氏がモチーフになっている犬系のミームコインの1つです。

ミームコインとは、インターネットやソーシャルメディア上のミームやジョークにインスパイアされた仮想通貨のことです。 最初に作られたミームコインはDogecoin (DOGE)でした。

 

今回は、実際に仮想通貨を運用中の筆者が仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の概要や特徴・買い方、将来性を解説していきます。

 

なお、Dogelon Mars(ELON)は国内取引所で取り扱っておらず、海外取引所のHuobi Globalで購入できます。

Huobi Globalで購入するには、まず仮想通貨を国内取引所で購入し、その通貨をHuobi Globalに送金してからDogelon Mars(ELON)に交換する必要があります。

なので、事前準備として国内最大手でアプリダウンロード数NO.1のコインチェックに無料登録してイーサリアムなどを購入しておきましょう!

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)とは?

トークン名 Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)
シンボル ELON
価格 ¥0.00006504
時価総額 ¥71,118,590,669
時価総額ランキング 119位
入手できる取引所 KuCoinHuobi Globaluniswap
公式サイト 公式サイト

※ 2022年10月時点

Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)とは、イーロン・マスク氏がモチーフになっている犬系のミームコインの1つです。

Dogelon Mars(ELON)は、2021年4月に犬系ミームコインの先駆けとなった「ドージコイン(DOGE)」のフォークによって誕生した仮想通貨でもあります。

Dogelon Marsのコインの名称の由来は、下記の組み合わせによるものです。

  • ドージコインの「Doge」
  • 大手自動車メーカー「テスラ」のCEOイーロン・マスク氏の「Elon」
  • イーロン・マスク氏が創業者である「スペースX」の最終目標の火星移住である「Mars」

ちなみに仮想通貨Dogelon Mars(ELON)は2021年4月に上場し、海外取引所のKuCoinやHuobi Global、DEX(分散型取引所)などで取り扱っています。

2022年10月時点では、国内の取引所では取り扱っていません。

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の特徴

Dogelon Mars(ELON)の特徴は以下のとおり。

  1. ドージコイン(DOGE)の分岐から生まれたコイン
  2. 火星事業を見据えたコイン
  3. ミームコインの特性を活かせる
  4. ERC-20規格のトークン(仮想通貨)
  5. バーンシステムを採用している
  6. 完全なネタ通貨である

では、順にみていきましょう。

 

①ドージコイン(DOGE)の分岐から生まれたコイン

Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)は、イーサリアムブロックチェーンの規格「ERC-20トークン」に沿った仮想通貨です。

トークン名 Dogecoin(ドージコイン)
シンボルDOT DOGE
価格 ¥17.57
時価総額 ¥2,331,443,657,884
時価総額ランキング 8位
入手できる取引所 バイナンス、bybit、Coinbase、KuCoinなど
公式サイト 公式サイト

※ 2022年10月時点

イーサリアムブロックチェーンは、スマートコントラクト(ブロックチェーン上で契約を自動で実行する)機能が備えられており、NFTやDEX(分散型取引所)などのサービスに広く活用されています。

しかし、2022年10月時点でDogelon Mars(ELON)はスマートコントラクトを活用したサービスの展開が成されておらず、今後の実装が期待されています。

 

②火星事業を見据えたコイン

ドージコインから派生したDogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)は、が火星に移住した後に惑星間のコインのやり取りに利用することを目的としています。

つまり、火星事業を見据えたコインということになります。

2021年5月、イーロン・マスク氏はドージコインで宇宙事業の資金調達を実施しました。

派生した通貨であるDogelon Marsも、大きく価格を高騰させています。

もし本当に人類が火星に移住するような未来が訪れたとき、Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の価格が爆上がりする可能性を秘めています。

 

③ミームコインの特性を活かせる

もともと価格が極端に安いのがミームコインの特徴です。

ミームコインは、少ないコストで多くの枚数を購入できるという特性があり、魅力でもあります。

そのため、「安く買って高い時に売る」というのが通常の稼ぎ方となっています。

ミームコインであるDogelon Mars(ELON)に対しても、こうした特性を活かした投資を望む投資家が多いとされています。

ちなみにそこまで一般に知られていない、いわば人気がない低価格の暗号資産は「草コイン」と呼ばれています。

ただ、今は人気がなくとも、何かのきっかけに価格が急騰するこを期待して、購入する人も多くいます。

ちなみにDogelon Mars(ELON)は、わりと投資家の間では有名ですが、一般的にはそこまで知られていないため、「草コイン」銘柄であるとも言えます。

Dogelon Mars(ELON)は、ボラティリティが大きい(値動きが激しい)暗号資産のため、慎重に売買する必要があります。

 

④ERC-20規格のトークン(仮想通貨)

先述のように、Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)はイーサリアムブロックチェーンの規格「ERC-20トークン」に準拠している暗号資産です。

Dogelon Mars(ELON)の総供給量の50%は、仮想通貨イーサリアムの共同創業者であるヴィタリック・ブテリン氏に寄付されています。

残りの50%はというと、DEXであるUniswap(ユニスワップ)に預けられており、このことによって一部の投資家による通貨の独占を防ぐことができます。

通貨の独占が起こると、一部の保有者によって価格をコントロールしやすくなるため、この施策によって価格の乱高下を防ぐことができます。

このようにDogelon Mars(ELON)は、ヴィタリック・ブテリン氏とDEXのUniswapに分けているため、開発・運営チームがトークンを一切保有していない点が、価格乱高下を防ぐ要因となっており、安心できる点です。

 

⑤バーンシステムを採用している

Dogelon Mars(ELON)は、独特のバーンシステムを採用しています。

仮想通貨のバーンとは、銘柄の価値を向上させたり、価格を安定させることを目的として、仮想通貨の流通量をあえて減らすこと。

2021年の5月に、SHIBA犬コインが大量にバーンされたことが話題になりました。

Dogelon Mars(ELON)も、このバーンシステムを採用・実施しています。

ちなみにこのバーンシステムは、他の犬系のミームコインでも採用されています。

 

⑥完全なネタ通貨である

これまで価格が上昇しているミームコインは、可愛らしい見た目なのが特徴です。

さらに、NFTやDeFiサービスが備わっており、優れた面もあります。

しかし、Dogelon Mars(ELON)には、先述したようにスマートコントラクトが採用されていないなど、優れた機能が備わっていません。

Dogelon Mars(ELON)の価格が上昇している理由は、「ネタコイン(通貨)である」からなんです。

今後、高機能なサービスが実装されれば、ネタ通貨の範疇を超える可能性はありますが、現状はネタ通貨であるということを視野に入れて売買するのが無難と言えます。

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の買い方・始め方

ここでは、仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の買い方を解説します。

Dogelon Mars(ELON)は国内取引所で取り扱っておらず、海外取引所のHuobi Globalで購入できます。

Huobi Globalで購入するには、まず仮想通貨を国内取引所で購入し、その通貨をHuobi Globalに送金してからDogelon Mars(ELON)に交換する必要があります。

手順をまとめると以下のとおり。

  1. コインチェックでイーサリアムを購入
  2. Huobi Globalに登録する
  3. Huobi Globalにイーサリアムを送金する
  4. イーサリアムをUSDTに交換し、Dogelon Mars(ELON)を購入する

では、順に解説していきます。

 

①コインチェックで仮想通貨を購入

Dogelon Mars(ELON)を購入するための事前準備として、国内仮想通貨取引所の口座と、イーサリアムなどの仮想通貨が必要です。

国内取引所であれば、現在17種類の仮想通貨が購入できる国内最大手のコインチェックが使いやすいので口座の準備をしておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が1番多いというアンケート結果も出ています。

引用元:PR TIMES

 

300人の仮想通貨投資家が最も愛用している国内仮想通貨取引所

1位 Coicheck(コインチェック):90票(30.0%)
2位 bitFlyer(ビットフライヤー):61票(20.3%)
3位 GMOコイン:43票(14.3%)
4位 楽天ウォレット:40票(13.3%)
5位 DMM Bitcoin:25票(8.3%)

 

取引所を選ぶときに迷ったときや、失敗したくないという場合は、コインチェックを選んでおけば間違いないという感じです。

» 無料でコインチェックの口座を開設する【簡単5分】

 

コインチェックの口座開設方法の記事では、コインチェックの口座開設方法からビットコインを買う手順まで丁寧に解説しているので、よかったら参考にしてしてみてください。

 

②Huobi Globalに登録する

続いてHuobi Globalに登録します。

Dogelon Mars(ELON)を取り扱っている海外取引所はHuobi Globalです。

なぜ2つの取引所に登録するの?

先述しましたが、仮想通貨Dogelon Mars(ELON)は国内取引所では取り扱っていません。つまりコインチェックでは買えません。

Huobi GlobalでDogelon Mars(ELON)は手に入るので、コインチェックで買ったイーサリアムをHuobi Globalへ送り、それをUSDTに交換してからDogelon Mars(ELON)に交換するため、2つの取引所で口座開設しておく必要があります。

 

Huobi Globalの特徴は、以下です。

  • 取引通貨や商品が多い
  • 約定しやすい
  • 9年間無事故で運営

 

Huobi Globalの口座開設がこれからという方は、開設しておきましょう。

\ 無料で登録する✨/

Huobi Globalに登録する

 

③Huobi Globalにビットコインを送金する

Huobi Globalで口座開設したら、コインチェックで入手したイーサリアムを、Huobi Globalの画面上のウォレットにて選択します。

Huobi Globalの画面にてイーサリアムの入金ボタン(Deposit)をクリックし、表示された入金アドレス(Deposit address)をコピーしましょう。

 

続いて、コピーした入金アドレスをコインチェックの送金画面に貼り付けて下さい。

コインチェックの画面上で、Huobi Globalのアカウントにイーサリアムを選び、送金先アドレスに先程の入金アドレスを貼り付けます。

その際、コインチェックの画面では「送金」、Huobi Globalの画面では「入金(Deposit)」となっていることを確認して下さい。

貼り付けしたら、送金したい通貨の数量、送金に使用するネットワークを選び、送金を実行しましょう。

その後、送金完了の画面表示が出た事を確認し、Huobi Globalへの着金を待ちましょう。

  1. Huobi Globalの画面にてイーサリアムのDepositクリック→入金アドレスコピー
  2. コインチェックの送金画面から「イーサリアムを送る」を選択
  3. 送金先リストにコピーしたイーサリアムアドレスをペースト
  4. 送金したい金額を入力
  5. 「送金する」をクリック

 

④イーサリアムをUSDTに交換し、仮想通貨Dogelon Mars(ELON)を購入する

送金が完了したら、イーサリアムをUSDTに交換します。

イーサリアムをUSDTに交換する理由は、「ELON/USDT」のペアで買えるからです。

イーサリアムをUSDTにしたら、交換したUSDTでDogelon Mars(ELON)を購入できます。

 

まずは国内取引所の口座開設が必須となるので、コインチェックで無料で開設しておきましょう。

Dogelon Mars(ELON)の価格が上がったときに利確して、日本円にする場合も国内取引所が必要です。

 

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)のチャート・価格推移

ここではDogelon Mars(ELON)の直近のチャート・価格推移をみていきます。

  1. 2022年1月〜4月
  2. 2022年5月〜8月
  3. 2022年9月〜10月

 

①2022年1月〜4月

Dogelon Mars(ELON)は2022年は0.00018円でスタートしました。

その後徐々に下降傾向となり、0.00007円前後を推移することがありました。

3月〜4月にかけて徐々に上昇し、4月末は0.00012円前後を推移していました。

 

②2022年5月〜8月

2022年5月〜6月にかけて大きく価格を下げてしまい、一時0.000035円を割る局面もありました。

2022年5月に起きたUSTのディペッグ騒動をきっかけに仮想通貨市場全体が大きく下落し、Dogelon Mars(ELON)も影響を受けて大きく下落した状況です。

6月中旬から7月にかけて少し回復し、8月末には0.00004円近くまで上昇しました。

 

③2022年9月〜10月

2022年は9月〜10月にかけて多少の上下があったものの、ある程度価格は落ち着いていましたが、10月末に急上昇し、一時は0.00008円を推移しました。

Dogelon Mars(ELON)はミームコインなので価格は極端に安いですが、10月末のように一気に高騰することがあります。

そのため、投資家から需要があります。

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の将来性

続いて、Dogelon Mars(ELON)の将来性についてみてみましょう。

  1. 大手取引所への新規上場に期待
  2. スマートコントラクト機能実装への期待
  3. 宇宙事業の進捗状況に応じた価格の上昇の可能性
  4. 著名人の発言による価格変動の可能性

順に解説していきます。

 

①大手取引所への新規上場に期待

2022年10月時点でDogelon Mars(ELON)は、海外取引所に上場しています。

今後Dogelon Mars(ELON)を取引できる取引所がさらに増えていけば、知名度アップとともに価格の高騰が期待できます。

価格の低いアルトコイン(草コイン)は、大手の仮想通貨取引所に上場したタイミングで価格が上昇することが多いです。

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)が、実際に大手の取引所への上場が決まれば、価格が高騰する可能性があります。

なので、だバイナンスやBybitなど海外大手取引所へ上場が決まっていない”今”こそ、Dogelon Mars(ELON)を購入するチャンスかもしれません。

 

②スマートコントラクト機能実装への期待

Dogelon Mars(ELON)は、先述のとおり、イーサリアムブロックチェーンの規格「ERC-20トークン」に準拠している暗号資産です。

しかし、スマートコントラクトの機能を採用しておらず、NFTやDeFiサービスが備わっていません。

今後採用することで、同時にDogelon Mars(ELON)への期待が高まり、価格が上昇する可能性があります。

Dogelon Mars(ELON)を採用したDeFiやDappsが増えていくと、Dogelon Mars(ELON)への需要も高まるからです。

 

③宇宙事業の進捗状況に応じた価格の上昇の可能性

暗号資産Dogelon Mars(ELON)の名称の由来のひとつに、火星を表す「Mars」があります。

これは宇宙開発会社「スペースX」を創業したイーロン氏が、将来的な火星移住を計画していることが元ネタであると先述しました。

犬系ミームコイン「DOGE」から派生したDogelon Mars(ELON)は、イーロン氏の宇宙事業の進捗状況に影響を受ける可能性があります。

2021年5月、イーロン・マスク氏はドージコインで宇宙事業の資金調達を実施しました。

派生した通貨であるDogelon Marsも、大きくその相場を高騰させています。

もし本当に人類が火星に移住するような未来が訪れたとき、Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)の価格は爆上がりする可能性を秘めています。

 

④著名人の発言による価格変動の可能性

Dogelon Mars(ELON)は、著名人の発言によって価格が大きく変動する特性があります。

下記は、2021年3月14日に米テスラ社CEOイーロン・マスク氏によって投稿された、「柴犬を飼う」とだけツイートしたものです。

このツイート後には、柴犬をモチーフにしたミームコイン「SHIBA INU」の価格は高騰しました。

また、2021年10月4日にもイーロン氏が自身の飼い犬の柴犬の画像を添付した画像ツイートにより、1週間で一時3倍もの価格上昇をみせました。


さらに、今度はイーロン氏が10月25日に「SHIBA INUを保有していない」旨をツイートすると、SHIBの価格は急落したのです。

このように、著名人の発言(Tweetなど)によって価格に大きな影響を与えるため、ミームコインは面白い通貨と言えますが、多少ふざけた要素も持ち合わせています。

この点を「良し」とするか「悪し」とするかは、投資家次第です。

長期保有に向いていない銘柄かもしれませんが、世界一のフォロワー数を誇るイーロン氏は宇宙事業を行っており、「火星」の名がついているDogelon Mars(ELON)への期待を持っている投資家は少なくありません。

 

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)に関するよくある質問

最後にDogelon Mars(ELON)について、よくある質問に回答します。

  1. Dogelon Mars(ELON)のステーキング方法は?ステーキングできる?
  2. Dogelon Mars(ELON)の現在価格は日本円でいくら?
  3. Dogelon Mars(ELON)は国内の取引所で購入できる?
  4. Dogelon Mars(ELON)の創立者は誰?
  5. Dogelon Mars(ELON)の発行上限枚数は決まっているの?

順に回答していきます。

 

①Dogelon Mars(ELON)のステーキング方法は?ステーキングできる?

Dogelon Mars(ELON)は、2022年10月時点ではステーキングすることができません。

 

②Dogelon Mars(ELON)現在価格は日本円でいくら?

記事執筆時点の2022年10月では、0.00006504円です。

ちなみにローンチされてから2022年10月までの最高価格は2021年11月01日に記録した0.0002621円でした。

2022年10月の価格に比べておよそ4倍近く高く推移していたんですね。

Dogelon Mars(ELON)は安いので、価格が高騰する前に何枚か買っておき、長期保有するのも1つの手かもしれません。

 

③Dogelon Mars(ELON)は国内の取引所で購入できる?

仮想通貨Dogelon Mars(ELON)は国内の仮想通貨取引所では取り扱っていません。

Dogelon Mars(ELON)を買える取引所は、下記の海外取引所です。

Huobi Globalで購入するには、まず仮想通貨を国内取引所で購入し、その通貨をHuobi Globalに送金してからDogelon Mars(ELON)に交換する必要があります。

国内取引所のおすすめはコインチェックです。日本人がメインでコインチェックを愛用している人が1番多いというアンケート結果も出ています。

 

④Dogelon Mars(ELON)の創立者は誰?

Dogelon Mars(ELON)の創立者は不明です。

出ている情報は、「ミームコインのDOGEのフォークとして誕生したコイン」という情報までです。

 

⑤Dogelon Mars(ELON)の発行上限枚数は決まっているの?

はい、決まっています。

Dogelon Mars(ELON)の発行上限枚数は1,000,000,000,000,000(1,000兆)枚です。

仮想通貨の発行枚数における上限が決められているのは、仮想通貨の希少性を担保して、価値の下落を防ぐためです。

Dogelon Mars(ELON)はミームコインなので、発行上限数は従来の仮想通貨よりも多く設定されていますね!

ちなみに日本円などの法定通貨は、経済状況などによって中央銀行が発行枚数を調整することができるため、発行枚数の上限は特に決められていません。

 

暗号資産Dogelon Mars(ドージロンマーズ/ELON)とは?特徴や買い方・始め方、将来性についてのまとめ

今回は、仮想通貨Dogelon Mars(ELON)の特徴、買い方から価格推移、将来性について解説しました。

Dogelon Mars(ELON)は2022年10月現在で0.00006504円です。

まだ2021年4月に上場したばかりなので、歴史は浅いですが、ELONトークンはイーロン氏と関わりがある通貨と言えるため、大きな可能性を秘めている仮想通貨です。

そのため、投資家からDogelon Mars(ELON)への確かな需要があります。

今のうちからトークンのDogelon Mars(ELON)を保有しておけば、値上がり時の利益が期待できます。

 

なお、Dogelon Mars(ELON)は国内取引所で取り扱っておらず、海外取引所のHuobi Globalで購入できます。

Huobi Globalで購入するには、まず仮想通貨を国内取引所で購入し、その通貨をHuobi Globalに送金してからDogelon Mars(ELON)に交換する必要があります。

なので、事前準備として国内最大手でアプリダウンロード数NO.1のコインチェックに無料登録してイーサリアムなどを購入しておきましょう!

\ アプリダウンロード数NO.1✨/

コインチェック公式サイト

最短3分!無料で口座開設

 

error:

© 2022 クリプトぱぱブログ Powered by AFFINGER5